TOP > スポーツ > プロ野球の試合を見ながら、思いつくままに野球マンガをレビューしてたらカープが巨人に勝った話。

プロ野球の試合を見ながら、思いつくままに野球マンガをレビューしてたらカープが巨人に勝った話。

改めまして、プロ野球シーズンが明けましておめでとうございます。カープファン歴26年のレビュアーの上原です。

今日(4月15日)は、独りで東京ドームにデーゲームを見に来ております!!

 

本当は、今日はマンガのレビューを始め、たまり気味の仕事をしようと思っていたんですけど、関東に我がカープが来ているのに試合観戦しないというのは身体に良くない。「じゃあ、野球を見ながらマンガのレビューを書けばいいじゃない?」という素晴らしい発想に思い至り、球場にやってきた次第です。これがホリエモンが言っていた多動力だ…!!(違います)

 

今日はほら、大瀬良投手が先発ですからね!優しいタイプの大瀬良くんを支えなきゃいけないから、ちゃんと大瀬良ユニフォームを着て参戦ですよ!

 

 

さて。球場に来たらまずやることは何かって言えば、胃袋を満たさなくてはなりませんよね!そこで参考資料となるマンガが渡辺 保裕先生の『球場三食』です。

 

球場三食(1) (アフタヌーンKC)
著者:渡辺 保裕
出版社:講談社
販売日:2017-02-23
  • Amazon
  • Amazon

 

「野球場…そこには夢とロマンと美味いメシがある。」と、いろんな球場の特徴や美味しいご飯、そして野球愛を紹介してくれるこの作品。もちろん、東京ドームも1巻に登場!!作中では「蟹工船」のお弁当などが紹介されていたので見に行ったところ、蟹工船では2600円の高額お弁当以外完売……気を取り直して、その隣のマリオンクレープでスイーツを調達しました!イチゴが好きすぎて入籍する日を1月5日にしたという、ジャイアンツ田口麗斗投手がプロデュースした「かずとくんのBerry Veryスマイル」クレープを頂きます。

 

 

おーーーーーっと、1回表にいきなりカープの特攻隊長・田中広輔選手の2ベース!!菊池選手が送り、丸選手が四球、からの松山"アンパンマン”選手の2ベースでカープが先取点をゲット〜!!!しかし、惜しくもファーストランナーの丸選手がホームでタッチアウトされてしまいました…!今のはジャイアンツのセカンドを守る吉川選手の中継プレーが上手だったように感じましたが、吉川選手といえば、野球の名門PL学園出身!

 

PL学園といえば、名門PL学園野球部の9番ライトとして甲子園に出場したことがあるマンガ家・なきぼくろ先生の『バトルスタディーズ』ですね!

 

バトルスタディーズ(1) (モーニングコミックス)
著者:なきぼくろ
出版社:講談社
販売日:2015-04-23
  • Amazon

 

たぶん今、最も現役プロ野球選手が読んでいる作品なのではないでしょうか?だって日本のプロ野球選手のほぼ全員が高校野球を経験しているわけで、そんな高校野球を名門PL学園でガッツリ体験したマンガ家さんが描く、血と汗と涙の結晶を読まないわけありません。甲子園出場という並大抵ではない努力と喜び、そして敗退というとんでもない悔しさを体験した人にしか書けない魂の通った作品は、野球を知らない人のハートすら揺さぶること間違い無し!!

 

おーっと!!

ここでカープの3番、丸がまた出塁です!開幕して間もないとは言え、出塁率は脅威の6割超え!いま、日本3大マンガ的実在人物は大谷翔平、羽生結弦、藤井聡太だと思いますが、日本球界で一番マンガのような存在なのは丸なのではないでしょうか。!

 

なんせ、22歳の時に10年の交際を経て小中の同級生と結婚した『タッチ』もビックリの男ですからね!22歳で10年交際って、何回も引き算しましたもん。ちなみに、そんな丸が「読んでいる」と何かのインタビューで答えていたマンガはこちら、『キングダム』です。

 

キングダム 1-46巻セット
製造者:#manufacturer
  • Amazon
  • Amazon

 

こちら、今更レビューを書くまでも無いほどの有名作品ですが、未来のカープの監督候補と言われる丸が、1つのプレーごとにベンチで手帳にメモしてる真面目な丸が、秦の始皇帝が中国を統一するマンガを好んで嗜んでいるかと思うと胸熱ではありませんか!リーグを制覇する気マンマンじゃないですか!!(あくまで個人の予想です)

 

あっ! 7回でなんと、メジャーから帰ってきた男、上原浩治投手の登板です!!

 

 

ベテランの上原投手がメジャーリーグのレッドソックスでクローザーとして活躍するさまは、同じ上原としてマジで大感動&大興奮だったのですが、そんなベテランがメジャーのクローザーで頑張るマンガと言えば、さだやす圭先生の『フォーシーム』です!

 

フォーシーム 1 (ビッグコミックス)
著者:さだやす 圭
出版社:小学館
販売日:2013-08-30
  • Amazon
  • Amazon

 

36歳のベテランピッチャー、逢坂。日本球界で問題を起してしまった逢坂は、単身メジャーリーグに乗り込みます。同じチームのライバルに投げ勝ち、見事クローザーの地位を獲得できるのか?そしてリーグを制覇できるのか…!?素行が悪いオーサカと、ジェントルマンな上原浩治投手と一緒にするなと兎党の方には怒られてしまいそうですが、ベテランが積み上げてきたスキルとコントロール、そして熱い魂で投げるフォーシーム(=直球)でメジャーリーガーに対峙していく様子はかなり興奮します!野球好きならもちろん、そうでもないよ?って方にも相当面白く読んで頂けること間違いありません!

 

あーーーっ!!ここでカープ、安倍選手にもヒットが出ました!!安倍選手といえば【覇気】!数年前から、ヒーローインタビューで一生懸命「覇気で打ちました!」と連呼しているのに、一向に流行らない上に覇気グッズすらなかなか作ってもらえない、カープきってのイジられキャラです。とってもイケメンなのに…!!(もちろん私は大好きでユニフォームも持っていますけども!!)そんな【覇気】で今もヒットを打ったというわけですが、そんな謎のパワーで野球をする作品と言えばこちら!西森生先生の『デッド・オア・ストライク』です!!

 

デッド・オア・ストライク 01 (IDコミックス REXコミックス)
著者:西森生
出版社:一迅社
販売日:2016-07-27
  • Amazon
  • Amazon

 

「野球をできないことは死を意味する」名門校、頂高校。そんな学校では、デッドボールと3ストライクを同時に奪う魔球が登場したり、ピッチャー返しが投手の股をくぐって角度を上げ、そのままホームランになったりと、投打に凄技が冴え渡っているのだった…!なんなら3軍の野次ですら衝撃派となり、小心者の野球選手など打席に立つことすらままなりません。この凄い技のひとつひとつが、めっちゃくちゃ面白い!覇気を愛するカープファンにも、覇気がなんのことかさっぱり分からないあなたにもオススメです!!

 

さて、そうこうしている間に、いよいよ9回の裏。我らが守護神・中崎投手の登場です!!球界で一番おにぎりが似合う男、中崎投手。今シーズンは、制球には苦しみつつも、なんだかんだでバッチリ押さえてくれる劇場型クローザー。オフシーズンにはInstagramのアカウントも開設し、同僚の塹江投手の可愛い写真ばかりを上げるインスタバエ男でもあります。

 

そんなキャラが立ったクローザーのマンガといえば、やはりハロルド作石先生の『ストッパー毒島』でしょう!!

 

ストッパー毒島(1) (ヤングマガジンコミックス)
著者:ハロルド作石
出版社:講談社
販売日:2016-05-27
  • Amazon

 

不良高校生だった主人公の毒島大広は、ひょんなめぐり合わせでパ・リーグの弱小球団・京浜アスレチックスに入団。謎の球団マスコット・チックくんの教えなどを受け、年間60セーブを目指して邁進するというストーリー。

 

何と言っても毒島は、カープファンなのが良い!尊敬する投手に、当時カープのクローザーだった大野豊投手を上げていて、私も大野豊さん大好きだったので心のなかで毒島とガッツリ握手をしたものです。そして、ドアラやつば九郎という球団マスコットがキャラを確立させるよりだいぶ前に、キャラ立ちまくりの球団マスコット・チックくんが登場するのがまた凄い!何と言っても、チックくんは一軍の投手コーチなのです。目付きの悪いマスコットから繰り出される的確な指導にも注目です。

 

そうこうしているうちに、我らのカープが5−4で勝利いたしました!!いやー、最後ヒヤヒヤして吐くかと思いましたけど、超楽しかった〜!!やっぱり野球は球場で観るのが一番ですね!!

 

 

それにしても、野球一試合見るだけで、色んなマンガが思い浮かぶものですねえ!!ご紹介した作品は どれもこれも完璧に自信を持ってオススメできる名作ぞろい!!どれか一冊でも良いので、是非手にとってみてください。