TOP > マンガ新聞レビュー部 > 漫画家にとって確定申告とは異世界転生くらい大変『漫画家と税金』~確定申告やってみた~基本編

漫画家にとって確定申告とは異世界転生くらい大変『漫画家と税金』~確定申告やってみた~基本編

確定申告済ませた方、お疲れ様です!
これからの方、ようこそこちらの世界へ! 

 

私も、もう何度目かの確定申告を、全てオンラインで先日済ませました。
今は、国税庁のe-taxなど、様々なツールや本もあって、一度おぼえさえすれば簡単に済ませることが出来ますね。 

 

そう、一度おぼえさえすれば、、、ね。 

 

上から目線ですいません。かくいう私も、生まれて初めて確定申告した時は、完全に涙目でした。なぜって、確定申告というものは、それまでの人生で全く触れてこなかった、全く世界観の違う出来事だからです。

 

とはいえ、個人事業主たる漫画家は、確定申告をせねばならないと定められています。まるで、望まぬ世界に強制連行される異世界転生作品の主人公のようですね。この異世界に行きたい人は、あんまりいないでしょうけども(笑

 

2012年頃、そんな世界に強制連行される若い漫画家さんたちがあまりに不憫で、「漫画家向け確定申告講習会」というイベントを行いました。これには多くの方が参加し、喜んでくれました。

「マンガ家向け確定申告講習会」東京と京都で同時開催 | インサイド

 

その時に講師を引き受けてくれた一人、会計士(税理士)の山内真理さんが漫画家の確定申告の本を監修されたので、今回はご紹介です。 

 

 

漫画家の一色美穂さんが、サンデーうぇぶり上で連載していた作品の単行本になります。

一色さん、昔読んだBlogマンガの中では、いつも全裸だったので、今回の作品ではちゃんと服を着てらして、本当に良かったです(笑)

 

さて、あれから何度か漫画家向けの確定申告講習会を開催して分かったことがあります。

税理士さんにも色々な方がいて、その方が漫画家の業界や仕事に理解があるかどうかが、とても大事だからです。だって「ネーム作りのために喫茶店に行ったんですが、、、」という話をしたときに「ネーム」がなんだか判らない相手だと困るじゃないですか。

 

その点山内さんは、昔から顧問先に漫画家の方も多く、なんだったら、仕事中にマンガトークも出来るくらいの逸材です。

 

©一色美穂/小学館

 

ここにもまさに描いてますが「この人味方だ!」と思える人であることが、異世界に向かおうとする漫画家にとっては大切なことなんですよね。

 

そしてここから、漫画家にとって重要な「そもそもなんで確定申告するの?」「なにが経費になるの?」「平均課税は超重要」という、異世界の大切な話が始まります。具体的には、もちろん本編をご確認くださいませ。

 

もし、来年から確定申告をという方、又は確定申告したけど、まだ電子申告をしてない方、皆さんに強く訴えたいことがあります。

 

電子で確定申告をするなら、マイナンバーカードは早めに取るべし!

ほんと、これは電子申告するときに作業の手間が全然違うので、取るべきです。

そして、マイナンバーカードの本登録は、仮のカードを役所に持って行って申請してから2ヵ月かかるので、今年大変な思いをした人、来年が怖い人は、確定申告シーズンになるずっと前にマイナンバーカードを申請し、電子申告に備えてください。

今年、私は結局紙を一枚も印刷せず、手書き資料も無し、とても楽に確定申告が済みました。手間もかかった時間も段違いでした。マイナンバーカード、本当に役に立ちますよー。

 

色々ある漫画家向け確定申告講習会

 

 

仕事も変わったこともあり、私のほうは漫画家向けの確定申告講習会を、去年を最後に辞めてしまったのですが、現在は沢山の「漫画家向け確定申告イベントやサービス」があります。

 

今年はもうシーズンが終わってしまったので、その開催も終わっていますが、来年もやってくれるかも知れず、チェックしてみてください。 

 

まずは、講談社さん主催のイベントです。ヤンマガのスズキさん発信ですから、DAYSチームの企画かしら。 

 

続いてはcomicoさんですね。こちらの講師は、本作監修の山内真理さんです。

『漫画家向けオープンセミナー 知ってトクする!確定申告のコツ』開催

 

こちらは、まんがたり前田さんによる、確定申告講座ですね。

マンガ家のための初心者向け!確定申告講座

 

さらにこちらは、最近漫画家の電子書籍エージェントとして勢いのある、ナンバーナインさんにて、漫画家の確定申告代行サービスをされています。

 

 

初めて確定申告イベントをやった7年前、こうした漫画家に特化したものは、ネットで見える範囲にはほぼありませんでした。

今の時代は、漫画家にとって多くの情報があるようになったなぁと、大きな変化をしみじみ感じます。

 

確定申告これからするなら、まずはこちらのマンガを。そして、確定申告イベントの情報も集めてみてください!