TOP > おすすめニュース > ついに完結!『私は君を泣かせたい』心あたたまる百合漫画をお届け!

ついに完結!『私は君を泣かせたい』心あたたまる百合漫画をお届け!

2018年7月27日(金)発売のコミックスの中から、本日はマンガ新聞編集部イチオシのタイトルをお届けします!

注目作が勢揃いなので、この機会にぜひご覧ください!

 

  • 『愛蔵版 八雲立つ』(10)
  • 『ふたりエッチ』(76)
  • 『無邪気の楽園』(13)
  • 『変女〜変な女子高生 甘栗千子〜』(10)
  • 『ペリリュー ─楽園のゲルニカ─』(5)
  • 『木根さんの1人でキネマ』(5)
  • 『じけんじゃけん!』(4)
  • 『私は君を泣かせたい』(3)
  • 『Love&Peace~清野流・居酒屋&スナック攻略術~』(2)

心地よい距離、あなたの前で素直になれる安心感『私は君を泣かせたい』 

私は君を泣かせたい 3 (ヤングアニマルコミックス)
著者:文尾文
出版社:白泉社
販売日:2018-07-27
  • Amazon
  • Amazon

 

いい子として、優等生を頑張っていた主人公・相沢羊(あいざわよう)。
たまの息抜きは学校終わりの映画館でひとり映画を見ること。

 

誰もいない映画館、最高!
そう思っていた矢先に騒がしく現れたのは同じクラスのヤンキー・虎島ハナ(こじまはな)だった。

 

セーラー服の上にブルゾンを着込み、絶対に関わりたくない人種だと気づかれないようにしていた羊。
そして上映が始まった映画は、泣いてくれと言わんばかりのもの。

逆に引いちゃうっての

冷めた目でスクリーンを眺めていると、後方から聞こえた鼻をすする音。振り返ると、ハナがとても綺麗な涙をぼろぼろ流して映画を見ていた。

 

そこから始まったふたりの関係が、本日発売された第3巻で完結!

(はじめて涙を見た)
 あの日から私は
 彼女を泣かせたくて仕方ない

テンプレのように捨てられた猫を拾ったり、楽しみにしていたお弁当の煮物を取られて泣いちゃったり、見かけに反して素直で可愛らしいハナと、ハナの前では素直になれる羊。

 

次にくる百合漫画としても大好評だった本作。
最終巻では、もっと相手のことが知りたい、踏み込みたいという想いが芽生え、ふたりの距離に変化が生じます!

 

気になる方はぜひご覧ください!

 

マンガ新聞編集部

公式SNS

@mangahonz/@manga_shinbun

 

ふたりエッチ 76 (ヤングアニマルコミックス)
著者:克・亜樹
出版社:白泉社
販売日:2018-07-27
  • Amazon
  • Amazon
ペリリュー ─楽園のゲルニカ─ 5 (ヤングアニマルコミックス)
著者:武田一義
出版社:白泉社
販売日:2018-07-27
  • Amazon
  • Amazon
木根さんの1人でキネマ 5 (ヤングアニマルコミックス)
著者:アサイ
出版社:白泉社
販売日:2018-07-27
  • Amazon
  • Amazon
じけんじゃけん! 4 (ヤングアニマルコミックス)
著者:安田剛助
出版社:白泉社
販売日:2018-07-27
  • Amazon
  • Amazon
Love&Peace~清野流・居酒屋&スナック攻略術~ 2 (ヤングアニマルコミックス)
著者:清野とおる
出版社:白泉社
販売日:2018-07-27
  • Amazon
  • Amazon