TOP > 恋愛・ラブコメ > 第二の人生は大人しく生きてやる!悪役令嬢がタイムリープ『今度は絶対に邪魔しませんっ!』①

第二の人生は大人しく生きてやる!悪役令嬢がタイムリープ『今度は絶対に邪魔しませんっ!』①

性格の悪い主人公が黒歴史をひっくり返すために奮闘!

「被告人に、極刑を申し渡す!」

1ページ目でこれ↑。

表紙をめくって、すぐさま主人公が裁かれるシーン。

罪状は殺人未遂。しかも被害者は異母妹だ。

冒頭から、主人公の狂暴ぶりが紹介される。

 

主人公のヴィオレットは、家族も、想い人の心も、羨望も、ヴィオレットの欲しいものをすべて兼ね備えている性格の良い異母妹・メアリージュンが憎くてたまらない。

嫉妬に狂った姉は、とうとうナイフで異母妹を襲ってしまい、囚われの身となり極刑を言い渡される。

 

のっけから悪役そのもの!

 

牢獄のなかで、人生を諦めたヴィオレットは衰弱のために倒れこむ。もう一度人生があるのなら、もうこんなことはしない、と思いながら……。

 

そんなヴィオレットが目覚めると、なんと1年前にタイムリープ! 貴族の令嬢として、憎き異母妹との初対面の日に月日が遡っていた。

獄中のみじめさを骨の髄まで刻んでいるヴィオレットは、このタイムリープをチャンスととらえ、今度こそ、地道におとなしく、穏やかな人生を送ろうと心に決める。

 

 

腹黒い下心が裏目に!まるでいい人になっちゃった

激動の人生はもう懲り懲り。今度は修道院に行って静かに暮らそう! とひらめいたヴィオレットは、1年前におかした言動とは逆の行動をしてみる。

 

これをしたら私は得をする!

こうしたら楽ができる!

 

じつは内心では下心マンマンなのに、かつての酷い行動の逆、つまり善行をしてしまうことで、うっかりいい人に見られてしまう。

このままでは期待されてしまい、貴族の娘としての人生が花開いてしまう。

そうしたら憧れの修道院での穏やかな人生が閉ざされる! と焦るヴィオレット。

持前の腹黒さで策略を巡らせるが、ことごとく「いい人効果」が発揮されてしまう。

本人の目論見とは裏腹に、周囲は「今回のヴィオレット」にどんどん惹かれだす……。

 

原作は「小説家になろう」の話題作

小説投稿サイト「小説家になろう」での話題作のコミカライズが本作だ。

同時期に原作小説も刊行されている。

もともとのヴィオレットの人生は、父にも世間にも冷たい目で見られていた境遇のため、明るく恵まれている異母妹・メアリージュンの人生と幸福を邪魔することだけを目的に生きていた。

なので、タイムリープで得た今回の人生では『今度は絶対に邪魔しませんっ!』というタイトル回収に行き着くわけだ。

そんな性格のうえ、腹黒さ満点の行為が、どんどん善意に転がって行ってしまう。

ほとんどコメディになっているストーリーは読者の気になるところ。

 

第1巻でこの展開。2巻以降、ヴィオレットのドタバタがどう転がっていくか気になる作品だ。

 

 

今度は絶対に邪魔しませんっ!   (1) (バーズコミックス)
無料試し読み
著者:空谷 玲奈
出版社:幻冬舎コミックス
販売日:2019-03-22