TOP > マンガ新聞レビュー部 > 今、最っ高にチェックしとくべきな怪異奇譚『至智詼諧...

念念殺り 念殺り

世の中には怖い物がたくさんあります。

 

例えば霊的な物って怖いですよね。

TVから出てきたり、怨念が棲み憑いたり怖いです。化け物には化け物ぶつけてもだめでしたし。

 

例えば人間も怖い物の対象です。

つい先日もアイドルグループの子が襲われそうになって、調べたら仕掛けたのが同じグループの子だったり。

 

例えばお金も怖いです。

お金のために幸せも不幸も生んでしまいます。

世の中には饅頭が怖いなんて人もいます。

 

で、マンガの世界でも怪異なお話しや物語ってのも珍しくないです。

古くは楳図かずお先生の作品や、最近では僕が以前紹介させてもらった漫画『夜市』なんかも怪異作品です。

 

 

そんな中で本日ご紹介させてもらう作品は服部芳生先生(@H_Y_A_P)の漫画『至智詼諧‐しちかいかい‐』です。

 

至智詼諧-しちかいかい-01
著者:服部芳生
出版社:ナンバーナイン
販売日:2019-01-18

 

==【あらすじ】==

悪い意味でのストレスや思念に触れて消せる特殊な能力を活かし、カット専門店を営む青年─桐生達輝(きりゅうたつき)。

そんな彼と同じような能力を持つ者は他にもいて──生けるものに仇なす思念を様々な形で浄化する、異能者達の怪奇譚。

 

 

よく僕たちも耳にしたりする『邪念』とか『ストレス』なんかが具現化すると、生活に異常があったりするよねー。

なんてのをテーマにしたお話ですね。

 

僕たちにとって身近なのは『厄年』とか『おみくじの凶』とか『パワハラ』や『人間関係』でしょうかね?

 

なぜかそういった邪念が見えてしまう主人公・桐生は、普段は美容師を生業としています。

彼がカットをすると邪念も髪の毛と一緒に切ってすっきりするようで、小さなお店ながら生活には困らないほどの人気はあるようです。

 

そんなある日、ふとしたきっかけで出逢ったヒロインと仲間?達、そして不気味な形をした邪念との衝突が始まっていきます。

 

この漫画は、現在ニコニコ静画やpixiv等で公開されており、満を持して僕らのお馴染みナンバーナインさんより電子書籍版が刊行されました。

各種サイトへのリンクは、【特設サイト】からいけます。

 

Amazonだけでなく各種電子書籍販売サイトにて購入いただけるなんて、さすがナンバーナイン!

そして来月の東京コミティアでは紙媒体での発売もされます。

 

マンガの発表の場も色々増えていて、大きな雑誌での連載やバズるだけが道の一つでもなくなってきました。

服部センセイは新しい発表の仕方を模索している、今後に注目が集まる作家さんです。

 

今からチェックしておくと間違いないです!

 

 

え?そんな僕の怖い物ですか?そうですね僕はガールズバーが怖いです。お後がよろしいようで。

それではまた来週!

 

 

至智詼諧-しちかいかい-01
著者:服部芳生
出版社:ナンバーナイン
販売日:2019-01-18

この記事に類似する記事

▶マンガがお得に買えちゃう情報満載!

人気のコメント

新着コメント

ログインして
すべての人気のコメントを見る

ご自身のTwitter、Facebookにも同時に投稿できます。

《マンガ新聞》公式レビュアーの方はログイン
 ※新規ゲストのログイン機能は準備中となります

利用開始をもって
《利用規約》《個人情報の取扱について》
同意したものとみなします。
ログインメニューに戻る
ログインメニューに戻る
パスワードを忘れた方は
《パスワード再設定》を行って下さい。
ログインメニューに戻る