TOP > マンガ新聞レビュー部 > 信じるか信じないかはアナタ次第『15歳、プロ彼女〜元アイドルが暴露する芸能界の闇〜』

信じるか信じないかはアナタ次第『15歳、プロ彼女〜元アイドルが暴露する芸能界の闇〜』

コワイものほど覗きたい?

 

週刊誌とかワイドショーとかで毎日のように見るゴシップネタ。

その定番が有名芸能人が誰と付き合ってるとか誰と結婚したって話だけど、そこでよく出てくる『一般女性』の中には、有名人や金持ちだけを狙う『プロ彼女』というのがいるらしい。

 

そんな『プロ彼女』だと言うメイちゃんの実体験を赤裸々に語った、まさに芸能界の闇を垣間見させてくれるのがこの本だ。

 

 

大久保ニュー・ふめいちゃん

『15歳、プロ彼女〜元アイドルが暴露する芸能界の闇〜』

 

 

書かれている内容が真実なのか、それとも想像や妄想だけで書かれたフィクションなのかは当然僕らは知りようもないけど、なんでこういう話が世に溢れているかと言うと、みんなゴシップネタが大好きだから。

 

15歳の売れないアイドルが枕営業で有名芸能人やテレビプロデューサー、一流広告代理店社員と知り合って、やがて財力や権力を持った男性だけを狙うプロ彼女集団「金持ちと結婚する会」のメンバーになって…と、もう分かりやすいくらいのTHEゴシップ。

 

誰もが芸能界の華やかな世界に憧れ、そこで活躍する芸能人を応援しながら、その裏にある(かもしれない)下世話で汚い闇の部分も知りたいと思う、ある意味では良くも悪くもすごく人間らしい欲をこの本は満たしてくれる。

 

みんなただ幸せになりたいだけ

 

モチロンすべての女性がそうじゃないというのは間違いないけれど、僕のまわりにもメイちゃんほどじゃないけど金持ちの男性と出会うことを目標にそういう人が集まるパーティに行ったり婚活に励んだりしている人は確かにいる。

 

別にそれ自体は間違ったことでもなんでもないからこそ、もしかしたらここで書かれている話も、あながちフィクションではないんじゃないかと思えてしまう。

 

お金を対価に性を売ったり買ったりすることは当然犯罪だし、未成年だったら更に罪は重くなるから、肯定はゼッタイにできないけれど、

でもどんな夢や目標であっても、彼女たちがそこまでの努力で手に入れようとしているものならば叶うといいなと思うし、

 

今のところメイちゃんが幸せになっている姿が見られないから、彼女の幸せな結末を見たいなと心から思う。

 

15歳、プロ彼女~元アイドルが暴露する芸能界の闇~』をDMM電子書籍で読む