TOP > マンガ新聞レビュー部 > 「男女入れ替わり」でここまでするなんて!『ヒナちゃんチェンジ』で男子がやったこととは!?

「男女入れ替わり」でここまでするなんて!『ヒナちゃんチェンジ』で男子がやったこととは!?

昔から、映画やマンガに使われるネタとして、男女の心と体が入れ替わるものがあります。

 

マンガで言えば『ぼくは麻理のなか』とか。
映画では、古くは『転校生』、最近では大ヒットした『君の名は。』などがそうです。

 

『君の名は。』では、女の子の体に入れ替わった♂君が、自分のオッパイをもむシーンが有名ですが、本作の♂君が、しでかしたのは、そんな微笑ましいレベルではありませんでした……!!!

 

簡単に経緯を説明しましょう。
タイトルのヒナちゃんは、本作のヒロインである女子高生。
彼女には、レンくんという幼馴染の男の子がいて、2人だけの秘密を持っています。
それは、小指をつなぐことで心を入れ替える事ができる、という能力。

 

二人は同じ高校に通っていますが、レンくんは学園の人気者。
かたやヒナちゃんは、おどおどした物腰が災いしていじめられています。
疎遠になっていた二人を再びつないだのは、レンくんの「失恋」がきっかけでした。

 

女の子に大人気のレンくんが好きだったのは友人の男の子。
しかし、レンくんの告白は本気にもしてもらえませんでした。
男の体のままでは、告白すらできない……。
絶望した彼は、禁断の手段を選びます。
ヒナちゃんと体を入れ替え、彼女の体で告白したのです!!

しかもそのまま友人と体の関係まで……!!

 

絶望1:子供のころから好きだった男の子は自分に恋愛感情がない。
絶望2:というより女性は恋愛対象ですらなかった。
絶望3:しかもそれが原因で自分の処女が(自分の知らぬ間に)勝手に奪われてる!

 

という、絶望の三段論法(?)状態!!

 

ヒナちゃん、まったく救いがないじゃないですか。

 

土下座して謝罪するレンくんに、しかしヒナちゃんは穏やかに告げます

 

私 怒ってないよ 許してあげる
なんでって……

 

 

(C)梶川岳/集英社

絶望感と優越感が入り混じった、この表情がヤバすぎる!!!

 

彼女は、心の通じないレンくんと繋がる絶対的な手段を見つけたのです!
しかしそれは、絶対にハッピーエンドにならない繋がりでした。

 

正直言って、第一話でここまでやるか!という恋愛漫画は久しぶりに読みました。

 

最初にここまで落としてあると、あとは上がるしかないと思っていましたが
14話で、未だに救いが見えないですね(笑)
話が進む、というよりキャラクターの内面が掘り下げられていく事で、より行き詰ってきた感じ……。

 

読者にとって、この格別のなんとも言えないモヤモヤ感はこの作品ならではの感想を生み出しまくりなんです。

 

とにかく先が気になるんですよねー(怖いもの見たさ?)

 

 

ヒナちゃんチェンジ 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
著者:梶川岳
出版社:集英社
販売日:2019-11-01

 

現在1巻まで発売中。
少年ジャンプ+で連載中のこの作品。コミックス1冊ですぐに追いつけます!

 

皆さんも一緒に悶々としましょう(笑)