TOP > マンガ新聞レビュー部 > 山で出会った男と女、満天の星空の下2人ですることと言えば『ふたりソロキャンプ』

山で出会った男と女、満天の星空の下2人ですることと言えば『ふたりソロキャンプ』

キャンプ初心者にこそオススメの入門書

いやーもうすっかり夏ですね。

 

猛暑に悩まされるくらいなら冷房の効いた部屋でアイス食べながら読書三昧ゲーム三昧なんてのももちろんいいですが、今年はキャンプなんていかがでしょう?

 

え? キャンプなんて大人数で行って大荷物抱えてバーベキューみたいなのでしょ? 大変だし、しんどい?

 

いやいや、もちろんそういう楽しみもありますし、せっかくだからアウトドアスポーツなんかも満喫したりとか、欲張ればいろんな遊び方もありますけど、でもキャンプってそれだけじゃないんですよ。

 

少し前に『ゆるキャン△』が流行ってからマンガ好きの中でもキャンプの人気が上がりましたけど、今日おすすめするマンガを読んでみてもらえればよりキャンプのイメージが変わって興味を持ってもらえると思うんですよね。

 

それがこちら。

 

 

出端佑大

『ふたりソロキャンプ』

 

 

ふたりなのにソロ?って矛盾したタイトルですが、読んでみれば納得。

 

ソロキャンプに興味はあるけどアウトドア初心者の女の子が、偶然知り合ったソロキャンプをこよなく愛するベテランのオジサンからキャンプの基礎を学びながら楽しさに目覚めていくってお話なんですけど……

 

このオジサン、ソロキャンプ大好きなんでホントは他の人と一緒にキャンプなんかしたくないから、若い女の子と一緒だからって一切世話を焼いたり甘やかしたりしない。

 

ちゃんと厳しくするところはするし、あくまでアドバイスでとどめて、でもだからこそキャンプの楽しさも教えてくれるんです。

 

 

©出端祐大/講談社

 

 

 

©出端祐大/講談社

 

 

僕自身、昔はよくキャンプに行ってましたけど、ソロキャンプはしたことがなかったんで、知らなかったこととか、勉強になることがいっぱい描かれていて、何回も読み返したくなる。

 

そんなマンガだからこそ、キャンプに興味はあるけどやったことないなーとか、大変そうだなってちょっと億劫に感じてる未経験者の方に、是非読んでみてもらいたいんですよね。

 

キャンプと言えばやっぱりメシ!

あと、個人的にこのマンガがめちゃくちゃいいなと思うところが、ごはんが本当においしそうなんです!

 

 

 

©出端祐大/講談社

 

 

 

©出端祐大/講談社

 

 

 

©出端祐大/講談社

 

 

これだけ見てるとソロじゃないじゃんとか、凝った料理でしょめんどくさいなんて思う方もいるかもですが、ひとりで静かに夜空を楽しみながら缶詰をそのまま火にかけて食べたり、鉄板で肉を塩コショウだけして焼いて食べたりなんてシーンでも本当にご飯がおいしそうでたまらない……!

 

さあ、キャンプへ行こう!

どうです、皆さん?

キャンプに行きたくなってきましたか??

 

僕はすぐにでも行きたい気持ちが満タンです!

 

ってことで出端センセ、一緒にキャンプ行きましょうー!

(全然ソロキャンプじゃない(笑))

 

あ、一緒に行きたくなった方はご連絡くださいね(笑)

 

『ふたりソロキャンプ』はイブニングで絶賛連載中、単行本は2巻まで好評発売中です!

 

 

>>『ふたりソロキャンプ』をDMM電子書籍で読む

 

 

ふたりソロキャンプ(1) (イブニングKC)
著者:出端 祐大
出版社:講談社
販売日:2019-03-22