TOP > マンガ新聞レビュー部 > 今週の第1位はつい最近最終回を迎えた『ハイポジ』レ...

マンガ新聞レビュー部が、今日は2018/11/5-2018/11/11の週間PVランキング(レビュー記事)を発表いたします!
 

1位 リストラ・離婚で風俗に現実逃避した46歳ハゲ親父が、青春時代をやり直す漫画!?『ハイポジ』

ハイポジ(1) (アクションコミックス)
無料試し読み
著者:きら たかし
出版社:双葉社
販売日:2017-06-28
【レビュー冒頭】

80年代の青春を描かせたら右に出る者はないかもしれない「きらたかし」の新作漫画『ハイポジ』。

 

まるで「FM STATION」の表紙イラストのようなビジュアルで、46歳おじさんのベタなタイムスリップの物語を描いている。

 

私も実は46歳になったばかり。人ごととは思えない。
一歩間違ったら、このさえないハゲ親父と同じ人生を歩んでいただろう。

 

主人公の天野は、会社をリストラされ妻には三行半を突きつけられ、22年ぶりに行った風俗で写真とは全く違う女の子とマットプレイを楽しんでいた。


するとその風俗店で火事に巻き込まれ、非業の死を遂げる、という奴である。絶対こんな死に方したくない。

 

物語はここから始まる。

死ぬと思ったら、高校生にタイムスリップしていたということだ。

 

2位 1歳半、最もかわいい説。宇宙人のように不思議でキャラのようにぽんよりしてる『いっさいはん』の魅力がコミック絵本に!

いっさいはん
製造者:岩崎書店
販売日:2018-06-01
【レビュー冒頭】

まずおじさんである私がこのレビューを書いていることをそっとお詫びしたい。

 

うちには1歳10か月になる娘がいる。

私がイベントで腰を痛めて帰ると、

「パパ、フェイタシュ、はった~」

と持ってくる最愛の娘だ。

 

スマホでメッセージを返していると、

「パパ、だいじょぶ~」

とわりかしピンチを察して当ててきたりする。

 

この娘が「いったい、なんだこれは、、、」ということをするときがあるのだが、謎のままにして日々やりすごしていた。

するとある日。

電車内広告で「10万部」という表記とともに紹介されていた『いっさいはん』というコミック絵本を、宣伝文句にひかれてそのまま書店で購入した。

 

3位 遠慮のない素直さが閉ざしたぼくの心を開いてくれた『事情を知らない転校生がグイグイくる。』

事情を知らない転校生がグイグイくる。(1) (ガンガンコミックスJOKER)
無料試し読み
著者:川村拓
出版社:スクウェア・エニックス
販売日:2018-10-22

【レビュー冒頭】

中学・高校時代、ぼくは心を深く閉ざしていた時期がありました。

 

親に言われて中学受験をし、やっとの思いで入学した私立校でうまくなじめず、

クラスの不良に目をつけられて、嫌がらせをされ身心ともに消耗しました。

 

なんでこんな目にあっているのだろう。

自分は頑張ってここまできたはずなのに、なぜトラブルばかりが自分の身の周りで起こるのだろう。

これは何かの罰ゲームなのか、償わなければ終わらないのか。

 

人付き合いが下手な自分は周りとうまく折り合いをつけられず、

そんなことを考えているうちに、だんだんと感情を失っていき、上手に笑えなくなってしまいました。

 

「楽しい」という感情も薄れていって、

喜怒哀楽を表すことも疲れると感じるようになりました。

 

しかし、そんな風になった自分が、また感情を取り戻せるきっかけをくれた人がいます。

高校2年のとき、初めてクラスメートになったI君です。

 

 

以上が2018/11/5-2018/11/11の週間PVランキングになります!

 

気になる作品はありましたか?

どれもこれもオススメのマンガばかりです。ぜひ読んでみてください!

 

マンガ新聞レビュー部

公式Twitter(@mangahonz

この記事に類似する記事

▶マンガがお得に買えちゃう情報満載!

人気のコメント

新着コメント

ログインして
すべての人気のコメントを見る

ご自身のTwitter、Facebookにも同時に投稿できます。

《マンガ新聞》公式レビュアーの方はログイン
 ※新規ゲストのログイン機能は準備中となります

利用開始をもって
《利用規約》《個人情報の取扱について》
同意したものとみなします。
ログインメニューに戻る
ログインメニューに戻る
パスワードを忘れた方は
《パスワード再設定》を行って下さい。
ログインメニューに戻る