TOP > マンガ新聞レビュー部 > マジで【閲覧注意】なマンガ、『なるたる』のエグくも...

※この記事は2017年7月24日にマンガHONZ(運営:株式会社マンガ新聞)にて掲載した記事の転載になります。
レビュアー:上原 梓

突然ですが、あなたは読んだ後にどんな気分になるマンガがお好きですか?

恋愛ものでキュンキュンしたい。
冒険ものでワクワクしたい。
スポ根もので腹の底から熱くなりたい。
ホラーで恐怖に震えたい。
エロスで妄想に耽りたい。

いろんな気持ちを味わえるのがマンガの醍醐味ですよねー、あゝ、マンガってマジ素晴らしい!!

そんな中で、今日私が激推ししたいマンガはですね……

絶対に心が折れてしまう作品です!!

まさにこれ以上無いくらい閲覧注意!魂が弱ってる時には決して読んではいけません。ほんとに、軽い気持ちで手を出したら心に大火傷を負いますからね!

何度も何度も傷口を抉られては塩を塗られた上に隣にまた新しい傷口作られる、そんな心が血みどろになる感覚を楽しめそうな方にオススメなのがこちら!

鬼頭 莫宏先生の『なるたる』です!

なるたる 全12巻 完結コミックセット(アフタヌーンKC )
作者:鬼頭 莫宏
出版社:講談社
発売日:2010-01

 

主人公のシイナは小6の女の子。夏休みに祖父母の住む島に遊びに行ったところ、海でちょっぴり可愛い生物のようなモノに出会う。星型のソレに「ホシ丸」と名付けて一緒に家に帰ることにしたシイナの身に、次々と不思議な出来事が起き始めて…?

と、これだけ見ると、異世界の生き物と一緒に暮らすことになってドタバタしつつ、心を通わせつつ、理解できない大人の手を逃れて…的な「ET」系の作品かな?となりますよねえ。

実際、1巻の表紙もほら…

なるたる(1) (アフタヌーンKC)
作者:鬼頭 莫宏
出版社:講談社
発売日:1998-08-19
  • Amazon
  • Amazon Kindle

こんな感じで笑顔のシイナちゃんがホシ丸に乗って楽しそうに空を飛ぶイラストなんです。ホシ丸可愛いよ乗りたい。

でもね……

この愛くるしい絵柄に騙されてはいけません。
あなたはこのあと、エグさの極みを見ることになるのです。

まず、キャラクターの大半が、大変なことになります。

父を殺したり、友を殺したり、母に精神的に殺されたりします。さらに、失禁し、腕がもげ、足が千切れ、腹を割かれ、信じられないようなジュース飲まされ、首をもがれ、突き落とされたりします。絵がスッキリ可愛い系なだけに、いっそうエグさが突き刺さる!

「じゃあそれ以上読まなきゃいいじゃん!」って思ったでしょう?

だが時すでに遅し!!

目を逸らしたくても、ストーリーという化物にあなたの魂が鷲掴みにされ、どんどん物語に引きずり込まれてしまうのです。「見たくないけど気になって止められないィィ!!」状態になってしまい、完走するしかなくなるのです。

そして、読み終わったあと、魂が崩折れるのですハハハ!怖い!!

でも、「アレってこうだったってこと!?」とどうしても読み返してしまい、さらに傷口を増やしてしまうのですよ!恐ろしい!!

そうですねえ、例えるならば、

『となりのトトロ』だと思って読み始めたら、途中で『ライフ』と『エルフェンリート』と『新世紀エヴェンゲリオン』と『魔法少女まどか☆マギカ』と『デビルマン』の要素がぶち込まれて血とフェチズムと兵器マニアで割る、みたいなイメージでしょうか。カオス!!

一体なぜ、娯楽であるはずのマンガを読んで、こんな気持ちにさせられる必要があるの!?と脳内が混乱してしまう作品なのです。

いやいや、マジで推薦してるわけ?みたいな文章になってきましたが、

マジで推薦しております!!

だって、この鬱の極みみたいな感情は、『なるたる』を読まなかったら私の心から決して発掘されなかったものなんですよ?でも、そんな感情をマンガで知ることができるなんて凄い体験じゃないですか。リアルで知ったら人生終わるもの…!

内容が壮絶だからか、単行本がしばらく入手困難となっていた時期もあったのですが、数年後に再販。今年に入ってから、ついに新装版まで出版されるほど評価が盛り上がっている作品でもあるのです。

 せっかくですから、普通に暮らしていたのでは決して掘り起こされることのない感情を、『なるたる』で恐る恐る刺激してみるのは如何でしょうか?

ただし、心が元気な時に限りますよ!マジで閲覧注意ですからね!(しつこい)

(上原 梓 @Uechiline

新装版 なるたる(1) (KCデラックス アフタヌーン)
作者:鬼頭 莫宏
出版社:講談社
発売日:2017-06-23
  • Amazon
ライフ(1) (講談社コミックス別冊フレンド)
作者:すえのぶ けいこ
出版社:講談社
発売日:2002-08-07
  • Amazon
  • Amazon Kindle
エルフェンリート 全12巻 完結セット (ヤングジャンプコミックス)
作者:岡本 倫
出版社:集英社
発売日:2011-02-15
▶マンガがお得に買えちゃう情報満載!

人気のコメント

新着コメント

ログインして
すべての人気のコメントを見る

ご自身のTwitter、Facebookにも同時に投稿できます。

《マンガ新聞》公式レビュアーの方はログイン
 ※新規ゲストのログイン機能は準備中となります

利用開始をもって
《利用規約》《個人情報の取扱について》
同意したものとみなします。
ログインメニューに戻る
ログインメニューに戻る
パスワードを忘れた方は
《パスワード再設定》を行って下さい。
ログインメニューに戻る