TOP > おすすめニュース > おっぱい掴んで"HENTAI"呼ばわり、それでも彼女は俺のメイド!?応援したくなる読み切り『D-ドリーミン』がYJにて掲載!

おっぱい掴んで

2018年5月31日発売「週刊ヤングジャンプ 2018年26号」にて、思わず応援したくなる読み切りが掲載されました。

 

『D-ドリーミン』(神月洸壱)

ヤングジャンプ 2018 No.26 (未分類)
著者:ヤングジャンプ編集部
出版社:集英社
販売日:2018-05-31
  • Amazon

 

学校一の美少女留学生が自分のメイドに!?ドキドキ止まらぬメイドコメディ! 

こんなキャッチコピーがついたカラー扉がとても可愛い本作は、株式会社集英社が開催する連載権争奪企画「シンマンGP2018 season4」のエントリー作品です。

 

この企画は、読者による投票で最高得票を得た作品が優勝となり、YJの新連載権を獲得するというもの。若き8名の作家がエントリーされています。

優勝作発表は、8月頃発売の「週刊ヤングジャンプ」本誌で行われるとのことですが、今号に掲載された『D-ドリーミン』も思わず応援したくなる一作です!

 

 漫画『D-ドリーミン』あらすじと見どころ

冒頭1ページ目、燦々と照りつける太陽の下道路に倒れる少年。その手の中にはやわらかな…"おっぱい"がありました。

「へ…HENTAI!!!」

この物語は、不慮の事故により最悪な出会いを果たした主人公・森永一樹と、イギリスからの転校生・ドロシーのラブコメです。

 

本名、ドロシー・アルフォートは名家の令嬢。美しさと優雅な佇まいから、転入早々学校のアイドルになります。
同じ学校に通う一樹ですが、胸を触ってしまったことからドロシーに敵対視され「HENTAI」と呼ばれます。そしてその評判は学校中に広がり、周りの生徒からも変態呼ばわりされる始末。

 

普通であればイジメと受け取り、不登校になりかねない状況。しかし一樹は、全く屈しません。なぜなら…家に帰ると、

「お帰りなさいませ 一樹様」
「ただいま… ドロシー」

華麗なメイド服に身を包んだドロシーが、玄関先で待ち構えているからです!!

 

学校では生意気で女王様気取りのドロシーですが、家での彼女は驚くほど従順で優しい完璧なメイド
まるで別人の姿に、ドキドキを隠せず優越感すら感じていた一樹ですが、彼女の本心は…!?

といった、ちょっぴりエッチでほんわかする、駆け引き満載の読み切り作品となっています。

 

 

その他エントリーされている作品も、連載権を争奪しているだけあり、読み応えのある力作ばかりです。

気になる方は、公式サイトでも読むことができるので、ぜひ若き作家8名の有志にご注目ください!

 

マンガ新聞編集部