TOP > 世界一環境適応能力の高い女子高生が、ゆるゆるかわい...

こんにちは。日々、日陰で漫画を読む下っぱ編集者、白石(@flying_coaster)です。 仕事したり体調崩したりTwitterしたり漫画読んだりして生きているのですが、不意にレビューを書きたくなりました。わたしが初めてレビューする漫画は、こちら。

萌恵ちゃんは気にしない 1 (MFC)
著者:喬文
出版社:KADOKAWA / メディアファクトリー
販売日:2017-09-23
  • Amazon

喬文(たかゆき:@JugglingPilaf)氏がKADOKAWAのWebサイト・ComicWalkerで連載している漫画で、先月、9月24日に単行本が発売されました。
表紙の萌恵ちゃんに惹かれて買ったこの漫画、「きっと、『ゆるい絵柄のキャラがふわふわした日常を送るような話』なのだろうな」、と思っていたのですが、その予想は第1話開始2コマ目で裏切られることになりました。
なんと、このゆる〜い絵柄で描かれるのは萌恵ちゃんのみ!! ほかのキャラは描き込みが段違い。

別の漫画のキャラクターが並んで歩いてるのかと思いました。
©喬文 / KADOKAWA / メディアファクトリー

メタ的ギャグから始まったお話はハイスピードで進行していきます。下校時にいきなり宇宙人に襲われる萌恵ちゃんと、萌恵ちゃんを守ろうとする同級生の魔法少女が激しくバトルする第1話から、終始読んでると超展開が続きます。

いきなりバトル漫画!なのに萌恵ちゃんだけゆるゆる。
©喬文 / KADOKAWA / メディアファクトリー

でも、タイトルどおり、萌恵ちゃんはとにかく「気にしない」。友人が魔法少女でも、吸血鬼に襲われても、萌恵ちゃんは一言、「気にしないわ」とつぶやく。

吸血鬼に襲われてもこのとおり。超低気圧ガール、萌恵ちゃん。
©喬文 / KADOKAWA / メディアファクトリー

この「気にしないわ」が毎回物語のオチに続いており、1話完結の話をテンポ良く見せてくれるのでサクサク読めるのが楽しいところ。「好きの反対は無関心」という言葉があるけれど、きっとこれは萌恵ちゃんには適用されない言葉なのでしょう。一見無表情な萌恵ちゃんですが、読み進めていくとその表情のわずかな機微が見えてくる、気がします。

大雨も気にしない。結構な大人物なのかもしれない。
©喬文 / KADOKAWA / メディアファクトリー

物語の「主人公」って、定義が難しいですよね。身の回りのあらゆることに萌恵ちゃんは無関心なのに、萌恵ちゃんの周りではとんでもないことが起き続けている。彼女は常に、無関心・無感動のまま、激動の展開に巻き込まれていくので、果たして、萌恵ちゃんは主人公と呼べるだろうのか…? という疑問が生まれます。

宇宙人のUFO襲来に、盛大に巻き込まれる萌恵ちゃん。
©喬文 / KADOKAWA / メディアファクトリー

でも、きっと彼女の無関心は「愛」なのです。愛があるからこそ、彼女の周りには善良(で奇異な)な人々が集まり、彼女のために奔走するんです。愛のある優しい人にフォーカスを当てることで、物語は美しくなるのです。そういうことにしておいてください。細かいことは「気にしないわ」の精神で、萌恵ちゃんの無活躍を見守っていこうと思います。皆様も、気にすることが増えたらぜひお読みください。

 
レビューの本筋になんの関係もないんですけど、敵宇宙人のキャラデザに作者の趣味が出すぎてて笑いました。
©喬文 / KADOKAWA / メディアファクトリー

萌恵ちゃんは気にしない 1 (MFC)

著者:喬文
出版社:KADOKAWA / メディアファクトリー
販売日:2017-09-23
  • Amazon
▶マンガがお得に買えちゃう情報満載!

人気のコメント

新着コメント

ログインして
すべての人気のコメントを見る

ご自身のTwitter、Facebookにも同時に投稿できます。

《マンガ新聞》公式レビュアーの方はログイン
 ※新規ゲストのログイン機能は準備中となります

利用開始をもって
《利用規約》《個人情報の取扱について》
同意したものとみなします。
ログインメニューに戻る
ログインメニューに戻る
パスワードを忘れた方は
《パスワード再設定》を行って下さい。
ログインメニューに戻る