TOP > マンガ新聞レビュー部 > サッカー漫画特集おすすめ20選!~ワールドカップサッカー日本代表が大活躍しているのでまとめてみた~

サッカー漫画特集おすすめ20選!~ワールドカップサッカー日本代表が大活躍しているのでまとめてみた~

みなさまこんばんは、マンガ新聞編集部です。

今話題の2018 FIFA ワールドカップはご覧になっていますか?

サッカー日本代表の活躍もさることながら、各国の選手のボールさばきに毎晩目を奪われてしまいます。

 

NHKでは、なんとワールドカップ特設サイトが開設されています。

サービス料無料(パケット代などは必要、詳細はQ&Aをご覧ください)!

32試合をライブ配信、全64試合も見逃し配信や、ハイライト動画などもあります。また、なんといってもマルチアングルカメラを選択することが可能で、気になるあのシーンを好きなアングルから見ることができる機能は優れものです。

 

本日はそんなサッカーブームに乗り、マンガ新聞編集部おすすめのサッカー漫画20選をご紹介します!

あなたが知っている作品や、読んでみたい作品は何作ありますか?ぜひチェックしてみてください!

 

自分のイチオシ作品がなかった場合は、Twitterハッシュタグ #おすすめサッカー漫画 でのツイートをお待ちしております!

 

1『キャプテン翼』(高橋陽一/集英社)全38巻 文庫版全21巻

 

あらすじ

 

サッカーが大好きな南葛小6年の大空翼は、修哲小の天才GK・若林源三の実力を目にし、「勝負したい!」一心で挑戦状を送りつけた!!決着は南葛小と修哲小の対抗戦でつけることになって……!?

 

その他コメント

 

サッカーがマイナーだった時代、サッカー人気に火をつけた不朽の名作。その人気はとどまることを知らず数々の続編シリーズが存在し、連載開始から30年以上経った今でも『キャプテン翼 KIDS DREAM』が続編シリーズとして「最強ジャンプ」で連載されています。サッカーで話題が持ちきりになっている今、読んでみてはいかがですか。

 

>>『キャプテン翼 KIDS DREAM』を試し読み

2『ボクは岬太郎』(高橋陽一/集英社)全1巻

ボクは岬太郎 高橋陽一短編集 (ジャンプコミックスDIGITAL)
著者:高橋陽一
出版社:集英社
販売日:2017-09-01
  • Amazon
  • Amazon

 

あらすじ

 

南葛SC全国優勝後、北海道でサッカーを続ける岬太郎。父の絵画展に別れた母が尋ね、岬を引き取りたいと言う。父はフランスに絵の修行に行く事を決めるが、その時岬は…。

 

その他コメント

 

岬太郎を主人公に描いた『キャプテン翼』のスピンオフ作品。父とともにフランスへ行くこととなった岬の心中や葛藤が描かれており、涙なしには読めない作品です。サッカーだけではないものが描かれています。『キャプテン翼』が好きな人は絶対と言っていいほど読んだ方がいい作品です!

 

>>『ボクは岬太郎』レビュー記事はこちら

 

3『オフサイド』(塀内夏子/講談社)通常版全29巻 文庫版全15巻

オフサイド 1巻
著者:塀内夏子
出版社:電書バト
販売日:2015-12-04
  • Amazon

 

あらすじ

 

熊谷五郎は類まれな資質をもつ中学生ゴールキーパーだ。しかしチームは弱小。一度も勝てぬまま最後の公式戦を終えた。五郎と勝利をわかちあいたいチームメイトたちは、引退試合を計画。五郎は相手校の2トップ、薬丸英樹と佐藤真悟の猛攻をしのぎ、見事初勝利を飾る。サッカーの名門・横浜高校入試当日、五郎はアクシデントに遭い、受験を断念。私立川崎高校に入学するが・・・。

 

その他コメント

 

同作者・塀内夏子先生の別作品で、同じくサッカーを題材にした漫画『Jドリーム』があります。実在するJリーグを舞台としており、Jリーガーの葛藤やリアルを描いている本作。『オフサイド』とは違った視点でサッカーが描かれており、読んでいて納得感が強い作品です。気になった方はぜひ!

 

4『シュート!』(大島司/講談社)全33巻

シュート!(1) (週刊少年マガジンコミックス)
著者:大島司
出版社:講談社
販売日:2012-09-28
  • Amazon

 

あらすじ

 

憧れの「背番号10」久保嘉晴(くぼ・よしはる)とプレイするために、新設の掛川高校に入学した田仲俊彦(たなか・としひこ)=トシ。掛西中では活躍していた田仲だが、入院中の久保にも会えず、雑用ばかりやらされる毎日にうんざりしていた。が、マネージャー遠藤一美(えんどう・かずみ)の策略で、2年生と試合するはめに……。

 

その他コメント

 

本作は『シュート!』を第一部とした全四部構成となっており、第二部『シュート! 蒼きめぐり逢い』、第三部の『シュート! 熱き挑戦』、そして『シュート! 新たなる伝説』ときて完結します。試しに第一部の『シュート!』を読んでみてはいかがでしょうか。きっとハマること間違いなしです!

 

5『俺たちのフィールド』(村枝賢一/小学館)全34巻

俺たちのフィールド(1) (少年サンデーコミックス)
著者:村枝賢一
出版社:小学館
販売日:2013-02-01
  • Amazon

 

あらすじ

 

サッカー大好き少年・高杉和也は小学5年生。サッカー選手の父・貫一を目標に、練習に明け暮れる毎日。そんな和也の前に、サッカーの超ウマイ転校生・騎場拓馬が出現。しかも、父親の事でプライドを傷つけられ、和也は大激怒。しかし、いがみあいながらも、なせがお互いが気になりはじめる。

 

その他コメント

 

同作者・村枝賢一先生のその他の代表作として、19世紀末のアメリカ合衆国を舞台に、インディアンの復讐劇を描いた『RED』や石ノ森章太郎先生の原案をもとに、作画を担当した『仮面ライダー SPIRITS』などがあります。『俺たちのフィールド』とは全く違った作風となっておりますので、気になった方は合わせてどうぞ!

 

6『GET!フジ丸』(能田達規/秋田書店)全10巻

GET!フジ丸 1 (少年チャンピオン・コミックス)
著者:能田達規
出版社:秋田書店
販売日:2013-02-22
  • Amazon

 

あらすじ

 

世界中のサッカー少年たちはみんな同じ夢を見ている。いつの日か世界へ!憧れのワールドカップ!!荒木フジ丸。元名門女子高の新設の男子サッカー部で世界を夢見る少年。そしてその夢をかなえる可能性を秘めた少年!!

 

その他コメント

 

2014年、実業之日本社から発売された同作者・能田達規先生の作品『オーレ!』の新装版収録スピンオフ作品『オーレ!〜サムライブルーの奇跡〜』には、本作品の主人公・フジ丸が登場します。能田達規先生は何本ものサッカー漫画を描かれているので、これを機にシリーズを一気読みしてみてはいかがでしょうか。

 

7『ホイッスル!』(樋口大輔/集英社)全24巻

ホイッスル! (Number.1) (ジャンプ・コミックス)
著者:樋口 大輔
出版社:集英社
  • Amazon

 

あらすじ

 

サッカーの名門校武蔵森学園で3軍だった風祭将は、サッカーを続けるために桜上水中に転校する。武蔵森レギュラーと誤解され、大ハジをかいた将。夢を諦めないために、一人猛練習を開始する!!

 

その他コメント

 

現在「裏サンデー」で連載中の『ホイッスル!W』の元作品とも呼べるべき名作。女性人気の高さもあり、サッカー漫画を語るには外せない一作なのではないでしょうか。同作者・樋口大輔先生はサッカー漫画の他にも、『ドクシ -読師-』などサスペンスモノなども描かれている実力派の漫画家です!

 

>>『ホイッスル!W』を試し読み

8『ファンタジスタ』(草場道輝/小学館)全25巻

ファンタジスタ(1) (少年サンデーコミックス)
著者:草場道輝
出版社:小学館
販売日:2012-09-25
  • Amazon

 

あらすじ

 

都立水元高校サッカー部は、坂本琴音という女性監督率いる弱小チーム。彼らの今日の対戦相手は、強豪・帝東高校だ。スター選手ぞろいの帝東高校相手に善戦する水本高校だが、先制点を入れられた途端、集中力を失ってしまう。そこへ、遅れてやって来た坂本轍平が加わり、瞬く間に同点ゴールを決めた!!

 

その他コメント

 

『ファンタジスタ』の続編として、全14巻からなる『ファンタジスタ ステラ』も好評発売中です!サッカー日本代表・本田圭佑選手が自身の経験をもとに原案協力しているので、前作よりもパワーアップした内容となっております。気になった方はぜひ!

 

9『ORNGE オレンジ』(能田達規/秋田書店)全13巻

オレンジ 1【期間限定 無料お試し版】 (少年チャンピオン・コミックス)
著者:能田達規
出版社:秋田書店
販売日:2018-06-14
  • Amazon

 

あらすじ

 

プロサッカーリーグのどん底チームに奇跡を呼ぶ少年が現れた!!スペイン帰りの少年ストライカー・ムサシの加入から始まる弱小クラブ・南予オレンジFC、奇跡の復活劇!!

 

その他コメント

 

試合に対する描写は本格的で、必殺技や超人的なプレーの描写はありません。また、ストーリーにおいてもサッカーの試合だけでなく、経営問題、サポーターの減少、主力選手の怪我、使えない外国人選手、日本代表招集問題(本作ではオリンピック代表)など、現実のサッカークラブが抱える様々な問題を取り上げた展開が繰り広げられているので、読み応え抜群です!

 

10『オーレ!』(能田達規/Benjanet)全5巻

オーレ! 1巻
著者:能田達規
出版社:Benjanet
販売日:2014-03-25
  • Amazon

 

あらすじ

 

過疎化の進む、上総市の役所に勤務する「中島順治」は街の復興を夢に持ち、地元のプロ・サッカークラブに出向する。そこで、スタンドのサポーターの熱狂ぶりに可能性を感じ、クラブ強化を計るが、チームは貧乏で弱小・・。それでも1部昇格を夢見て、22万人の市民に感動を与えるべく、リーグ優勝を目指す挑戦と冒険の旅が始まる!

 

その他コメント

 

作者・能田達規先生の前作『ORANGE』では、弱小クラブを救うためにやってきた少年を主人公とし、主にサッカーのシーンが描かれています。しかし本作『オーレ!』ではサッカーシーンより、むしろサッカークラブの運営などの裏方がメインに描かれています。『ORANGE オレンジ』と一緒に、全巻揃えてみてはいかがでしょうか。

 

11『GIANT KILLING』(ツジトモ・綱本将也/講談社)47巻~連載中

GIANT KILLING(1) (モーニングコミックス)
著者:ツジトモ
出版社:講談社
販売日:2012-09-28
  • Amazon

 

あらすじ

 

達海猛35歳、職業サッカー監督。今季より弱小プロサッカークラブ『ETU イースト・ トウキョウ・ユナイテッド』の監督に就任する。現役時代も監督になってからも、好物は「番狂わせの大物喰い=ジャイアント・キリング」! 本当にいい監督はゲームを面白くしてくれる! 達海猛、35歳。イングランド帰りのサッカー監督。好物は大物喰いの大番狂わせ=GIANT KILLING

 

その他コメント

 

2010年第34回講談社漫画賞受賞作品で、今なお連載中の人気作!監督が中心という、これまでのサッカー漫画にはなかなか無い視点で描かれた作品です。
原作者・綱本将也先生はこの他にも、元アトランタ五輪代表選手の苦悩と復活を描いた『U‐31』を手がけておられます。どちらもとてもおもしろい漫画なので、気になった方はぜひ!

 

12『フットボールネーション』(大武ユキ/小学館)12巻~連載中

フットボールネーション(1) (ビッグコミックス)
著者:大武ユキ
出版社:小学館
販売日:2013-05-30
  • Amazon
  • Amazon

 

あらすじ

 

日本をサッカー先進国に!天皇杯を狙うアマの挑戦!サッカー雑誌の女性カメラマン・緒形は、ある時、アマチーム「東京クルセイド」の取材を命じられる。そのチームの選手応募要項は「脚のきれいな選手求む!」・・・ふざけたチームだと、しぶしぶ河川敷に出かけた緒形だったが、そのチームとは別に、ある才能に出会う!河川敷を根城に、草サッカーチームの助っ人をしている“ジョーカー”こと沖千尋だった。その才能に目をつけた「東京クルセイド」の監督も、千尋をチームの助っ人として依頼する。「パスミスになるけど・・・」-全力でやるように監督に言われた千尋は、大胆な発言をする。初めは宣言通りパスミスを繰り返していた千尋だが、チームメイトが彼の実力を認め、彼の意図通りに走り出したらパスが面白いようにつながるようになる。これだけの才能がなぜ、今まで埋もれていたのか?試合後、チームメイトの誰もがそう思いつつも、千尋をチームに迎え入れようとする。だが、当の千尋がそれを拒否!今をときめく高校現役Jリーガー、一ノ瀬迅とも浅からぬ因縁がありそうな千尋、彼の正体は一体・・・!?また、「東京クルセイド」監督が求める「脚のきれいな選手~」の真意とは!?

 

その他コメント

 

本作は、運動科学総合研究所・高岡英夫氏の協力を仰ぎ、現代サッカーにおいて、もも裏の筋肉を始めとするインナーマッスルを使うことの重要性を前面に押し出した構成の作品となっています。今までにない独特な切り口で描かれるサッカー漫画を、あなたも読んでみてはどうでしょうか。

13『サッカーの憂鬱 ~裏方イレブン~』(能田達規/実業之日本社)全2巻

サッカーの憂鬱 ~裏方イレブン~
著者:能田 達規
出版社:実業之日本社
販売日:2013-09-09
  • Amazon
  • Amazon

 

あらすじ

 

今や国民的スポーツとなり、テレビや新聞で報道される選手たちの華やかな活躍の陰には、裏方さんたちの努力と情熱があった。ドクター、実況アナ、審判、通訳にクラブ広報など、チームを支える11人の物語!!

 

その他コメント

 

作者・能田達規先生はこれまでも『ORANGE』、『オーレ!』など国内サッカーリーグを舞台としたサッカー漫画を描いていますが、今回の作品は今までの作品とは少し違い、各々を主役に置いたオムニバス形式で描かれています。
主役はクラブ社長や営業、審判、チームドクターやホペイロ(用具係)、広報担当、マスコミサイドでは実況アナウンサーやライター、また、グラウンドの芝を管理するターフキーパーなど様々です。

 

今までのサッカー漫画ではあまり取り上げられなかった部分を丁寧に扱っています。興味のある方はぜひ!きっと新しい発見があること間違いなし!

 

14『DAYS』(安田剛士/講談社)26巻~連載中

DAYS(1) (週刊少年マガジンコミックス)
著者:安田剛士
出版社:講談社
販売日:2014-01-17
  • Amazon

 

あらすじ

 

嵐の夜、ふたりの少年が出会った。何のとりえもない、特技もない、けれど人知れず、熱い心を秘めた少年・柄本つくし。孤独なサッカーの天才・風間陣。嵐の夜、交わるはずのないふたりが出会ったとき、高校サッカーに旋風を巻き起こす、灼熱、感動、奇跡の物語が幕を開ける!!

 

その他コメント

 

2015年第39回講談社漫画賞・少年部門にノミネートされ、翌年第40回講談社漫画賞・少年部門受賞した作品です。作者・安田剛士先生は主にスポーツ漫画を描いており、その他の代表作として自転車ロードレースを舞台にした『Over Drive』や、『DAYS』と同じくサッカーを題材にした『振り向くな君は』などがあります。

 

15『BE BLUES!~青になれ~』(田中モトユキ/小学館)31巻~連載中

BE BLUES!~青になれ~(1) (少年サンデーコミックス)
著者:田中モトユキ
出版社:小学館
販売日:2013-12-06
  • Amazon

 

あらすじ

 

日本人に生まれたら、サッカーをやっているなら…日本代表のユニフォームを手に入れたい!誰だってそうだろ!一条龍は、本気で日本代表になることを夢みているサッカー少年だ。幼なじみの双子・優人と優希といっしょに、まずは全国少年サッカー大会で優勝を目指す!!

 

その他コメント

 

作者・田中モトユキ先生の他の代表作として、守備専門のリベロを務める主人公が弱小高校を勝利に導く姿を描いたバレーボールマンガ『リベロ革命‼』や、弱小野球部に所属する少年たちが甲子園を目指す『最強!都立あおい坂高校野球部』などのスポーツ漫画が挙げられます。いずれもスポーツに打ち込む若者たちを描いた青春マンガです!気になった方はぜひ!

 

16『1/11 じゅういちぶんのいち』(中村尚儁/集英社)全9巻

1/11 じゅういちぶんのいち 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
著者:中村尚儁
出版社:集英社
販売日:2012-12-04
  • Amazon

 

あらすじ

 

自分の才能に限界を感じ、中学卒業と共にサッカーを辞めた安藤ソラ。しかし、女子日本代表・若宮四季との出会いが、心の奥底に眠っていた何かを衝き動かした――。清新な筆致で描かれる、ソラを巡る様々な人間模様

 

その他コメント

 

2014年に映画化もされている本作『1/11 じゅういちぶんのいち』。第一話でソラが変わったことをきっかけに、マネージャーやチームメイトなど、彼のもとに続々とかけがえのない”仲間”が集まり始めます。

作者のインタビュー記事もあるので、漫画だけでなく映画もあわせて楽しんでみてはいかがでしょうか!

 

17『シューダン!』(横田卓馬/集英社)全4巻

シューダン! 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
著者:横田卓馬
出版社:集英社
販売日:2017-11-16
  • Amazon
  • Amazon

 

あらすじ

 

サッカー王国と呼ばれる静岡で少年団に所属している小学六年生・桜田創始は、チームメイトと一緒になんとなくサッカーを楽しむノンガチ勢! そんな少年団にある日、女の子が入団することになり──!?

 

その他コメント

 

2017年からジャンプで連載が始まるも、翌年2018年1月に連載終了となってしまった本作。その早すぎる連載終了を受け、ファンの間では「もっと読みたかった」「ジャンプを読む楽しみが減ったなど」『シューダン!』ロスに苦しんだそうです。

根強いファンから支持されるこの漫画は全4巻。非常に手に取りやすい巻数なので、これを機に一度読んでみてください。

作者・横田卓馬先生は現在『ダンゲロス1969』の作画を担当されています。

 

18『アオアシ』(小林有吾・上野直彦/小学館)13巻~連載中

アオアシ(1) (ビッグコミックス)
著者:小林有吾
出版社:小学館
販売日:2015-06-19
  • Amazon

 

あらすじ

 

アオき原石よ、「Jユース」で飛翔せよ! 愛媛に暮らす中学三年生・青井葦人(あおいアシト)。粗削りながら、強烈なサッカーの才能を秘めているアシトだったが、まっすぐすぎる性格が災いして、大きな挫折を経験することに―――そんなアシトの前に、東京にある強豪Jクラブ「東京シティ・エスペリオン」のユースチーム監督・福田達也(ふくだたつや)が現れる。アシトの無限の可能性を見抜いた福田は、東京で開催される自チームのセクションを受けるよう勧めて!?将来、日本のサッカーに革命を起こすことになる少年の運命は、ここから急速に回り始める!!

 

その他コメント

 

2017年マンガ大賞4位受賞作品。『アオアシ』は、これまで漫画で本格的に描かれることのなかったJリーグの下部組織・
「Jユース」の世界にスポットを当てて描かれています!

その斬新なストーリー構成や高い画力が話題を呼び、9巻発売と同時に100万部超えのヒット作となりました。この機会にぜひ読んでみてはいかがでしょうか。

 

>>『アオアシ』レビュー記事を読む

19『さよなら私のクラマー』(新川直司/講談社)6巻~連載中

さよなら私のクラマー(1) (月刊少年マガジンコミックス)
著者:新川直司
出版社:講談社
販売日:2016-08-17
  • Amazon

 

あらすじ

 

中学時代輝くことなく終わったウイング、周防(すおう)すみれは、ライバルである曽志崎緑(そしざき・みどり)から誘いを受ける。「一緒のチームに行こうよ、一人になんてさせないから」。そんな真摯な言葉に、周防が出した答えは……。たくさんの個性豊かな選手が集まり、今物語の幕が開く!!

 

その他コメント

 

女子サッカーを舞台にした本作『さよなら私のクラマー』ですが、作者・新川直司先生の他代表作には、山崎賢人と広瀬すずが主演で映画実写化もされた『四月は君の嘘』などがあります!気になった方はぜひ!

 

20『マネーフットボール』(能田達規/芳文社)全7巻

マネーフットボール 1巻 (芳文社コミックス)
著者:能田達規
出版社:芳文社
販売日:2015-09-30
  • Amazon

 

あらすじ

 

愛媛の2部のクラブにレンタルで移籍した20歳のプロサッカー選手・カジ!! すべてのプレーをお金に換えて1部クラブへの復帰のためにモチベーションを上げまくる!!

 

その他コメント

 

『ORANGE オレンジ』、『オーレ!』、『GET!フジ丸』などのサッカー漫画で知られる作者・能田達規先生の最新作。しかし、サッカー漫画だけでなく、他の代表作には『おまかせ! ピース電器店』という電器屋さんで繰り広げられる日常をコメディタッチで描いたSFギャグ漫画などもあります。そちらもあわせて手に取ってみてはいかがでしょうか?

 

 

以上です。気になったサッカー漫画はありましたか?

引き続きサッカー日本代表を応援しながら、熱が冷めやまない間に漫画をチェックしてみてください。

 

マンガ新聞編集部