TOP > マンガ新聞レビュー部 > 【検証】打ち切り疑惑?『剥き出しの白鳥』と『幽☆遊☆白書』5つの共通点!

【検証】打ち切り疑惑?『剥き出しの白鳥』と『幽☆遊☆白書』5つの共通点!

漫画連載は紙からWEBの時代へ。

ずっと言われてきたことですが、それを决定づけたのが漫画アプリ「少年ジャンプ+」であることは間違いないでしょう。すべての曜日に連載更新される「少年ジャンプ+」から今、次々と新しい話題作が誕生しています。

平成最後となる2018年の新作漫画賞では「少年ジャンプ+」出身作がその存在感を見せつけると予想されています。

 

『剥き出しの白鳥』はアプリ連載から生まれた傑作

『剥き出しの白鳥』は、イケメン高校生がだれにも見られないよう学校で露出を楽しむ・・・そんな荒唐無稽な設定で、読者を謎の快感に導く話題作です。

 

「少年ジャンプ+」のコメント欄には毎週「おれは何を読まされているんだ・・・」という困惑のコメントが寄せられました。困惑を中心に読者がひとつとなる、それはWEB連載時代の新しい快感でした。

 

そんな『剥き出しの白鳥』がまさか連載終了するなんて!

 

唐突の連載終了に、ネットでは「打ち切りか?」と多数の反響が寄せられました。

しかしあれだけ愛されていた上り調子の話題作が打ち切りされてしまうなんてことが本当にありうるのだろうか。筆者は検証を行うことにしました。

 

結論から言うと、これは打ち切りではない!「週刊少年ジャンプ」という伝統へのオマージュとしての計画的連載終了ではないか。

そう筆者は考えました。その理由をご説明します。

 

『幽☆遊☆白書』との5つの共通点

 

1.学園ラブコメとしてスタート

 

『白鳥』は学園コメディとしてスタートしました。主人公の露出がばれそうになるが、なんとか逃げ切る、という展開がテンプレです。

これは『幽白』初期において、命を落とした浦飯幽助が幽霊となって蛍子を助けるのと同じ展開です。

 

2.バトル漫画へと発展

 

『幽白』は、幽助が現世に戻り霊界探偵となって以降、バトル漫画として人気を加速させます。飛影・蔵馬・戸愚呂といった人気キャラクターが次々と登場し、ひとつの時代を築いていきます。

 

『白鳥』も同様に、バードファイヴをはじめとした露出の強者たちとのバトル展開へと発展します。

 

3.強さがインフレ

 

『幽白』では霊力、『白鳥』ではオー裸。ひとたび戦力値が定義されたバトル漫画は加速を止めません。

次々と訪れる強者たちの戦力値は、読者の欲求を引き寄せながら肥大化していきます。

 

そして戦力値インフレの極地となるのが、トーナメント型の最終決戦!

『幽白』では魔界統一トーナメント、『白鳥』では全裸一脱ごう会が対照的です。

 

4.最強が集うトーナメントが流局

 

しかし戦力値インフレと読者人気の頂点で、『幽白』も『白鳥』も流れが転換します。

 

期待されていた最強と最強の戦いは描かれることなく、連載は終焉へと向かいます。それはまるで、キャラクターたちの意思が読者の欲求に反旗を翻すかのように・・・。

 

5.主人公は日常へ回帰

 

そして学園の日常が再びはじまります。戦いの日々が嘘だったかのような平穏さ。

『幽白』では生と死、『白鳥』では着と脱、限界に向き合った戦いに飛び込んだからこそ気づけた日常の価値。それらが新たな筆致で描きなおされているのです。

 

『白鳥』の連載終了は、こうしたジャンプ作品の連載終了パターンを忠実になぞった、計画的なオマージュだったのではないでしょうか。

いみじくも「ジャンプ」の冠を預かった作品としての矜持を感じずにはいられません。

 

『白鳥』と『幽白』。

 

これらの作品展開が意味するのは、インフレするバトル展開が象徴する、資本主義におぼれた漫画産業へのアンチテーゼです。

なぜ戦わなくてはいけないの・・・?最終回において読者はあわれみの対象と転じてしまう。

 

それはいつくしい日常を読者へ再提示することによって行われる、やさしい革命です。スラムダンクだって、ドラゴンボールだってそうだったではありませんか。

 

そうした批判的なメッセージが「週刊少年ジャンプ」を中心とした作品群から誕生していることに、筆者は驚きを隠せません。涙が出ます。

『剥き出しの白鳥』の全40話、その完結に、心から感謝を申し上げます。

・・・鳩胸つるん先生、上記の認識で正しかったでしょうか?
 

 

剥き出しの白鳥 1 (ジャンプコミックス)
無料試し読み
著者:鳩胸 つるん
出版社:集英社
販売日:2018-03-02
剥き出しの白鳥 2 (ジャンプコミックス)
無料試し読み
著者:鳩胸 つるん
出版社:集英社
販売日:2018-06-04
剥き出しの白鳥 3 (ジャンプコミックス)
無料試し読み
著者:鳩胸 つるん
出版社:集英社
販売日:2018-11-02

 

 

 

関連記事

>>全裸で学校を駆ける!エリートイケメンの命を賭けた挑戦!『剥き出しの白鳥』