その他

訃報:谷口ジローさん69歳=漫画家「孤独のグルメ」 - 毎日新聞

2017年02月12日

「『坊っちゃん』の時代」や「孤独のグルメ」などの作品で知られる漫画家の谷口ジロー(たにぐち・じろー、本名・谷口治郎=たにぐち・じろう)さんが11日、死去した。6...more

  • 349951
  • 350288
  • 352789
  • more
  • 角野 信彦 / マンガ新聞 2Pt

    フランスではルイ・ヴィトンとコラボしたり、海外での評価も圧倒的に高かった谷口ジロー先生。くどいようだけれども、私は『「坊ちゃん」の時代』が圧倒的に好きだ。東條英教(東条英機の父)の長州閥への怨念が日米...

100億あったら何したい?「夢の本屋」を語る企画会議【予算100億円で新しい本屋をつくる企画会議レポ...

2017年02月17日

文禄堂高円寺店で行われた「予算100億円で新しい本屋をつくる企画会議」。当日は書店員4名をゲストに迎え、会場の参加者も交えながら「100億円あったら何がしたい?...more

  • 349951
  • 349997
  • more
  • 角野 信彦 / マンガ新聞 1Pt

    100億あったらまず上場している書店のチェーンを買収するのが速いかも知れないっすね。ゼロから作るなら、B&BとかSPBSみたいにイベントをたくさんやって、オリジナルのコンテンツも売っていきたい。ダイソ...

本・雑誌の「年末特別発売日」の効果は!?2016~2017年末年始売上動向 | ほんのひきだし

2017年02月16日

2016年の年末は、31日の特別発売日があり、比較的天候にも恵まれたことから、日本出版販売・トーハンそれぞれの年末年始動向は大きく前年をクリアしました。今回は、...more

  • 349951
  • 350288
  • more
  • 角野 信彦 / マンガ新聞 1Pt

    ことしは12月31日に特別発売日があり、年末の書店の売上がよかったようです。堀江貴文の『面白い生き方をしたかったので仕方なくマンガを1000冊読んで考えた →そしたら人生観変わった 』も31日発売でし...

どこでもドアで“取り乱せ”--バンナム、体感型「ドラえもんVR」のPVなどを公開 - CNET Ja...

2017年02月12日

バンダイナムコエンターテインメントは2月11日、ドラえもんのひみつ道具「どこでもドア」を再現したVRアクティビティとして開発を進めている「ドラえもんVR『どこで...more

  • 350578
  • 350503
  • more

富野由悠季「『アトム』は許しがたい」「ニッポンアニメ100年史」が永久保存モノすぎた件 - エキレビ...

2017年01月29日

昨夜(1/28)、BSプレミアムにて放送された『クリエーターたちのDNA~ニッポンアニメ100年史~』。今年100周年を迎える日本のアニメを記念したNHKの連続...more

  • 349997
  • 350503
  • more
  • マンガ新聞 編集部 1Pt

    この文字起こしだけでも様々な系譜が解り、巨匠たちのルーツや思考を辿れる非常に貴重な資料ですね。

ログインして《マンガ新聞》の
全ての機能を使う

利用開始をもって
《利用規約》《個人情報の取扱について》
同意したものとみなします。
ログインメニューに戻る
ログインメニューに戻る
パスワードを忘れた方は
《パスワード再設定》を行って下さい。
ログインメニューに戻る