TOP > マンガ新聞レビュー部 > 感動、してますか?『しあわせゴハン』【全4巻】で心もお腹も満腹に

感動、してますか?『しあわせゴハン』【全4巻】で心もお腹も満腹に

結局のところ“美味しいゴハン”ってのは何を食べるかより誰と食べるか、とかどんなシチュエーションで食べるか?っていうことの方が大切なのかも知れません。

 

今回ご紹介する作品は最近SNSで人気を博している魚乃目三太センセイの作品でタイトルはそのものズバリなこの作品!

 

 

しあわせゴハン 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
著者:魚乃目三太
出版社:集英社
販売日:2015-06-19

 

 

『しあわせゴハン』は「グランドジャンプ」や「グランドジャンプPREMIUM」で連載されていた作品で、今時珍しい“無声マンガ”です。

 

この作品の作中に“セリフ”は一切出てきません。なのでこの作品に出てくる登場人物たちの背景や関係、感情の起伏みたいなものは読み手である僕たちひとりひとりの想像力に託される、ということになります。

 

一応、1話ごとの解説はお話の後に載っていますが、それだけでこのお話の数々をわかったような気になるのはちょっと面白くありません。

 

ひとつひとつのエピソードを読んだ時に、皆さんの心で感じて描いた台詞のやり取りや、思い描いた背景が、「読んだ人それぞれにとっての正解」ということになるのだと思います。

 

仕事に疲れ果てて、帰り道にふらっと寄ったなんでもないラーメン屋さんでラーメンを食べて癒される中年のオジサンのお話。

 

刑務所から出てきた老人がかつ丼を食べに行くお話。

 

迷惑をかけてきた両親に、初めて自分で稼いだお金でお寿司を御馳走をするお話。

 

夜のお仕事ですれ違うけど、遠足の日に手作りのお弁当を作ってくれたシングルマザーとその息子のお話。

 

事故で障害を負ってしまったケーキ職人のお父さんが、娘のために最後のウェディングケーキを手掛けるお話。

 

などなど、どこから読んでも、どこを切り取っても読む人の心を温かくしてくれるお話たちが詰まった1話完結型の一冊です。

本作は全4巻とお求めやすく、しかもお値段以上の感動で心が満たされること間違いなしの傑作です。

 

さらに、本作のもうひとつの特徴なんですが、この作品の中に出てくる料理のほとんどが、高級な料理や、わざわざ遠くへお出かけしないと食べられないようなものではなくて、自分で簡単に作れたり、スーパーやコンビニで簡単に手に入るような日常的な食べ物ばかりを取り上げていることです。

 

とんかつやカツ丼、ナポリタンやうな重なんてのもありますが、目玉焼きや缶ビールに缶のコーンスープ、普通のトマトが題材のお話もあります。目玉焼きやトマトが題材でどんなお話が展開されているかを、ぜひご覧になっていただきたいですね。

 

値段が高いとか安いとか、食材が本物とか偽物とかも『食』を語る上ではもちろん大事なことですけど、記憶に残ったりするのはやっぱり誰かと食べた思い出だったりするのではないでしょうか?

みなさんにもそんな心に残るお食事の記憶ってありますか?

 

当店コミックサロン『G.I.F.T.』もそんな特別な記憶の端っこに入れるようなお店を目指しています! 岡山に来られた際はぜひお立ち寄りください!

 

>>>無料試し読みはこちら

 

 

しあわせゴハン 2 (ヤングジャンプコミックス)
無料試し読み
著者:魚乃目 三太
出版社:集英社
販売日:2016-02-19
しあわせゴハン 3 (ヤングジャンプコミックス)
無料試し読み
著者:魚乃目 三太
出版社:集英社
販売日:2016-07-19
しあわせゴハン 4 (ヤングジャンプコミックス)
無料試し読み
著者:魚乃目 三太
出版社:集英社
販売日:2017-02-17