TOP > マンガ新聞レビュー部 > 気軽に読める無料試し読み厳選5作品!買うかどうかはまずはここから!

気軽に読める無料試し読み厳選5作品!買うかどうかはまずはここから!

マンガ新聞のレビューを読んで「よし、この作品を買おう!」と思っていただけるのはレビュアーとして励みになること、この上ありません。

 

そして、もっとマンガを読んでみたい、自分の好みの作品と出逢いたい、という時に、みなさんはどうしますか?

そうです! 試し読みです!!!

 

電子書籍マンガ書店「コミなび」をご存じですか? けっこうなページ数を試し読みできるサイトです。
今、試し読みができるなかで、マンガ新聞編集部がおすすめするマンガをご紹介します。

 

 

ホームルーム

 

 

これ、めちゃくちゃ面白いです。マンガ新聞編集部でイチオシ編集部員がいるほど。今度TVドラマになります。

『ホームルーム』作者の千代先生、ドラマ化についてツイートしてました。

 

 

 

学園サイコラブ! こんなあらすじです。

毎日クラスで不快なイタズラを受け続けているイジメられっ子の女子高生・幸子。犯人は不明。でも、実はそんな日々もあんまり苦じゃない。なぜならいつだって憧れの愛田先生が彼女を助けてくれるから。爽やかでイケメン、そして正義感の強い先生はいつだって皆の人気者。もちろん幸子にとっては特別なヒーロー。でも、そんな愛田先生にはある隠された”秘密”があり‥‥? 異才の新人・千代が描く、戦慄の学園サイコ・ラブ!

 

ええっ!というめくるめく展開、無駄に巨乳な幸子の無垢なエロさ(お色気シーンがちょいちょいあります)、絵のうまさ、心理描写の巧みさ。

これらが揃っていて、どんどん物語に引き込まれます。

100万人が読んだっていうキャッチコピーにも納得の作品です。

 

試し読みはこちらから!

 

 

 

ヒマワリ

 

 

「少年チャンピオン」で約8年に渡り、ヤンキーマンガ『クローバー』を連載してきた平川哲弘先生の異色作『ヒマワリ』です。

 

物語の始まりは、きっちりと田舎のヤンキー道を歩む高校生を描いていますが、じつはそこからヤンキーマンガから一転します。

ヤンキー精神で地方の祭事である神楽を雅に舞う、という伝統を重んじるバリバリのヤンキー2人。それがワケあってアイドルを目指すという……とても説明が難しいストーリー! 

でも読めばわかっていただけるはずのワクワクが止まらない作品です。

 

 

こんなあらすじです。

小さな田舎町で、小さな頃からずっと一緒だった蓮と清春…。伝統芸能・神楽では神(シン)として華麗に舞い、ケンカでも最強無敵を誇る固い絆で結ばれた二人…。そんなある日、突然姿を消した清春。再び蓮の前に衝撃的な姿で現れて…!?

 

ヤンキーのスピリッツをアイドル目指してブチ込む青春は読みごたえアリです。

 

試し読みはこちらから!

 

 

 

サンケンロック

 

 

教養+エンタメの大成功と言われている『Dr.STONE』を連載中のBoich先生の代表作。

みなさんの大好物である「エロとバイオレンスの同居」がここにあります。しかもそれがエグくて濃いのです!「激エロと激バイオレンス」と言えましょう。

裏社会モノですので、格闘と売春窟と腹の探り合いがぎっちり詰まっていますので、色々な意味でお得な作品です。

 

 

こんなあらすじです。

ヤングキングで、今、超期待の作家ボウイチが描く、コリアン・アクション漫画!好きな女の子を追って、ひとり韓国へと渡ったケン!なぜか地元のギャングに気に入られギャングの仲間に、そしてボスに!?日本を飛び出した男が韓国で成り上がる!圧倒的な迫力でおくるコリアン・ロック・アクション。

 

「本当にこのエロシーン必要なの?」というレビューが散見されますが、Boich先生の描く女の子は本当にナイスバディで可愛いのです。そして、この作品の凄さは何と言ってもド迫力としか言いようのない超絶画力! 普段はむしろマヌケな主人公・ケンのアクションシーンの格好良さに痺れるはずです。

 

試し読みはこちらから!

 

 

 

うなぎ鬼

 

 

「もつ鍋を食べていたら人間の歯が入っていた」。

……。

普通の生活から借金で転がり落ち、そのゴツい容貌を見込まれて闇金の取り立て屋に身をやつす心優しき男。いくら裏社会の稼業とはいえ、殺しや始末は無縁だと思っていたところに、まるで人間ひとり分の重さに思える程度の怪しいコンテナ移送を命じられる。

 

「誰にもいうな、中を見るな、何も聞くな」。

 

運び込んだ先は、訳ありにしか見えない男達が働く、うなぎの養殖場。

「知ってるか?うなぎはタンパク質ならなんでも食うんだぜ」。

なまじっか一般人として暮らしていた男の想像力は限界に。そして、例のもつ鍋とくれば、心理ホラー&サスペンスとしてのクオリティは保証されたと言っていいでしょう。

 

 

こんなあらすじです。

借金に苦しんでいた倉見勝は千脇に拾われ、裏稼業に励むことに。勝に課せられた任務は重さが50~60キロのコンテナをマルヨシ水産に運ぶというものだった。コンテナの中身とは一体…サイコホラー! 

 

エグい描写・グロ要素は皆無です。

なのにこの緊迫感、焦燥感と冷や汗は何なのでしょう……。読むのを止められません。全3巻と一気読みのためにあるような作品です。

 

試し読みはこちらから!

 

 

 

ギフト±

 

 

 

 

続きが気になる、続きが気になる! 

そんな作品を求めているなら『ギフト±』がオススメです。

 

人形のように感情を持たない女子高生・環。臓器密売組織のリーダー・タカシのもとで通称「鯨」を狩っていきます。

「鯨」とは、更生のしようが無いクズ犯罪者。跡形もなく社会から引き摺り出し、芸術的とも言える手腕で解体しては「命をありがとう」と呟く……。

 

 

こんなあらすじです。

鈴原環は女子高生にして狩りのプロ。その標的は、人…!
更正を期待出来ない犯罪者と、その肉体を必要とする患者。
需要と供給が一致した時、少女の”仕事”が始まる!
鬼才・ナガテユカが渾身の筆致で問う命の価値とは!?
日本の地下社会で極秘裏に行われる”臓器売買”の闇に迫る衝撃作!!

 

 

臓器売買のお話なので適度に内臓が出てきます。生は性の裏返しなので、しっかりハダカ需要にも応えてくれています。が、それ以上に、政治や国家が絡むシンジケートを描いているリアリティにどんどん引き込まれるでしょう。

 

実在の事件をベースにしているエピソードもあり、固唾をのむ展開なのですが、本当に静かに物語は進んでいきます。

このストーリーテリングの妙技こそがこの作品の醍醐味と言えるでしょう。

 

 

試し読みはこちらから!

 

 

 

* * * * *

 

さて、読み応えのある5作品。ぜひ試し読みでお味見してみてください。

どれも自信を持ってオススメします!

好みの絵柄、好みのジャンル、好みのストーリー……。みなさんにマンガをもっと楽しんでいただければ幸いです。