TOP > マンガ新聞レビュー部 > 女性の王道エロ・TLの名作の魅力を解説!『教えてください、藤縞さん』

女性の王道エロ・TLの名作の魅力を解説!『教えてください、藤縞さん』

こんにちは! 漫画ソムリエの東西サキです。

ふだんは東京ネームタンクでマンガの持ち込み先進路相談をしています。

マンガ技術研究会では新連載をひたすら集めて読むお仕事もしています。

そんな私から見てオススメの漫画をご紹介して参ります。

どうぞよろしくお願いします!

 

 

そして今回ご紹介する作品は『教えてください、藤縞さん』(なえ・淡路/ブライト出版)です!

 

 

©なえ・淡路/ブライト出版2018

 

 

©なえ・淡路/ブライト出版2018

 

 

女性の望むエッチとは?

少女小説家・リオの悩みは、挑戦中のTL(ティーンズラブ)小説がうまくいかないこと。担当いわく「エロに魅力がない」らしい……。

悩んだ末、通りすがりのイケメン銀行員・藤縞に頭を下げ、性体験のインタビューをさせてもらうことに……。

(書誌情報より)

 

今回も前回と同様「TL」という女性向けのエッチなジャンルのマンガをご紹介したいと思います!

 

試し読みはこちらから

 

●TL(ティーンズラブ)というジャンルとは

 

このTL(ティーンズラブ)とは何かを箇条書きにて説明させていただきますと……

・レディコミより年若い少女読者を対象としている
・絵柄は少女マンガに近い
・物語は王道ラブストーリーでほぼ毎話セックス描写がある
・男性向けエロと異なりキュンとさせるようなエピソードと心理描写が入る

というマンガジャンルの総称をTLと呼びます。

 

●イケメンが攻められる様子が見たい!

TLマンガは「ヒロインが仕事ができて容姿も端麗、パーフェクトな男性に身も心も翻弄される……」といった内容がお約束で、女性の願望を満たすちょっとエッチなストーリーが定番です。

 

しかし、本作『教えてください、藤縞さん』がおもしろいのは、堅物エリート会社員の男性・藤縞さんが性の手ほどきをしながらも、天然小説家のヒロインに恋をしてしまい、「肉体的にはヒロインが攻められているのに、片思いの男性が精神的には攻められているように見える」という複雑な構造のエロチックドラマとなっていること。

その逆転的エロスの応酬が魅力となっております。

 

●キャラクターの心理描写が魅力的!

天然系ヒロインは、女性読者には「あざとく見えるからか好まれない」という傾向があります。

しかし、本作のヒロインは好意を寄せた男性に好かれたいと頑張る姿が健気で、またその男性に好かれている事実に気づかない天然さも可愛いのです!

 

ヒーローもただの完璧な男という描き方ではなく、天然で隙だらけなヒロインに片思いをし、身体を重ねているのに気持ちを打ち明けられないという人間的な不完全さが魅力となってます。

 

●お約束を守りながら自作品の個性を追及する

主人公2人の心情を繊細に描き、一見すると読者が求める完全無欠なヒーローに翻弄されるヒロインの物語です。

でも実はベッドの上ではヒーローに翻弄されるヒロインが恋愛面では本人が無自覚なうちにヒーローを翻弄している……という劇構造を、読者がヒロインに感情移入して恋愛を楽しむTLというジャンルに

『2人のかみ合わない気持ちを客観で見せるドラマ』を持ち込んだのが本作の最もエポックメイキングなところです!

 

●繊細で穏やかなエロさ!魅力

作者のなえ・淡路氏の画力は高く、男性は鋭角で女性は柔らかさを感じるデッサン、男女の仕草や表情の描き分けが非常に繊細です。

そんなキャラクター達の見せる各話のラブシーンは、落差ある表情の魅力となっており、男性向けエロマンガにはない読者の期待感を生んでいます。

 

安易なドタバタラブコメに飽きた方、男性向け成年コミックや定型的なTLに飽きてしまった方々。

本作『教えてください、藤縞さん』にはキャラクターの掛け合いの楽しさや恋愛攻受の心理と、それに基づくエッチな描写への魅力がたっぷり詰め込まれています。

1話単位で手軽に購入できるのもTLの魅力!

気になる方は、ぜひ読んでみてください!

 

 

教えてください、藤縞さん! 1 (ラブコフレコミックス)
無料試し読み
著者:なえ・淡路
出版社:ブライト出版
販売日:2018-02-17