TOP > マンガ新聞レビュー部 > あなたはどう生きていきたいですか?『働かざる者たち』社会人に読んでほしい応援漫画発売!

あなたはどう生きていきたいですか?『働かざる者たち』社会人に読んでほしい応援漫画発売!

サレンダ―橋本が送る、働くことに葛藤を持つ社会人を真摯に描いた漫画『働かざる者たち』と、クズすぎる社会人をコミカルに描いた漫画『明日クビになりそう』が2018年8月27日(月)に同時発売されました。

 

全く作風の異なる両作品。今回は、自分の仕事に誇りが持てない会社員が主人公の『働かざる者たち』をご紹介いたします!

漫画『働かざる者たち』あらすじ

「働きアリの法則」――

アリのコロニーにおいて
「よく働くアリ」と
「普通に働くアリ」と
「働かないアリ」の割合は

2:6:2に分かれる――

 

この一見何の存在意義もない
働かないアリだが

働きアリが疲れ果てた
ピンチの時には働き出し――

組織の長期的存続を
確保する要になるという

 

では人間は?

 

主人公・橋田が勤める新聞社にも、「一切の仕事をせずコンパばかりする人」や「仕事中にウィキペディアをメモ帳に貼り付けて仕事している風に装う人」など、「アガリ型」「スネたガキ型」「成果泥棒型」…多種多様な働かないアリたちが数多く存在する。

 

かく言う橋田も新聞社の技術局システム部で働く傍ら、副業で漫画を描いている会社員兼漫画家なのだが、そんなどっち付かずの自分に戸惑いを感じていた。

 

社内に巣食う働かないアリたちを横目に、いつ自分がそうなってもおかしくないと感じていた橋田だったが、ある日「プライドが持てない仕事をするのが辛い」と涙をこらえながら話す男と出会う。

 

自分の境遇に似たモノを感じた橋田にある変化が…!

目の前の仕事に 向き合ってみよう

ひたむきに自分の仕事へと向き合おうと決意する橋田だったが、ある日、橋田の所属する技術局システム部が新聞社の子会社となってしまう!!

 

その日から、橋田たちシステム部一同は「業者さん」などと呼ばれることも増え、会社の部外者として扱われるようになる。面々は完全に仕事に対するモチベーションを失っていた。

当然のことながら、橋田も仕事に対する熱意がなくなっていた一人。

 

仕事が最も忙しい時期に有休を取るなど、橋田の態度はどんどん悪化していって…!?

はたして、橋田は立ち直ることができるのか!?

 

『働かざる者たち』の見どころ

様々な働かないアリたちと出会い葛藤していく様を描いた作品であるが、実は作者であるサレンダ―橋本自身も、会社員であり漫画家という立場。

 

自身の境遇を主人公・橋田に投影した今作は、社会人なら共感すること間違いなしの作品です!

 

働かざる者たち (エヌ・オー・コミックス)
著者:サレンダー橋本
出版社:小学館

 

 

同日発売の『明日クビになりそう』もあわせてお楽しみください!

>>ホリエモンも「やりすぎ(笑)」と一言!クズ会社員流おバカ処世術満載のクスッと笑えちゃう漫画『明日クビになりそう』紹介!

 

漫画『明日クビになりそう』画像

 

明日クビになりそう 1 (ヤングチャンピオン・コミックス)
無料試し読み
著者:サレンダー橋本
出版社:秋田書店
販売日:2018-08-27

 

 

マンガ新聞編集部

公式SNS

@mangahonz/@manga_shinbun)