TOP > マンガ新聞レビュー部 > ラッキースケベに命を懸けた熱い超頭脳戦少年漫画『謀略のパンツァー』

ラッキースケベに命を懸けた熱い超頭脳戦少年漫画『謀略のパンツァー』

 

「俺が読みたかった少年漫画の答えがここにはある!」

2019年の個人的ベストを聞かれたら非常に悩みながら、私は『五等分の花嫁』と答えるだろう。

『鮫島、最後の十五日』が掲載されていた時の週刊少年チャンピオンの毎週のワクワク感を、まさかのラブコメで感じさせられてしまうとは本気で思わなかった。

 

五人の姉妹のそれぞれの恋と葛藤と成長、そして誰が花嫁なのかという連載を通しての謎。

みんなで感動し、みんなで考察し意見をぶつけ共感し共有する。

毎週の週刊少年マガジンの発売が楽しみすぎて合併号に気づかずに買いに行って「ちくしょう合併か!」と口に出してしまったのはもう何年ぶりだろう。

 

まさにSNS時代にベストのマンガの形をみせたラブコメだと私は思う。

 

そして多くの読者を虜にした『鬼滅の刃』のヒットもあった2019年の漫画界。その裏側で「これが読みたかったんだよ!!」と『五等分の花嫁』と私の心の二強としてそびえたったもう一つの少年漫画『謀略のパンツァー』について今回は書きたいと思う。

 

パンツを見るために人生を懸け努力し、天才的頭脳でラッキースケベを起こす少年と、同じ志を持つライバルたち。そして何があってもパンツを見せないヒロインの熱い少年漫画なのだ。

 

ヒロインはパンツを覗かれないために履かない事を選んだ

この物語の全ては「夢に全てを懸ける男のカッコよさ」を楽しむ事に尽きる。

史上最高の生徒会長といわれる主人公真澄レイ。

彼は4年前、ふと気づく。

幼い彼が妄想で得られるエロスは、もう全て嗜んでしまった。

そうなるとやはり女性とお付き合いがしたくなる。

 

しかし、そんな理由でお付き合いをするなどという女性を傷つける外道行為は断じて自分自身が許せない!

 

ではどうするべきか。

色々な女子とエッチな展開になるが女性を傷つけることなどなく、むしろそれで好意を持ってくれる。全員が幸せになる世界。

 

それはハーレム漫画の主人公の世界!!

その世界を自分自身が作り出せばいいのだ!

ラッキースケベにまみれた学園生活を!!!

 

このまっすぐな思いを真剣に抱きながら4年間、彼は人生をかけて努力を重ね信頼、人望、体力、環境その全てを手に入れた。

 

そして一人目のターゲット、風紀委員の美少女・阿井アンのパンツを狙うところからこの物語は始まる…

しかし残念ながら彼のその4年間の想いは一人目のアンで挫けてしまう。

 

鉄の風紀委員と呼ばれる彼女もまた彼と同じまっすぐな想いを持っていた。

パンツを見られないという覚悟。

そのために彼女はパンツを履いていなかったのだ。。。

この二人の攻防、そして色々な方法でラッキースケベを起こす剛腕の獣のパンツァー、獣のパンツァーなど「パンツァー」と呼ばれるライバル達との熱い戦い。

 

自分でも何を書いてるかわからなくなってきたが、本当にそんな漫画であり、しかもそれがめちゃくちゃ面白いからもう手に負えないのだ。

 

アホなことを真剣に熱く描く。

これこそ間違いなく私が読みたかった少年漫画の一つの形だとこの漫画を読んで改めて思ってしまった。

 

第1巻から第3巻が現在発売中で第4巻は残念ながら電子のみでの発売となってしまうらしい。

 

この漫画はこのまま「隠れた名作」となってしまうのは実にもったいない。

ぜひ気になった方はこの『謀略のパンツァー』を一度読んで見て欲しい。

きっとこの作品はあなたの漫画人生に爪痕を残す作品になると思うので。

 

 

 

 

 

無料試し読みはこちら!

 

 

 

 

 

ちょっとお色気の記事はこちら

◼️どうやら巨乳は大変らしい…『むねのうちには』

◼️魔法使い以前に命を落とす?!童貞サバイバル時代到来!『童貞絶滅列島』

◼️巨乳は巨乳なりに悩みが尽きないってこと、わかってほしいんです!『ふくらみふくらむ』