TOP > おすすめニュース > ホリエモン・パワーワード祭開催!ホリエモンの本をテ...

コルクBooksのマンガ掲載会場は、こちら。
 

ホリエモンとコルクBooksのコラボで、期間中ホリエモンの本をネタにしたネームが描き放題!


オンラインサロン「ネットマンガラボ」では、ホリエモンの本や、ホリエモン自身をモチーフにしたマンガを、サロンメンバーがどんどんマンガにして良いという取組(例:経済歴史マンガなど)をしています。今回は、誰でも登録すればネームをアップできて、お題をもとにマンガでラリーする、コルクBooksとコラボして、ホリエモンネタをどんどんマンガにしていただきたいと思っています。
 

ホリエモンの言葉は、いつもストレートでパワーがあります。弱ってるときに聞くと力をもらったり、ちょっとくじけたりすることもあるかも知れない。色々あったホリエモンが、今の時代でも多くの人に支持されたりディスられたりと、いずれにせよ注目を浴びるのは、その言葉の力もあるかもしれません。
 

今回は、沢山あり過ぎて、最早どこから読んだらよいか判らないホリエモンの本たちの中から、パワーワードと言えそうな言葉を選びました。これをもとにマンガにしたら、さぞ面白かろう。きっと誰かにぶっ刺さろうということで、今回のコルクBooksとのコラボとなりました。マンガになることで、今までよりも多くの人に、今までより深く、その言葉が届き、多くの方が励まされたら幸いです。
 

テーマは以下の7つ(7冊)です。


#人生に目的なんていらない (『多動力』より)

多動力 (NewsPicks Book)
著者:堀江 貴文
出版社:幻冬舎
販売日:2017-05-27

『多動力』要約:フライヤー
 

 

#なぜ、本音を言えないのか? (『本音で生きる』より)

本音で生きる 一秒も後悔しない強い生き方 (SB新書)
著者:堀江 貴文
出版社:SBクリエイティブ
販売日:2015-12-04

『本音で生きる』要約:フライヤー
 

 

#それでも僕は働きたい (『ゼロ』より)

ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく
著者:堀江 貴文
出版社:ダイヤモンド社
販売日:2013-11-05

『本音で生きる』要約:フライヤー
 

 

#バカは最強 (『バカは最強の法則』より)

 


 

#炎上される者になれ!(『自分のことだけ考える。』より)


 

#99%の会社はいらない

99%の会社はいらない (ベスト新書)
著者:堀江貴文
出版社:ベストセラーズ
販売日:2016-11-25

『99%の会社はいらない』要約:フライヤー

 

#あえて、レールから外れる。(『逆転の仕事論』より)

あえて、レールから外れる。逆転の仕事論
著者:堀江貴文
出版社:双葉社
販売日:2015-07-10

『あえて、レールから外れる。逆転の仕事論』要約:フライヤー
 

 

ところで、コルクBooksってなに?

お題をもとに、ネットへマンガをアップするサービスが「コルクBooks」です。

 

こちらに、作品をどんどんアップしてください!

例えば、お題#強いセリフ『ドラゴン桜2』では、こんな作品こういう時、運に乗れって言ってほしい。がアップされています。お題ページを下にスクロールすると、そのテーマに投稿された作品が読めます。

コルクBooksへの登録は、こちらより→コルクBooks

本企画のコルクBooks側のページはこちらです。登録後は、ここから作品を掲載することが出来ます(11/19以降)
https://corkbooks.com/stories/?id=99 


 

そして、本企画に伴い、11/21にはネットマンガラボ×マンガ新連載研究会(東京ネームタンク)コラボイベントも開催予定です。

11/21「マンガは型で作れる」堀江貴文×ごとう隼平トーク|ネットマンガラボ
http://www.manga-news.jp/news/body/2354

東京ネームタンクのごとう隼平さんによる、ネームづくりのノウハウをもとに、実演でホリエモンネタをネームにしたり、参加者がそれをもとにネームを描くことが出来る(ギャラリー参加も可)イベントです!
 

<審査方法>

 コルクBooksのお題「#人生に目的なんていらない 」「#なぜ、本音を言えないのか?」「#それでも僕は働きたい」「#バカは最強」「#炎上される者になれ!」「#99%の会社はいらない」「#あえて、レールから外れる。」に投稿された作品から、ホリエモンや審査員が審査します。
 

<審査員>

・堀江貴文 マンガ新聞ファウンダー

・寺山晃司 講談社モーニング編集部所属
 「モーニング」2018年51号(11月22日発売)より連載がスタートする「絶対成功! ホリエモン式飲食店経営 ~『サラリーマンは300万円で小さな会社を買いなさい』外伝~」(監修/堀江貴文、原作/三戸政和、漫画/NICOMICHIHIRO)の担当。

・中野一気 宝島社 ビジネスコミック担当編集
 『マンガでわかる!マッキンゼー式ロジカルシンキング』(13万部)『マンガでわかる!トヨタ式資料作成術』(5・5万部)等、宝島社のビジネスコミックの中で、男性読者の多いビジネスコミックを担当。現在、堀江貴文氏のビジネスコミックを、マンガ新聞のオンラインサロンの参加者の協力のもと、目下作成中。ほか、一般ビジネス書、ノンフィクション、エッセイなども手がける。

・菊池健(マンガ新聞)
 マンガ新聞ディレクター。元トキワ荘プロジェクトのディレクター(現アドバイザー)マンガ好きが高じて漫画家支援の仕事をするに至る。マンガ新聞の前身のマンガHONZで、2014年の立上当時からレビュアーとなり、2017年から現職。

 

<大賞作品>

 1作品。ホリエモンから寸評あり。12月上旬にコルクBooks上で発表します
 

<入賞作品>

 3〜5作品、審査員やマンガ新聞編集部にて寸評します。
 

<応募方法>

 コルクBooks上にある上記7つのお題に投稿。

 ※事前にコルクBooksへアカウント登録が必要です。
 

<応募締め切り>

2018年11月25日 23:59
 

<スケジュール>

・11月19日(月)〜25日(日)応募期間

・11月26日(月)〜12月4日(火) 審査期間&インタビュー期間

・12月上旬  大賞&入賞作品を寸評付きでマンガ新聞にて発表
       大賞作品はコルクBooks特設ページに掲載
 

<注意事項>

・上記期間中に本お題に投稿すると、自動的に本企画の対象となります。

参考URL
 マンガ新聞:http://www.manga-news.jp/
 

<参考作品の閲覧>

以下の、flierのページにて、ホリエモン本の要約やレビューの一部を読むことが出来ます。

本の要約サイト flier(フライヤー)の堀江貴文本、レビュー・要約ページ


最後まで要約やレビューを読みたい方は、1か月無料会員になれるキャンペーン実施中です。

フライヤー体験キャンペーン、実施中!(シルバープラン1か月無料)


 

<関連スペシャルイベント案内>

「マンガは型で作れる」堀江貴文×ごとう隼平トーク
http://www.manga-news.jp/news/body/2354

「良いネームを作る」という漫画家の課題を、型で学べるイベントです!

 


これまで「ネットマンガラボ」サロンから生まれた作品


オンラインサロン「ネットマンガラボ」では、ホリエモンの過去出版した本や、ホリエモン自身のマンガを、
サロンメンバーがどんどんマンガにして良いという取組をしていました。
 

その代表作がこちら、経済歴史マンガです。


また、ラボ内で出た「ホリエモン女体化」というアイディアを気に入ったにホリエモンが、イベントなどで多くの人にそのアイディアを話し、全く形を変えて週刊連載作品にまで進化したのがこちらです。
 


11/22より連載開始です!https://t.co/HwqB2kIiHR #モーニング pic.twitter.com/9DzFxrcpxh


モーニング誌上で11月22日より連載開始とのこと!
事業家として大活躍されている三戸政和さんの原作を、NICOMICHIHIROさんが作画する、オリジナル作品です!

 

 

「ネットマンガラボ」詳細と入会方法のご案内はこちらです。
https://lounge.dmm.com/detail/448/

http://www.manga-news.jp/news/body/1058

 

 

この記事に類似する記事

▶マンガがお得に買えちゃう情報満載!

人気のコメント

新着コメント

ログインして
すべての人気のコメントを見る

ご自身のTwitter、Facebookにも同時に投稿できます。

《マンガ新聞》公式レビュアーの方はログイン
 ※新規ゲストのログイン機能は準備中となります

利用開始をもって
《利用規約》《個人情報の取扱について》
同意したものとみなします。
ログインメニューに戻る
ログインメニューに戻る
パスワードを忘れた方は
《パスワード再設定》を行って下さい。
ログインメニューに戻る