TOP > マンガ新聞レビュー部 > 友だちに殺される時間を巡り続けるー。タイムリープサ...

友だちに殺される時間を巡り続けるー。タイムリープサスペンス『はっぴぃヱンド。』

ノベルゲームにおける一大ジャンルと言えば何だろうか。

 

私はこう答えたい。

「タイムリープものである。」と─────!

 

トライアンドエラーを繰り返すことができる、ゲームという媒体との相性の良さもあってか、

今まで数多くの名作タイムリープものが世に解き放たれてきました。

『STEINS;GATE』や『CROSS CHANNEL』、『ひぐらしのなく頃に』、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』等々、プレイ経験のある方も少なくないのではないでしょうか。

 

今回紹介するのは、漫画でありながらタイムリープ系ノベルゲームのワクワクを詰め込んだような、そんな作品です。

 

 

はっぴぃヱンド。(1) (ガンガンコミックス)
無料試し読み
著者:有田イマリ
出版社:スクウェア・エニックス
販売日:2017-08-22

 

『はっぴぃヱンド。』作品あらすじ

 

1997年初夏、両親の都合で、東京から姉の住む田舎に引っ越すことになった茜。

 

全学年合わせても10人しかいないようなド田舎で、最初は「都会人!」と珍しがられる茜であったが、持ち前の明るさもあって徐々にクラスメイトとも打ち解けていった。

 

そんな転校初日、茜は学校の教師である姉から学級日誌を渡される。

 

「毎日必ず日誌を書いて、週に1回必ず教師に提出するんだ。

 サボったら連帯責任で罰。この学校の伝統。オーケー?」

 

友だちとの楽しい日々を日誌に綴る茜であったが、ひと月ほど経ったある日、

再びの転校を姉の口から告げられた。

両親の海外での仕事が予定より早く片付き、東京でまた一緒に暮らすことになったのだ。

友だちとの別れに涙する茜。落胆もあり、その日は日誌を書くことができなかった。

そして、これが全ての始まりだった。

 

翌日、送別会も兼ねたBBQを実施する一同。

肉を焼く準備を整えているさなか、茜の姉が日誌の件を持ちかける。

 

「お前昨日さ、日誌書かなかっただろ」

「言ったろ?日誌は毎日書けって。サボったら連帯責任でクラスで罰だって。」

 

和やかな空気が一転した。

BBQ用の大型の串で、茜の姉がクラスメイトの頭蓋を突き刺したのだ。

そこからは地獄絵図だった。

倒れる友だち。紅く染まる会場。

友だちは「連帯責任」で自害し、罰として茜も死へ至ることとなった。

 

そして気がつくと────、茜は転校初日に戻っていた。

 

いったい何が起こっているのか。

タイムリープとは何なのか。

この村に渦巻く狂気と陰謀はどこから来ているのか。

そして茜は、友だちに殺され続けるこの悪夢から抜け出し、真相に辿り着くことができるのか。

 

こんな人にオススメ

 

・タイムリープものが好きな人

・ノベルゲームを久々にがっつりやりたいけど、なかなか時間が取れない人

 (本作、5巻完結となっており、コンパクトに楽しめます。)

・ひぐらし、シュタゲ、クロスチャンネル辺りに夢中になったことがある人

 

おわりに

 

おどろおどろしい紹介をしてしまいましたが、絵も可愛く、コミカルなギャグ描写も多いので、最後まで息切れせず読めるのではないかと思います。

 

作者の有田先生は、あとがきで

子供の頃、サウンドノベルが好きで限られた状況下に様々な選択肢と答えがあるというものに感銘を受けた事がこの作品の根っこにあるのだと思います。

とおっしゃっておりますが、まさにそんな作品だなぁ…といった所感です。

 

可愛い絵柄とハードな展開のマリアージュ、ぜひ楽しんでください!

 

 

はっぴぃヱンド。(1) (ガンガンコミックス)
無料試し読み
著者:有田イマリ
出版社:スクウェア・エニックス
販売日:2017-08-22

この記事に類似する記事

▶マンガがお得に買えちゃう情報満載!

人気のコメント

新着コメント

ログインして
すべての人気のコメントを見る

ご自身のTwitter、Facebookにも同時に投稿できます。

《マンガ新聞》公式レビュアーの方はログイン
 ※新規ゲストのログイン機能は準備中となります

利用開始をもって
《利用規約》《個人情報の取扱について》
同意したものとみなします。
ログインメニューに戻る
ログインメニューに戻る
パスワードを忘れた方は
《パスワード再設定》を行って下さい。
ログインメニューに戻る