TOP > マンガ新聞レビュー部 > 全裸で学校を駆ける!エリートイケメンの命を賭けた挑戦!『剥き出しの白鳥』

全裸で学校を駆ける!エリートイケメンの命を賭けた挑戦!『剥き出しの白鳥』

バレたら即人生終了、という最高のスリル

誰にもバレないようにこっそり自分だけで楽しむ、
という行為は、興奮や快感を数倍にも変えてくれる。

 

普通にエッチな動画を見るより、親に隠れてこっそり
夜中にリビングで見る方が断然興奮する。

 

そう、スリルこそ最高の興奮増強剤なのだ。

そんなスリルの虜になったのが、本作『剥き出しの白鳥』の主人公
『白鳥飛(しらとりかける)』だ。

 

 

剥き出しの白鳥 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
無料試し読み
著者:鳩胸つるん
出版社:集英社
販売日:2018-03-02

 

 

彼は由緒ある名門高校に通い、容姿端麗、成績優秀、
運動神経抜群、父は外交官、親友は生徒会長、
校内にはファンクラブもあるというエリートイケメン。

 

そんな誰もが羨むスーパーハイスペックを持つ彼は、
学校内を全裸で駆け回るゴリゴリの露出狂だった。

 

 

剥き出しの白鳥_01
©鳩胸つるん/集英社

 

 

当然、言うまでもなく、露出は犯罪なワケで、
見つかったら『完璧美少年』としての彼の人生は完全に終わる。

 

それでも彼は脱ぐことを止められない。
って言うかむしろ見つかるか見つからないかのギリギリのラインを積極的に攻めていく。

 

全裸でピアノを弾いたり、
生徒会室のドアの前で踊ったり、
それはもう限界ギリギリを攻めまくる。

 

その結果、当然だけど見つかる笑。

 

 

剥き出しの白鳥_02

 

©鳩胸つるん/集英社

露出狂なのにまさかのジャンプ王道路線?!

ちなみにこの作品、まさかの天下の少年ジャンプ+で連載されている。

ジャンプと言えば、少年コミック界の王者にして『努力・友情・勝利』という少年コミックの王道を築き上げてきた最強ブランドだ。

 

そんなジャンプに連載されているからこそ、白鳥飛もピンチに全力で立ち向かい、努力と気合で撥ね退けていく。

 

冷静に考えれば変態露出狂が調子に乗った挙げ句見つかって、捕まりそうになったのを必死で誤魔化して逃げ続けるという、

むしろ早く捕まった方が世のためになるような話なんだけれども、逆境を乗り越えるその
姿はまさにジャンプ的ヒーローの姿そのものなのだ。

 

 

剥き出しの白鳥_03

 

©鳩胸つるん/集英社

 

剥き出しの白鳥_04

 

©鳩胸つるん/集英社

 

 

しかも、王道路線はそれだけじゃない。

親友が敵になる。

特殊部隊や最新鋭のAIロボットが襲ってくる。

そして遂には最強の敵として実の父親が立ちはだかる。

 

言葉だけ並べたら、これぞまさに少年コミックの王道中の王道をこれでもかと突き進んでいて、
少年マンガ好きのハートをこれでもかと揺さぶってくる。

 

 

剥き出しの白鳥_05

 

©鳩胸つるん/集英社

剥き出しの白鳥_06

 

©鳩胸つるん/集英社

 

 

正直初めて読んだ時は、あまりの発想の異常さと展開、構成の面白さで大爆笑したものの、出オチ的なネタだから連載だと息切れするかなと思っていた。

 

だが、そんな予想をあっさり覆して、最終話に近づくにつれて面白さ(と変態さ)にますます磨きがかかって、早く続きが読みたくてしょうがなくなっている。

 

飛はこれからも限界に挑み続けるだろう。
その命をかけた白き鳥の羽ばたきを、ぜひその目に焼き付けて欲しい。

 

 

剥き出しの白鳥_09

 

 

©鳩胸つるん/集英社

 

 

露出は立派な犯罪です。
くれぐれも良い子は真似しないようにね。

 

 

『剥き出しの白鳥』は全4巻完結作品です。

 

剥き出しの白鳥 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
無料試し読み
著者:鳩胸つるん
出版社:集英社
販売日:2018-03-02