TOP > マンガ新聞レビュー部 > 読み手の心を温めてくれる人生の教科書!70歳女性が初産を経験する『セブンティウイザン』

読み手の心を温めてくれる人生の教科書!70歳女性が初産を経験する『セブンティウイザン』

みなさんは高齢出産と聞くと、何歳を思い浮かべますか?

 

日本産科婦人科学会では、35歳以上の初産婦を高齢出産と定義しています。今は昔と比べて高齢出産の方も増えており、40代の人の出産も耳にします。

 

しかし今回ご紹介する『セブンティウイザン』は、なんと、70歳の女性が初産を経験するお話です!

 

ちなみに体外受精だと、インドで70歳超えの女性が出産されているケースが数件あるそうです。

 

『セブンティウイザン』は漫画なのでファンタジーですが、子どもが欲しい人、高齢出産を考えている人、子育てとは何かを考えたい人におすすめの漫画です!

 

ちなみに2020年4月5日からは実写ドラマ化!こちらも要チェックです!

 

 

セブンティウイザン 1 (BUNCH COMICS)
無料試し読み
著者:タイム 涼介
出版社:新潮社
販売日:2017-02-09

ある日突然告げられる70歳の妻の妊娠

定年退職を迎えた江月朝一(えづきあさいち)は、家に帰ると妻の夕子(ゆうこ)から「私、妊娠しました」と告げられます。

 

衝撃の告白を受けた朝一は、「冗談だろ?」「本当はなにか病気何じゃないのか?」と疑うも、夕子の妊娠は事実で、紛れもなく朝一との子だと言います。

 

産む気満々の夕子にますます焦る朝一。思い描いていた穏やかな老後は崩れ去りましたが、朝一も覚悟を決めます。

 

年齢的に終活という言葉もよぎる夫婦が突然授かった命。命を授かり子育てをすることで、初めて気づくことがたくさんあります。

 

『セブンティウイザン』に登場する夫婦の愛に、涙なしでは読めません!(私は全巻で涙ボロボロ流しました)

 

 

©タイム涼介/新潮社

 

子育て経験のある人もない人も読んでほしい

『セブンティウイザン』の第一章は、全5巻です。(第二章は、2020年3月現在『セブンティドリームズ』というタイトルで連載中)

 

第1巻から第5巻を通して、江月夫婦の赤ちゃんである未来(みらい)ちゃんは、どんどん成長していきます。子育て経験のない私でも、赤ちゃんはこうやって育っていくんだなと勉強になりました。

 

 

©タイム涼介/新潮社

 

 

私たちは、誰もがお母さんのお腹から生まれてきます。『セブンティウイザン』を読んでいると、自分もこんな感じだったのかなと思う描写がたくさん出てきます。

 

私を育ててくれた時、どんな思いだったのか聞いてみたくなりました。同時に、私は子育てには向いてなさそうだなと、改めて思いました。苦笑

 

子育てを経験している人やこれからする人、またそうでない人にも、男女問わず、たくさんの気づきのある漫画です。生きていく上で大切にしたいことを改めて感じられます。

 

普段は恥ずかしくて言えない感謝や愛を、大切な人に伝えるキッカケにもなると思いますので、ぜひ読んでみてください!

 

 

 

無料試し読みはこちら

 

 

セブンティウイザン 1 (BUNCH COMICS)
無料試し読み
著者:タイム 涼介
出版社:新潮社
販売日:2017-02-09
セブンティウイザン 2 (BUNCH COMICS)
無料試し読み
著者:タイム 涼介
出版社:新潮社
販売日:2017-05-09
セブンティウイザン 3 (BUNCH COMICS)
無料試し読み
著者:タイム 涼介
出版社:新潮社
販売日:2017-11-09
セブンティウイザン (4) (BUNCH COMICS)
無料試し読み
著者:タイム涼介
出版社:新潮社
販売日:2018-04-09
セブンティウイザン 5 (BUNCH COMICS)
無料試し読み
著者:タイム 涼介
出版社:新潮社
販売日:2018-07-09
セブンティドリームズ 1 (BUNCH COMICS)
無料試し読み
著者:タイム 涼介
出版社:新潮社
販売日:2019-05-09
セブンティドリームズ 2 (BUNCH COMICS)
著者:タイム 涼介
出版社:新潮社
販売日:2020-03-09