TOP > 婚活 > この婚活マンガがすごい!?とら婚公式中の人のレビューに「オタク婚活サービス比較」付!

この婚活マンガがすごい!?とら婚公式中の人のレビューに「オタク婚活サービス比較」付!

本記事は「正論を吐く公式」として話題の「とら婚公式Twitterの中の人」よりご寄稿いただきました。プロのオタク婚活コンサルタントによる婚活に効くマンガのレビューとともに、オタク婚活サービスの比較記事としてもお送りします。(マンガ新聞編集部)

 

<PR>


みなさん、こんにちは。

 

突然ですが、趣味の似通った人同士で出会う「オタク婚活」が盛況なのはご存知でしょうか?

私は「とら婚」という、オタク層向け結婚相談所のSNSの中の人をさせていただいております。

 

マンガ新聞の読者様の中にも婚活中の方がいらっしゃるかと思いますが、現在は婚活市場がめちゃめちゃアツい!結婚相談所、婚活パーティ、マッチングアプリ、非常に多くの選択肢があり、異性との出会う手段が豊富な世の中。

ただ手段があっても、どうやったら成果が出るのか分からないとお嘆きの方も多いかと思います。

そこで、婚活で成果を出すためにはこれを読むべし!という漫画3選を紹介させていただき、後半では比較表なども交え、オタク層向け結婚相談所ってなんだという点にも触れさせていただきます。

婚活の基礎はマーケティング!!『マンガでやさしくわかるマーケティング』

マンガでやさしくわかるマーケティング
著者:安田 貴志,重松 延寿
出版社:日本能率協会マネジメントセンター
販売日:2014-03-19


婚活とは、自分の価値を知り、自分を売れるようにプロデュースし、自分が競合に勝てる市場で、自分を買ってもらえる相手を選び、自分を売り込み、相手の満足度を高めていき、最終的に結婚の約束を勝ち取ること。

そうです、ビジネスのマーケティングそのものなのです!

 

本作は、マーケティングの各種理論をかみ砕いて漫画化した、非常に入りやすい入門書…という感じです。

STP、4P、4C、3C、顧客の欲求、SWOT、顧客満足…といったマーケティングの基礎を網羅していることがポイントです。

 

ビジネス書に分類されるとっつきにくいものではありますし、読んでいて何か大きな感動を得られるような書籍ではありませんが、そのほとんど全ては必ず!絶対に!ボディタッチみたいな小手先のテクニックの10000倍!婚活で役に立ちます。

 

私が婚活のオススメ漫画を聞かれた際には必ず最初に推す本ですし、成婚率No1を謳う結婚相談所運営会社様よりも10%近く高い成婚率を誇る当社のノウハウ(*後述)にも繋がっている内容なので、是非とも読んでみてください。(いきなり婚活とは無関係そうな漫画の紹介で申し訳ございません)

 

男女でコミュニケーションが全く違うことが分かる本『モテるマンガ』

モテるマンガ(1) (ヤングキングコミックス)
著者:ゆうきゆう,ソウ
出版社:少年画報社
販売日:2013-11-11



この漫画は「ゆうメンタルクリニック」という心療内科で活動する傍ら、人の心理を背景とした様々な書籍や漫画を描かれている「ゆうきゆう」先生が原作の本です。

 

婚活の成功率は マーケティング × コミュニケーション と言ってもいいほどコミュニケーションは重要なのですが、自分の話したいことと相手の聞きたいことは、男女それぞれの話したいことと聞きたいことは、さらに言うと自分の希望と現実とは大きなギャップがございます。

 

それに対して本作品では、口説くテクニック~みたいな小手先の事は書かれておらず、恋愛の土俵に立つための基本的姿勢や異性の考え方、人と付き合うにあたっての考え方が書かれていて、恋愛だけでなく、自分の人生をより良くするための漫画だなと私は感じています。

男性は主人公視点で、女性は、この主人公が男性代表の思考なのだという見かたをしていただくと役に立つと思います。

多くのギャグ描写を交えながら描かれていますし、漫画内でたくさんの励ましを貰えるので、誰でも楽しみながらすぐに読めてしまえます。

 

当社は基本的に「相手はどう考えていると思いますか?」と会員様に問いかけることが多いのですが、当社のコーチングにもかなり生かされているお勧めの漫画です。

 

清潔感のない人間はセックスにまでたどり着けない!?『服を着るならこんなふうに』

服を着るならこんなふうに(1) (カドカワデジタルコミックス)
著者:縞野やえ,MB
出版社:KADOKAWA
販売日:2015-12-10



先日『世界一受けたい授業』にも出演されていたMBさんが監修されている、男性向けのファッションの基礎中の基礎の考え方や選び方を、ストーリー仕立てで見せている漫画で、何を着てもダサくなるから何を着ていいか分からない…そんな数多くいる男性のバイブルにすべき本だと思っています。

 

ただこの本の良い所は個人的には別にあると考えています。

未知へ挑戦することって面倒だし、怖いし、自分の考えを変えるのってかなり大変ですよね。髪を切れと言っても家事をしろと言ってもうんともすんとも言わずに逃げ続ける男性…そんな経験を私は豊富に持つのですが、この漫画の主人公がまさにそのタイプ!苦笑

ただその主人公が一つのきっかけで「自分は変われるのかもしれない」という思いを抱き、表情が、言葉が、行動が変わっていく成長ストーリーが、まさに「非モテだったのに努力して成婚していく男性」にそのまま当てはまるのです・・・!!!前述の2つよりも、物語としての面白さがあるため読みごたえもあります。

 

悪い点として…ターゲットが明らかに20代後半の体型の崩れていない男性なので、30代中盤以降の男性やふくよかな方、また婚活パーティやお見合いと言った、ちょっとフォーマルを意識すべき場に赴く方にはあまり役立たない点でしょうか。

 

結婚相談所は「戦略的婚活をプロデュースする場所」

 

婚活漫画というと、例えば御手洗直子さんの『31歳BLマンガ家が婚活するとこうなる』や横嶋じゃのめさんの『合理的な婚活~DINKsを本気で目指すおたくの実録婚活漫画~』が有名どころです。タイトルから分かる通り、婚活漫画と「オタク」って親和性がかなり高いんですよね!


 

それらのエッセイを紹介せずに、より戦略的に役立つ漫画を紹介させていただいたのは、私があくまでコンサルタントだからです。

結婚相談所とは単に独身だと証明された男女が仲人の紹介で出会う昔ながらの場所ではありません。「仲人によるコンサルティングや活動のフィードバックを受けられ、成功率を最大にするために相談しながら進められる」のが特徴で、成婚率の公開されている唯一の婚活です。

その中でも、なんらかのコンセプト性を持った相談所が徐々に増えており、アニメや漫画などを好む方をターゲットにしたのがオタク層向け結婚相談所です。

 

オタク婚活 大戦国時代!!!

ちなみにオタク婚活パーティは以前からありましたが、当社「とら婚」が有名になったのを皮切りに、徐々にオタク層向けの相談所が増えたり、また一般向け相談所でも会員に堂々とオタクだと公言させる企業が増えたり、「オーネット」といった大手もオタク層向けの広告を強めたりという影響があるようです。

『趣味に理解のある相方がほしいンゴねぇ』って広告を見たことのある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

それ、オタクか?という某掲示板ユーザー様のツッコミは置いておきましょう。。。

 

ただ、オタク向け相談所の違いって何?営業されるのも嫌だし、いちいちアポ取って無料相談なんて行きたくないんだけど」と思われる方がいらっしゃるのではないでしょうか。

 

せっかくこのようなレビューの機会を頂きましたし、ここからは

「オタク向け結婚相談所を選ぶ際のチェックポイント7点」

を、2020年4月現在の各社HP情報を基に解説させていただきます。

 

いくつかのオタク向け相談所やオタク顧客の獲得に力を入れているだろう相談所の中から、当社とら婚、オーネット様、日本初のオタク層向け結婚相談所を謳うミューコネクト様を比較事例として見て参りましょう!

 

 

オタク向け相談所を比較してみた

 

①運営スタイル


結婚相談所は大きく二つに分かれます。

仲人型…仲人、カウンセラー、コンサルタントと呼ばれる方がつくタイプです。仲人の役割としては、主観による紹介、アポ調整、活動開始から結婚到達までの各種アドバイスなどが一般的ですね。

データ型…いわゆる「マッチングアプリ」の真面目版みたいな感じです。独身証明や学歴証明などを提出させることで会員の情報にコミットしますが、独力で動かなければなりません。

ミューコネクト様はプランによりけりのようですが、基本プランは「データマッチング」の色が強いようです。

この違いはチェックポイント②以降の価格、サービス内容、成婚実績に反映されます。

 

②価格

各社の最もベーシックなプランの価格を整理してみました(全て税別、成婚できた場合)。

※入会金総額:情報登録(事務手続き)料+活動初期費用+活動サポート費用とする。

 

「基本」「ベーシック」等の言葉の入ったプランを比較すると上記になります。価格面で言うとオーネット様が最安、当社が最も高いと言えますね。

 

相談所間で価格差が出来る背景は3つあります。

Aプラン中の人件費の差 B成婚実績を基にしたブランド価値 Cボリュームメリット

オーネット様は完全に会員様の独力の婚活(仲人のコンサルがない=人件費がかかっていない)に振り切っていて、かつ全国に支店を持つためにこの価格を実現できていると言えます。

 

ただし、安さ=コスパ ではないので③以降をしっかりと検討しましょう。

 

③アプローチ可能会員数

会員数の多さは「自分の求める条件に合致する人の多さ」と言い換えることができ、さらにオタク婚活で重要なのは「どれだけオタクが多いか」です。

単独での会員数はオーネット様が多いですがあくまで非オタブランドですので、アプローチ可能会員数や純粋なオタク会員数で言うと、趣味に理解をある方を最も見つけやすいのは当社とら婚と言えるでしょう。

当社以外のオタク向け相談所は会員数非公開の企業様しかありませんが、成婚数や運営年数から察すると、オタク専門の相談所としてとら婚は随一のボリュームであると推測できます。

 

④ 成婚実績(成婚定義、成婚数、成婚率)
1成婚退会率:一定期間内における全退会者のうち、成婚退会者の割合
2成婚率:年間成婚退会者÷年間平均在籍会員数×100
3③と合わせて単純計算すると11%

 

結婚相談所を使う方の目的は「結婚相手を見つける」ことなので、成婚実績は非常に重要な要素です。

成婚実績で注意しなければならないのが、成婚の定義も実績の出し方も企業ごとに異なる点で、オーネット様は「結婚に向けた交際」を成婚と定義し、より一歩踏み込んだ「プロポーズ承諾、結婚の承諾」を成婚の定義としているのがとら婚、ミューコネクト様です。

 

ちなみに成婚率はオーネット様、ミューコネクト様は非公開でしたので、比較としてIBJメンバーズ様と、成婚率No.1を謳うパートナーエージェント様を掲載しました。

 

成婚という観点で言うと、当社とら婚が大きな強みを有していると言えるでしょう。

これは会員同士で「オタ趣味」という共通言語が元々あることも要因の一つかもしれません。というのも、当社の成婚者におけるとら婚会員同士の割合は40%を超えており、加盟団体の中でもその数値は非常に高いようです。

 

成婚率No.1を謳わせて頂いてもよろしいでしょうか。

 

⑤ コンサルティングの質

コンサルティングの質を判断する指標は「成婚実績」そのものです。

成婚実績が良いという事は、適切な条件設定、適切な将来設計、適切な活動計画、適切なブランディング、適切なアプローチ、適切な改善提案、適切な交際管理、適切な男女間仲介が出来るという事です。『マンガでやさしくわかるマーケティング』『モテるマンガ』にも通じる部分です。仲人がオタクなだけでは務まらないのです。

その点で、コミュニケーションサポートやイメージアップといった部分だけに留まらない当社とら婚のコンサルティングの質は、おそらく全相談所の中でも相当高いと評価できるでしょう。

 

もう一つ判断基準があり、それは「相談所が恒常的に発している情報」です。

各相談所の仲人は、自分がどのような知見と婚活に係る論理を持っているか、どれだけトレンドを抑えられているか、どんなスタンスであるかを、フェイスブック、Twitter、コラムやブログで発しているため、仲人のレベルを測る指標になります。

 

アメブロがバズった「結婚物語。」様、色んなメディアに記事を寄稿している「マリーミー」様、Twitterトップフォロワー数を有する当社などの情報は割と見つけやすいと思いますが、是非とも気になる各社のHPやSNSを調べ、オタク婚活として有益な情報を最も多く発している相談所は何処なのかを調べてみてください。

 

⑥サービス内容

各社の最もベーシックなプラン内容を整理してみました。

※データマッチングした相手+写真検索できる30名+入会2~3ヶ月目の新規会員6000名のみ掲載される検索相手月8名まで

 

ミューコネクト様は、この基本プランに加えてオプションが充実しています。

見かけ上当社の内容が充実して見えますが、それは価格が反映されているとも言えます。

ここで述べたいのはサービスの優劣でなく、相談所のスタイルや価格で、サービス内容が大きく異なってくるという点です。

 

⑦オタクへの理解

仲人全員がオタクだと公言しているミューコネクト様、それに加えてグループ会社に「虎の穴」を有する当社とら婚はオタク色が非常に高く、一般性が高いのがオーネット様と言うことができるかと思います。

ただし前述の通り、仲人がオタク趣味を持っているだけでは、バックボーンがオタク的なだけではそう簡単に成婚を生み出せない点を当社は経験として実感しており、継続的に高い成婚実績を生むためのノウハウブラッシュアップと、男女やオタクの深層深淵の探求を重ねております。当社はその辺の知見やノウハウを比較的オープンにしているので、壁に当たっている会社はなんでも相談してくれ!ぐらいの自信を持っています。

 

  • まとめ

オタク婚活は相談所界隈でも徐々に市民権を得て来ています。今回紹介しなかった相談所を検討する際も、

①運営スタイル ②価格 ③接触可能会員数 ④成婚実績 

⑤コンサルの質 ⑥サービス内容 ⑦オタクへの理解度 

以上のチェックポイントを整理して比較し、価格なのか、誰かと相談したいのか、身体の相性なのか、成果なのか、オタク層との出会いやすさなのか…とご自身の重視する事柄と照らし合わせながら検討ください。

 

どうしても分からん!という人は、成婚者紹介ページを見て「自分っぽい人、似たスペック、同じ属性の人が成婚者の中にいるかどうか」を判断基準にしてみてください。

その相談所は貴方のような方を結婚させる力があるということです。

 

(文:とら婚公式Twitterの中の人 @ToraCon_Akiba

— 各サービスサイトリンク —

■: オタク婚活なら結婚相談所「とら婚」

■: 結婚相談所ならオーネット

■: 日本で初のオタク専門の結婚相談所を開いた会社ミューコネクト

■: Ncon

■: オタク婚活 『 アイムシングル 』オタク婚活パーティー

■: 結婚相談所ならIBJメンバーズ

■: 結婚相談所ならパートナーエージェント