TOP > マンガ新聞レビュー部 > 借金返済?奴隷? ブラック?いやいや、知りたいだろぅ?本当のマグロ漁船の真実を。漫画『まぐろ土佐船』(全3巻完結)

借金返済?奴隷? ブラック?いやいや、知りたいだろぅ?本当のマグロ漁船の真実を。漫画『まぐろ土佐船』(全3巻完結)

ウシジマくんの底辺たちを超える壮絶な現実。

 

この記事のタイトルをみて、借金で首が回らなり、女はフロに沈められ、男は臓器を売るかマグロ漁船に…なんていう『闇金ウシジマくん』のような底辺の行き着く先のお話だと思った方、残念!違います!

 

たしかに仕事は、激烈に過酷ですが、それでもひたむきにマグロ漁に打ち込む「海の男」たちの壮絶な日常を描いた漫画が『まぐろ土佐船』なのです。

 

ネットが発展し、これだけフェイクニュースが溢れていると、マグロ漁船の話なんて現実味がなさすぎてファンタジー扱いです。

で、今回紹介する『まぐろ土佐船』は、フェイクニュースを超えるリアリティー重視の実録漫画なのです。

 

主人公は、東京からのサラリーマン生活が嫌になり、ながれついてマグロ漁船に乗ろうとしますが、退職後の田舎暮らしをめざすサラリーマンの夢を打ち砕くがごとく、無下にも断られます。

ですがあきらめずに漁港に住み着き、スナックのコックとして働くこと2年。ついに念願のマグロ漁船に!

 

マグロを捕るための遠洋航海とは、遠洋と言うだけあって一週間とかの出張レベルではなく、ずばり600日>です。

もうね、短大生が夢見て上京し、夢に敗れて卒業して実家に帰る時間と同じくらいの期間…つまり一人暮らしをするレベルのウルトラ出張です。

 

マグロ漁を追体験!?

 

この漫画の凄いところは、マグロ漁船というものを知ることができること。

エッセイやルポの文章から想像することは、己の想像力を喚起して楽しむのによいですが、皆が共通でイメージする「絵」で理解し、前後の「コマの流れ」で状況がわかるというのは、やはりメディアとして特筆すべき点です。

 

堀江さんもレビューした漫画『ソープランドでボーイをしていました

 

これだって、それを読むことで、あっちの世界を疑似体験するわけです、マンガでね。

 

そこで、この『まぐろ土佐船』です。もう完全にマグロ漁船の追体験です。

知りたかったけど知り得なかったことなどを、垣間見たいという気持ちは誰にでもありますよね。まさにそれです。

マグロ漁船に乗るってどういうことか、知りたくないですか?

 

で、読み始めてみれば、冒頭に書いた、男の借金の穴埋めみたいな考えは吹き飛びます。

ひたすらにマグロを釣るだけの執念に「海の男=漁師」への、ただただ敬意しか出てきません。

 

はるか日本を離れ三万里パラオ諸島くんだりまで及ぶ、マグロとの戦い、自然との戦い、そして自分との戦いが描かれています。

好きも嫌いなく、隣りにいる人間が「仲間」にならざるを得ない状況。

どうやってお互いに協力してマグロを獲り、利益を上げ、生き残るか。まさに、男たちの一進一退の攻防が描かれています。

 

事故っても医者はいません、焼酎で清めて素人が手術です

 

無論事故も起きる。しかし医者はいない、医者に行っていたら、漁の最大の好機を逃すかもしれないし、そもそもそんな漁港なんてなく、便利な道具はない。

 

考えても見てください。

10センチもある巨大な針が避けられないスピードで頬に刺さり、悶え苦しむ中、手のあいてる素人が手術をする。

ふとした瞬間に、隣りにいた仲間が荒波にのまれいなくなっている。気を抜いたら、海に落ちたら最後の恐怖。それは壮絶に過酷です。

 

これは、600日以上にわたる気の遠くなるような海の男のサバイバル実録なのです。

 

腹が減っては戦はできぬ

 

そんな中、主人公はひたすら料理を作ります。足場もおぼつかない狭い船の炊事場で、寸胴鍋を掻き回し、大きな揺れを踏ん張って、踏ん張って、まさしく明日の活力になるための料理を作るのです。

 

グルメ漫画の料理でよくある、ご飯食べてみんなハッピー!なんてことはなく、眼前に広がる大海原のなかで、マグロを獲るだけのマシーンとなった男たちに、物理的な栄養補給と腹を満たさせて、明日への活力を生み出す高尚な仕事をたった一人でこなすんです。

 

ご飯だけしか楽しみのない世界の食への執念も見どころです。

 

男はね、一度はマグロ漁船に乗るべきなんですよ!って力説したくなります。

えぇ!?私?私は…、ほらこの漫画を読んで十分体験させて頂きましたので… ^^;

 

 

こんな人におすすめ!

 

【クレイジージャーニーが好きでああいう体験を見たい人、マグロ漁船の生活を知りたい人、釣れない漁労長のストレス半端ないを感じて上司の気持ちが知りたい人、新人仕事で逃げ出したい人】

 

全3巻完結です!

 

まぐろ土佐船(1) (ビッグコミックス)
著者:斎藤健次
出版社:小学館
販売日:2015-09-11
まぐろ土佐船(2) (ビッグコミックス)
著者:斎藤健次
出版社:小学館
販売日:2015-09-11
まぐろ土佐船(3) (ビッグコミックス)
著者:斎藤健次
出版社:小学館
販売日:2015-09-11