TOP > マンガ新聞レビュー部 > 主人公の能力は、「相手があなたの能力だと思った能力」。対戦相手の想像次第で強くも弱くもなる主人公の戦い方とは?『出会って5秒でバトル』

主人公の能力は、「相手があなたの能力だと思った能力」。対戦相手の想像次第で強くも弱くもなる主人公の戦い方とは?『出会って5秒でバトル』

先日放送された「キングオブコント2017」でめでたく優勝されたかまいたち(山内さんと濱家さんのコンビ)さんのラジオを聞いておりまして、その中に天下一討論会というコーナーがあり、そのテーマが

 

“実写化すべきマンガと、主演させるべき役者とは”

 

というものでした。

 

 

そこで山内さんが出した回答

“『出会って5秒でバトル』で神木隆之介”

 

 

 

「そのマンガ何ですか?有名ですか?」

 

「出会って5秒で戦うねん。謎の組織にみんな連れ去られて、謎の手術を受けて、それぞれ自分だけが知ってる特殊な能力を身につけることになってしまう。

 

戦ってくださいって言われて5秒以内にバトルがスタートして、お互い相手がどんな能力かはわからへんねんけど、

主人公の能力は、「相手がその能力だと思った能力になる能力」やねん。

 

あいつ…前見た大砲の能力ちゃうやろな…って思わせたら、その大砲の能力が使えるようになる。

 

めっちゃおもろい漫画やねん。」

 

 

 

 

 

 

 

「今実写化すべきはとか主演は誰か、の話してますから。それは実写化以前の問題で、漫画が読みたくなってしまったから、山内さんは負けが決定です。」

 

一同爆笑。

 

討論会ではそんなことを言われつつ、結局は山内さんが優勝してました。

 

 

私はこの山内さんの漫画紹介を聞いただけで、読み始めました。

能力無限。相手にいかに自分が強い能力かと思わせるかが鍵。頭脳戦。主人公最強?駆け引きが実に面白い!

 

最近は全然出会って5秒でバトルしなくなってきましたがオススメです。

 

出会って5秒でバトル 1 (裏少年サンデーコミックス)
製造者:小学館
販売日:2016-02-26
  • Amazon