TOP > マンガ新聞レビュー部 > 間違いだらけの「島耕作」説に喝!本当の出世はこうだ!

間違いだらけの「島耕作」説に喝!本当の出世はこうだ!

マンガ新聞読者の皆様、あけましておめでとうございます。

 

今年も面白いマンガを皆様にご紹介していきますので、よろしくお願いいたします。

 

さてそんな僕ですが昨年末からこのお正月にかけて読んでいたのが『島耕作』シリーズです。

 

 

大河ドラマ・島耕作シリーズ

『島耕作』シリーズは1983年の『課長 島耕作』からスタートし、部長、取締役、常務、専務、社長、会長を経て現在は相談役として日本経済の発展のために働いてきた“島耕作”というサラリーマンを描いてきた大河ドラマ”です。

 

ほかにも前日譚ともいえるヤング編や係長編、島耕作の事件簿、騎士団長になったりと何でもありなのもこのシリーズの魅力のひとつではないでしょうか?

 

物語が始まった当初はバブル経済に浮かれていた日本も、今では閉塞感に満ちあふれるようになってしまいました。

しかし、そんな中でも島耕作は日本のために頑張って働いています。

 

さて、そんな島耕作ですが、大きな『勘違い』をされていることが多いのではないかと思っています。

 

今回はその勘違いについて解説をしていき、島耕作さんの汚名を晴らそうではないかと思います。

 

島耕作の出世への誤解

まず、その「勘違い&誤解」ですが、それはどういうことかというとつまりこういうことです。

 

島耕作セックスで出世してきた説

 

新年早々から申し訳ありませんが、実はこれ、誤解なんです。

確かに島耕作はモテます。

しかも島耕作のモテ方は基本“受け身”です。

これは作中でも語られていますが、島耕作から関係を持った女性たちを口説いたケースは実は一回もありません。

基本的にほとんど相手から迫られているのです。

 

とはいえ、島耕作が身持ちが固いタイプかといえば、そういうわけでもないので、若い頃は求められれば応えてきたりしましたし、なし崩し的に一夜を共にするなんてことも多かったものです。

 

ちなみに物語の開始時点では島耕作は既婚な上に娘もいる人物ではありました。

こういった部分が皆さんに勘違いをさせてしまっているところなのではないでしょうか?

 

 

課長 島耕作(1) (モーニングコミックス)
著者:弘兼憲史
出版社:講談社
販売日:1985-06-14
部長 島耕作(1) (モーニングコミックス)
著者:弘兼憲史
出版社:講談社
販売日:1995-09-21

 

女性関係で出世、は間違っている

前述のとおり島耕作は約40年の歳月をかけて出世をしていくわけですが、島耕作がその時々の女性たちと関係を持ったり、男女交際をしたことなどによって彼が出世の機会を得たということも全く無いわけではありません。

ほとんどの場合、直接的に大きな関与がある、というケースはないのです。

 

仕事がらみでいえば、例えば『部長 島耕作』編の際に登場した〈ニャッコ〉という若い女性シンガーは、課長時代に島耕作がNY勤務をしていた時に出来た、いわゆる愛人の子です。

 

このニャッコというキャラの母親アイリーンは、課長当時、NYでの島耕作と、さらにはボブという黒人と関係をもっていました。

 

しかも、三人が三人ともその奇妙な関係を受け入れた上で、お互いを認め合った生活をしており、島耕作が赴任を終えて日本に帰国する際に、妊娠が発覚。

島耕作とボブのどちらの子供かは産まれてみないとわからない、という状況を抱え込みますが、ボブとアイリーンは「どちらの子供でも幸せに育てる」という言葉を送ります。

そして島耕作は複雑な想いを胸にNY時代に別れを告げるという、初期の名エピソードがあります。ニャッコはそのお話の時の子供です。

 

このニャッコには歌の才能があったので、島耕作は彼女を日本でデビューさせるために奔走します。

一度はライバル会社に決まりかかっていた契約を勝ち取り、島耕作の会社でプロデュースをして大ヒットを飛ばすことになるのですが、彼女に自分が“本当の父親”であることが言えないまま、離れることになってしまいます。

 

これだけ聞くと「なんだ、やっぱりコネじゃないかよ」と思われそうですが、部長時代の島耕作は、そもそも本社の派閥争いに巻き込まれる形で、系列のワインを取り扱う貿易系子会社にいたり、レコード会社に行ったりと、事実上の“左遷”を経験したりしていた時代になります。

彼女やその母親との再会はあくまでも偶然のものでした。

 

本当に恵まれていたのは「柔軟な思考と人間関係」

島耕作が恵まれていたのは女性より、むしろビジネスを共にする相手や上司のほうです。

特に島耕作自身がそれを強調して仕事に取り組んでいたわけではありませんが、アメリカのほかにも、中国やインドなどにも赴任しており、その際によく口にしていたのが、『郷に入っては郷に従え』でした。

 

島耕作の武器は女性たちとのアバンチュールではなくて、柔軟な考え方とどんな組織でもまとめ上げる調整力にあります。

 

島耕作自身は課長の頃は、派閥に属することを嫌い、出世を拒んでいた節さえあります。

そんな彼がいかにしてビジネスでメリットのある人と出会い、それを最大限に活かして出世していったか。

 

この視点を持って、今一度読んでみてはいかがでしょうか? 出世のためのヒントの連続に気がつくはずです。

 

それにしても、スピンオフも入れてシリーズ多すぎでしょ……。

これが40年弱の厚みか!!!

 

以下に、どんな『島耕作』があるのか挙げました。ちょっとみてください。

 

 

 

取締役 島耕作(1) (モーニングコミックス)
著者:弘兼憲史
出版社:講談社
販売日:2002-07-23
常務 島耕作(1) (モーニングコミックス)
著者:弘兼憲史
出版社:講談社
販売日:2005-07-22
専務 島耕作(1) (モーニングコミックス)
著者:弘兼憲史
出版社:講談社
販売日:2007-04-23
社長 島耕作(1) (モーニングコミックス)
著者:弘兼憲史
出版社:講談社
販売日:2008-10-23
会長 島耕作(1) (モーニングコミックス)
著者:弘兼憲史
出版社:講談社
販売日:2014-01-23
係長 島耕作(1) (イブニングコミックス)
著者:弘兼憲史
出版社:講談社
販売日:2011-03-23
ヤング 島耕作(1) (イブニングコミックス)
著者:弘兼憲史
出版社:講談社
販売日:2003-04-22
ヤング 島耕作 主任編(1) (イブニングコミックス)
著者:弘兼憲史
出版社:講談社
販売日:2007-04-23
転生したら島耕作だった件 (イブニングコミックス)
著者:弘兼憲史,伏瀬,川上泰樹,みっつばー
出版社:講談社
販売日:2019-07-09
騎士団長 島耕作: 1【イラスト特典付】 (ZERO-SUMコミックス)
著者:弘兼 憲史,宮本 福助,別府 マコト
出版社:一迅社
販売日:2019-09-25
学生 島耕作(1) (イブニングコミックス)
著者:弘兼憲史
出版社:講談社
販売日:2014-11-21
学生 島耕作 就活編(1) (イブニングコミックス)
著者:弘兼憲史
出版社:講談社
販売日:2017-10-23
島耕作の事件簿 (モーニングコミックス)
著者:樹林伸,弘兼憲史
出版社:講談社
販売日:2018-01-23

 

 

当店コミックサロン『G.I.F.T.』ではもちろん『島耕作』全シリーズがお読みいただけます。

島耕作の出世物語をご覧になりに来てくださいね!

 

 

あわせて読みたい『島耕作』シリーズのヒット記事はこちら!

◼️課長?部長?会長?それともヤング?島耕作シリーズ、どの順番で読むべき?