TOP > マンガ新聞レビュー部 > 問題児揃いの「地獄」クラスに着任!?漫画『1年A組のモンスター』第1巻感想

問題児揃いの「地獄」クラスに着任!?漫画『1年A組のモンスター』第1巻感想

「一つ質問があるんですけどぉ
 先生って童貞ですかぁ?」
「はいそうですよ
 先生は生涯童貞 生涯教師です」

季園女子高等学校1年A組。
このクラスでは必ず担任の教師がすぐ辞めるため、いつしか人はそのクラスを「地獄」だと言った。

 

その1年A組に新しく赴任した教師・自見太郎(じみたろう)は名前を表すかのように黒髪、丸メガネで地味そのもの。
そして初っ端の挨拶早々、彼に向けて放たれた台詞が「童貞ですかぁ?」だ。

多分私が男性で教師をしていて、超かわいい自分のクラスの生徒にそんなこと言われたら次の日学校に来ない。もしくはその女生徒を引っ叩くと思う。

けど自見先生は「はいそうです」と答える。この漫画は、こんな感じで淡々と進んでいく静かな熱血漫画だ。

 

1年A組のモンスター (1) (REXコミックス)
著者:英貴
出版社:一迅社
販売日:2018-06-27
  • Amazon
  • Amazon

 

漫画『1年A組のモンスター』あらすじ

通称「地獄」の問題児勢揃いクラス、1年A組に赴任した教師・自見太郎。

歓迎会の飲みに誘われても「教師の仕事の範疇ではないですよね」と断りを入れ、「教師とは学校生活において生徒を教育し導く職のことです」と言い切るほどの真面目さを持つ。

 

しかし、赴任早々大人気JKモデルの生徒・花中桃(はななかもも)から厳しい洗礼を受ける。
彼女はこれまで何人もの担任を辞めさせてきた問題児のひとりだった。

「何があっても辞めません 教師ですから」

異様なまでに教師であり続けようとする自見先生と、1年A組の生徒たちの戦いが幕を開ける!

 

『1年A組のモンスター』見どころ

2018年6月27日に第1巻が発売されたばかりの本作は、元々pixivで1話が公開されていた。その人気はなんと公開後1週間で20万PVを突破するほどのものだったらしい!

なぜそんなに多くの人に『1年A組のモンスター』は読まれているのか?
見どころとなるポイントをいくつか考えてみた。

 

①自見先生の前に立ちはだかる美少女問題児たち

なんと言っても、英貴先生の可愛らしい絵柄で描かれる個性豊かな美少女は外せない!

 

意外と素直!JKモデル花中桃(はななかもも)

ツインテールで身長162cm。スリーサイズは上から85・56・88のナイスバディ。
超口は生意気で「アンタみたいなキモい教師生理的に無理」と開始早々ぐいぐい追い込んでくるけど、簡単に攻略されてしまい、かつ意外と素直で可愛い女の子。生意気な子が好みであればこの子がおすすめ!

 

究極の構ってちゃん 万里茉莉(ばんりまり)

引っ込み思案で保健室登校の問題児。一見無害かと思いきや「私を見捨てないでください…」と血だらけになりながら迫ってくるメンヘラ。
ヤンデレポニーテールが好みであればこの子がおすすめ!

 

クラスになぜか絶対いる!謎の天才4人組

藪つばき(やぶつばき)…政治家の娘で入学式主席の天才。正統派美人。
筒地恵利香(つつじえりか)…成績優秀のお金持ち。気品あふれるお嬢様。
奥菜渚沙(おさななぎさ)…運動神経バツグン。女子にモテモテ王子様。
小田真紀(おだまき)…人気インスタグラマー。天才アーティスト。

 

きっと他にもまだまだ出てくると思われるが、今はこの6人の生徒に翻弄されている自見先生。
一人ずつ攻略していく姿から、目が離せない!

 

②自見先生の正体

ネタバレになるのであまり言えませんが、1巻の最後で自見先生にも実は何やら問題がありそうだと発覚する。

見た目年齢は新卒と間違うほどだが、高校だけでも何教科分もの教員免許を持つ自見先生。
実年齢は30歳以上だとの噂もあり、当然教師生活は長そうだと推察できる。

 

「教師」であることへの執着心は一体何がきっかけで生まれたのか。展開が気になるところだ。

 

まとめ

『GTO』など、問題児だらけのクラスを題材にした漫画は数多くある。
熱血教師が生徒の問題を解決していき、時に厳しく、時に優しく、ひとりひとりとの距離を縮めていく物語に感動したのは言うまでもない。

 

けれど最近、"熱血教師"モノ漫画の様相が少し変わってきた。
特に本作は、女子校で男性教師。立ちはだかる男女の壁が「セクハラ問題」や「体罰問題」をより一層濃く描き出してしまう。

 

本作の主人公・自見先生にとって、大変なのことは気軽に生徒に触れることすらできないことだろう。
足蹴にされようが殴られようが、反撃できない。
昔の漫画のように引っ叩いて更生させることも難しい。

 

そんな状況下で、自見先生がどうやって生徒たちを更生させていくのか。
気になった方はぜひ1巻を読んでみてください。

現在作者・英貴さんのPxivで第1話試し読みもできるそうです!

 

駒村(@koma_ja

 

1年A組のモンスター (1) (REXコミックス)
著者:英貴
出版社:一迅社
販売日:2018-06-27
  • Amazon
  • Amazon