TOP > イベント告知 > 「ビットコインもフリマアプリも、江戸時代からあった」 次に来る新ジャンル「経済歴史」マンガの元ネタトーク 横山和輝×ホリエモン

「ビットコインもフリマアプリも、江戸時代からあった」 次に来る新ジャンル「経済歴史」マンガの元ネタトーク 横山和輝×ホリエモン

*本イベントは、マンガ新聞社が運営するオンラインサロン「ネットマンガラボ」のイベントです。サロンメンバーは無料で、メンバー以外の方は、有償で一般参加が可能です。マンガ新連載研究会の参加者の方には、割引コードをお配りしています。サロン内で確認してください。

 

少し前からホリエモンも目をつけている「経済と歴史」ジャンルが着々と来ています。
 

ホリエモン発案!とっても”学べる”歴史漫画『江戸時代の経済入門!』~Kindle限定無料配信中~ | マンガ新聞

『江戸時代の経済入門!』は、Kindle限定で無料配信している漫画だ。私が立ち上げたマンガ新聞(旧マンガHONZ)が運営している、ネットマンガサロンの「大福組」チームにいるアイタローさんが、ウェブ…

www.manga-news.jp

 

ひそかなブームから確かなブームへ、「経済と歴史」がブレイク中!

2019年NHKの正月時代劇は、江戸経済の勃興期を支えた用水路作りなどをテーマとした『家康、江戸を建てる』でした。
 

ソーシャル経済メディア、NewsPicksでは「歴史で学ぶ経済学」「お金と市場の日本史」などという特集が組まれています。
 

オンラインサロン「ネットマンガラボ」でも昨年1月から、経済歴史マンガを作り広めるチームが結成されました。昨年秋に発刊した「江戸時代の経済入門」は、Kindleインディーズで数週間1位を取りました。
 

「経済×歴史は面白い」を伝えたい!ネットマンガラボの「経済歴史マンガチーム」活動中 | マンガ新聞

  マンガ新聞が運営するオンライサロン「ネットマンガラボ」。  「マンガインターネット/IT」をキーワードに、 新しいマンガを生み出す より多くの人が自分好みのマンガに出会える方法 マンガ家が自分…

www.manga-news.jp

そこで、昨年から、経済歴史マンガの原作作りなどに取り組んで来たネットマンガラボとして、今回は、NewsPicksの「知のフロンティア〈経済史編〉」などでも話題となった「日本史で学ぶ経済学」著者、名古屋市立大学大学院准教授 横山和輝さんをお呼びして、経済歴史マンガ広げたいホリエモンのトークイベントを開催いたします。

 

>>NewsPicks:横山さんの記事「歴史で学ぶ経済学」「お金と市場の日本史」シリーズなど

 

日本史で学ぶ経済学
著者:横山 和輝
出版社:東洋経済新報社
販売日:2018-09-21

【横山和輝さんプロフィール】

名古屋市立大学大学院経済学研究科准教授

1971年静岡県生まれ。1994年神奈川大学経済学部卒業。1999年一橋大学大学院経済学研究科博士後期課程単位取得退学。2006年博士(経済学、一橋大学)。現在、名古屋市立大学大学院経済学研究科准教授。著書に『マーケット進化論 経済が解き明かす日本の歴史』(日本評論社、2016年)。論文に“Measuring the Extent and Implications of Director Interlocking in the Pre-war Japanese Banking Industry"(with Tetsuji Okazaki and Michiru Sawada), The Journal of Economic History, 65(4):1082-1115, 2005。『週刊エコノミスト』や『NewsPicks』他のメディアにも寄稿。
 

 

経済歴史マンガを、調べ、作り、広める仲間をサロン内で募集中!

ネットマンガラボでは、一緒に経済歴史マンガを、考え、作り、広める仲間を募集しています。

 

漫画を描きたい人は勿論、一緒に調べものをしたり、ネットで拡散するなど、興味のある方が楽しめることが、描く人も調べたい人も広げたい人も、色々な形で参加できるようなサークルになっています。

 

少しでも興味のある方は、イベントは勿論サロンにもご参加ください。サロン参加者はイベント無料です!

大福組の活動については、こちら!

 

 

 

イベント概要

タイトル:
「ビットコインもフリマアプリも、江戸時代からあった」
次に来る新ジャンル「経済歴史」マンガの元ネタトーク
横山和輝×ホリエモン
 

主催:

オンラインサロン「ネットマンガラボ」

(運営:株式会社メディアドゥ – マンガ新聞 )

 

日時:

2019年2月16日(土)15:00~16:30 

※イベント終了後、17時半までサロン交流会予定

 

場所:

株式会社メディアドゥ 5Fホール
東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル5F 
(アクセスはこちらより)

登壇:
横山和輝  経済学者・名古屋大学准教授 (@ecohis)
堀江貴文 ネットマンガラボフェロー(@takapon_jp
前半進行 寺田有希(ホリエモンチャンネル) (@terada_yuki
後半進行 菊池健(マンガ新聞)(@t_kikuchi
 

内容・時間:
 14:30 開場

 15:00 前半トーク (ホリエモンチャンネル放送あり:司会 寺田有希さん)

    ・経済と歴史の関係、ライトニングトーク by横山さん 10-15分ほど予定
    ・ホリエモンが掘り下げる経済の歴史トーク、律令制の時代から昭和初期まで

 15:45 後半トーク (公開放送無し)

    ・前半エピソードの掘り下げから、マンガになりそうなエピソードをトーク
    ・会場メンバーも交え、マンガにして広げる経済歴史マンガのアイディア出しなど、ほか

 16:30 トーク終了 サロン交流会(簡単な茶菓をご用意させていただきます。)

 17:30 交流会終了

 

 ※終了後、ネットマンガラボメンバーの交流会がございます。
 

参加対象:
経済歴史マンガに興味ある方、描きたい方、発信したい方
「ネットマンガラボ」サロンメンバー、漫画家、出版やメディア関係者、マンガで何かできないか?と考えている方など、特に制限なし
 

参加方法:以下の2通り

①「ネットマンガラボ」サロンに入会し、イベントにお申し込みいただく。

一般4000円・漫画家2000円(漫画家はネットに掲載している作品チェックなどの審査あり)

DMMサロン| ネットマンガラボ
https://lounge.dmm.com/detail/448/

 

 

②以下のお申込みフォームよりお申込み

参加費用:3000円(税込)

https://peatix.com/event/599275

 


近々のイベントはこちら!

「第2回マンガ新聞大賞」授賞式イベント
 


日時 :2019年2月14日(木)19:00開演/21:00終演予定
場所 :カフェ併設書店「BOOK LAB TOKYO」(渋谷区道玄坂道玄坂 2-10-7 新大宗ビル1号館 2F)
内容 :マンガ新聞レビュー部レビュアーによる、受賞作品のショートプレゼンなど
登壇者:㈱SNS代表 堀江貴文氏、㈱コルク代表 佐渡島庸平氏、受賞作家・編集者のみなさまを予定
参加費:3,240円(税込)※1ドリンク/マンガ1冊交換チケット付
  イベント終了後、気になった受賞作品をお持ち帰りいただきます。

申込受付中→https://peatix.com/event/581672

 
マンガ新聞大賞について、詳しくはこちら。
大賞は『来世は他人がいい』!第2回マンガ新聞大賞、本日結果発表~2019年2月14日(木)授賞式開催~ 
http://www.manga-news.jp/news/body/2450
 
*こちらは、ネットマンガラボではなく、関係メディアのマンガ新聞主催のイベントとなります。割引などはございません。

 


「ネットマンガラボ」詳細と入会方法のご案内はこちら
https://lounge.dmm.com/detail/448/

「ネットマンガラボ」にご入会いただくと、サロン会員のみを対象として、イベントの様子がネット放送でもご覧いただけます。

※リアルタイム&ログで観覧可能
※過去のサロンイベントも視聴可能
 

これまでの「ネットマンガラボ」サロンイベント

http://www.manga-news.jp/news/body/1058

 

——-

横山さんのもう一冊の本、こちらはkindleUnlimitedなら無料DL可能

マーケット進化論---経済が解き明かす日本の歴史
著者:横山 和輝
出版社:日本評論社
販売日:2017-01-26

 

ネットマンガラボ大福組、アイタローさんが出している本 kindleで無料DL可能

その壱 江戸時代の経済入門!
著者:アイタロー
販売日:2018-12-02