TOP > マンガ新聞レビュー部 > ジャンプが挑む新時代の少年漫画『アクタージュ ac...

え?これジャンプに載ってるの?!

 

「ねえねえ、今週のジャンプ読んだ??」

 

毎週この言葉を繰り返している同志の皆さん、今日は君たちにはアタリマエの話をするから、なんなら読み飛ばしてくれてもいいよ。

 

今日は「実はジャンプ読んだことない」とか「昔は読んでたけど最近サボってる」というそんなボーイズ&ガールズに、ぜひ読んでもらいたい作品をご紹介!

 

 

ご存知の通り「週刊少年ジャンプ」と言えば少年漫画の代名詞のような存在だけど、そんなジャンプにて今絶賛連載中のこの漫画。

 

なんと女優を目指す女子高生の話なんですよ。

え?ちょっと何言ってるかわからない??

 

あー、これを聞いても「ファンタジー系バトルものじゃなくて、学園アオハルものかな?」とか「ちょっとエッチなハーレムものみたいになるのかな?」とか、なんとなく少年漫画っぽいイメージを浮かべちゃいました??

 

でもね、全然違うんだな-これが。

 

天才×天才が芸能界に風穴を空ける!

 

父親に捨てられ、母親が他界し、年の離れた弟妹を育てるためにバイトを掛け持ちしながら、幸せだった時の経験や辛くて悲しかった時の経験を糧に、自在に現在に感情を蘇らせて演じる少女。

 

ただ、違う自分になろうとして本当の自分を見失いそうになったり、演技と現実の境界線が曖昧になってしまうほどの没入感があるその演技は、圧倒的な才能である反面、まだまだ未熟で心を壊す危うさすらも感じさせる。

 

そんな彼女と、同じく天才の映画監督が出会ったことで、ふたりの夢と野望が芸能界・演劇界に新しい風(ただし超大型の台風)を巻き起こしていく。

 

え?やっぱりこれジャンプだわ!!

 

でもね、才能はあるけど未熟な主役が、師匠に出会い、修行を重ね、ライバルと(オーディションとかで)競い合い、仲間が増え、(芸能)世界を変えていく…ってさ、

 

ジャンプが一番得意なTHE・王道少年漫画ですやん!

 

そう考えると、この作品がジャンプに載っていることがやけにしっくりきます。

でもこんなチャレンジングなテーマで王道少年漫画を描こうとする作者も、本誌連載にGOを出した編集部も、どっちもスゴイと思いません?

 

高い壁にこそ挑戦する、それがジャンプスピリットですものね。

 

脱帽です!

 

 

<追伸>

もちろん王道らしく、本作には圧倒的強者のライバルも登場しますよ。

それもとびきりカワイイ子がね。

 

本日最新刊の第5巻が発売です!読んでみてください。

 

>>『アクタージュ act-age』をDMM電子書籍で読む

 

アクタージュ act-age 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
著者:マツキタツヤ
出版社:集英社
販売日:2018-05-16
アクタージュ act-age 5 (ジャンプコミックス)
無料試し読み
著者:宇佐崎 しろ
出版社:集英社
販売日:2019-02-04

 

この記事に類似する記事

▶マンガがお得に買えちゃう情報満載!

人気のコメント

新着コメント

ログインして
すべての人気のコメントを見る

ご自身のTwitter、Facebookにも同時に投稿できます。

《マンガ新聞》公式レビュアーの方はログイン
 ※新規ゲストのログイン機能は準備中となります

利用開始をもって
《利用規約》《個人情報の取扱について》
同意したものとみなします。
ログインメニューに戻る
ログインメニューに戻る
パスワードを忘れた方は
《パスワード再設定》を行って下さい。
ログインメニューに戻る