TOP > マンガ新聞レビュー部 > 『宇宙兄弟 「完璧なリーダー」は、もういらない。』NetGalleyイチオシ作品をお届け!

『宇宙兄弟 「完璧なリーダー」は、もういらない。』NetGalleyイチオシ作品をお届け!

こんにちは、NetGalley Japanです。NetGalley(ネットギャリー)は、出版社が発売前の作品の原稿(ゲラ)を、影響力のある読者にいち早くネットでお届けするサービスです。

 

書店関係者・図書館関係者・ブロガーなどがNetGalleyにレビューを投稿して、読んだ作品を応援しています。

 

ここでは、そんな読者から寄せられたレビューの一部をご紹介いたします。

 

宇宙兄弟 「完璧なリーダー」は、もういらない。
著者:長尾 彰
出版社:学研プラス
販売日:2018-03-20
  • Amazon

 【内容紹介】

マンガ「宇宙兄弟」のビジネス書誕生!

弟・ヒビトと比べて、一見リーダーのようなタイプに見えない兄・ムッタ。しかし不思議と彼がいるチームはうまくいく。なぜなのか。チームづくりの専門家である著者が、大人気漫画『宇宙兄弟』を題材に、リーダーシップを磨き、チームで成果を出す方法を指南。

◎小学校教員

小学校教員である僕にとって、非常に興味深い本でした。リーダーとはどうあるべきか、というかリーダーとはそもそも何かという問いをいただきました。宇宙兄弟の六太の葛藤を描きながら、子供達の前に立つ一人の人間としてどう生きていけばいいかを示していただいたと思っています。自分の学びのオーナーシップは自分で持つ、自分の人生のオーナーシップは自分でもつ、それは子供にも同じことが言えます。ドリームキラーに流されることがないよう、自分のWantに従って生きて行く気持ちを新たにしました。

◎メディア関係者

アニメ化、映画化された宇宙兄弟をフックに現代に求められるリーダー像がとてもわかりやすく解説されています。今の上司と合わないんだよなーっていう人なんかは、冒頭から目から鱗状態になるのではないでしょうか。これからのビジネスパーソン、また特に中間層にオススメしたい一冊です。

◎レビュアー

大好きな宇宙兄弟。この漫画の本の存在自体がわたしにとってシェイカーなんだと、この本を読んで気づきました。こんなに柔らかく、わかりやすく組織を語ってくれると、自分の役割や振る舞いを俯瞰することも出来、うじうじ考えずに前を向ける気がします。そしてむしろ六太になってしまいたくなります。職場や、家でもこれからは六太になります。え?どういうこと?と思われた方には、宇宙兄弟とともにこの本もおすすめします。

◎レビュアー

仕事に必ず役立ちます。是非、一読してください。

頑張らなくても良いリーダー論を「宇宙兄弟」をベースに書かれています。周りを生かす力、それってどのように勧めていけばよいのか。

自分の思いWhyを周りに伝える重要さ。そして心がくじけたら、「こんなものか」って思って、次に進むこと。

自分がワクワクすることは何ですか。これがあなたの目指すところです。

◎レビュアー

「宇宙規模で学ぶことがたくさん! 宇宙兄弟を読んでいれば10倍学べる!」 読みました。楽しかったです。

いろいろと学んだことが多かったのですが…… あとがき読んで少し笑いました。 あとがき読んだら、また読まないとって思いました。

漫画もがっちり読んでいて、こういうビジネス本でありがちな 漫画との乖離みたいなのが恐ろしくなくシンクロしていたのでより学びになりました。 さいこー! 中でも「無敵」の話が僕の中では一番びびっときました! なんか「無敵」と聞いただけでワクワクしませんか(笑) 因みに、あとがきも全部読んだあとと最初に読んだあとでは全然ニュアンスが違って読めます。純粋に楽しかった!

 

レビューの続きはコチラ

 

あなたもゲラを読んでレビューを寄せてみませんか?
NetGalley掲載マンガ作品:https://www.netgalley.jp/catalog/category/6

NetGalley Japan Twitter:https://twitter.com/NetGalley_Japan