TOP > マンガ新聞レビュー部 > お嬢様JKがブチかます!熱いMCバトル漫画『Cha...

MCバトルはただの流行では終わらない!

 

フリースタイルダンジョンの爆発的なヒットから、一躍大ブームとなったMCバトル。

 

街中でも路上パフォーマンスとかサイファーでラップが聴こえてくることも増えたし、中高生が休み時間にMCバトルをするのが流行ったとか流行らなかったとか。

 

そう聞くと「また一過性のブームなんじゃないの?」なんて目で見ちゃいそうになるけど、

「ヒプノシスマイク」が今後大爆発しそうな雰囲気だし、もうしっかりとしたカルチャーとして根付きそうだなと思うんですよ。

 

あと、そう思う理由のひとつに、MCバトルやラッパーを題材にした漫画が増えてきてるってこともありまして。

その中でも特にオススメの漫画がこちら。

 

 

曽田正人・冨山玖呂『Change!』

 

 

ねえ、だってほら、曽田正人先生ですよ?

 

『め組の大吾』でまだ中学生だった僕の弟に「俺、レスキューなるわ」って言わしめ(実際今本当になっててビビった)

その後も『capeta』『昴』など、色々なジャンルでものすごく熱い名作をいくつも世に送り出した、あの曽田先生ですよ?

 

そんなん絶対熱いに決まっとるやないかい!

 

 

しかも清廉潔白を信条としてそうな女子校に通う15歳の女子高生が、

その中でも人を尊重し、悪口すらも言わなそうな大人しい清楚系女子高生が、

 

よりにもよって、ディスり合いまくりのMCバトルの世界でチャンプを目指すんですよ?

 

そんなん絶対面白いに決まっとるやないかい!

 

 

曽田先生のすごいところは新しいジャンルに挑戦する時、ものすごくそのジャンルについてしっかり知識を得て、本格的な漫画に仕上げるところだと思うんですよね。

だからこそ、今まで全く知らなかったジャンルがテーマでもぐいぐい惹き込まれて気付いたらドハマリしちゃう。

 

なんとなーく流行ってるし、でも怖そうだし、チャラそうだし、ラップとかMCバトルとかはちょっとなーなんて思ってる人にこそ、ぜひこの漫画を一度読んでみて欲しい!

 

そしたら、もしかしたら気付いた時には韻を踏んで話してたりするようになる…かも?(笑)

 


>>『Change!』をDMM電子書籍で読む

 

Change!(1) (KCデラックス)
著者:曽田 正人
出版社:講談社
販売日:2018-03-16
Change!(2) (KCデラックス)
著者:曽田 正人
出版社:講談社
販売日:2018-07-17
Change!(3) (KCデラックス)
著者:曽田 正人
出版社:講談社
販売日:2018-11-16

 

 

この記事に類似する記事

▶マンガがお得に買えちゃう情報満載!

人気のコメント

新着コメント

ログインして
すべての人気のコメントを見る

ご自身のTwitter、Facebookにも同時に投稿できます。

《マンガ新聞》公式レビュアーの方はログイン
 ※新規ゲストのログイン機能は準備中となります

利用開始をもって
《利用規約》《個人情報の取扱について》
同意したものとみなします。
ログインメニューに戻る
ログインメニューに戻る
パスワードを忘れた方は
《パスワード再設定》を行って下さい。
ログインメニューに戻る