TOP > マンガ新聞レビュー部 > コンドームの研究者がめちゃくちゃ可愛い女性だったら...

お仕事漫画は数多く存在しています。
漫画家漫画、声優漫画、教師漫画、店員漫画――…。

 

そんな中、本日は「研究者」漫画をご紹介したいと思います!

 

研究対象「コンドーム」!?

『あそこではたらくムスブさん』あらすじ
 

湘南ゴム工業株式会社で、営業担当として働く砂上吾郎くん。
彼が密かに想いを寄せるのは、総合開発部のムスブさん。


そして、可憐な研究者のムスブさんが
日夜研究しているのは、
なんとあの……
「コンドーム」なんです!!


お仕事なのに、
ドキドキワードが続出!?
NT理系女子コメディー!!

 

単行本1巻裏には、こんなあらすじが紹介されています。

 

これだけでも目を引くのですが、なんと言ってもこの漫画の魅力は
今まで知らなかった「コンドーム」の研究開発の様子を知り、奥深さが味わえることなのではないでしょうか。

 

協力してくれているのは「ゴムじゃないコンドーム」でおなじみの相模ゴム工業株式会社さんです。

「幸福の0.01ミリ」「人生が変わる!0.02ミリ」などのサガミオリジナルシリーズは、薬局などで見かけたことがある人も多いかもしれません。

 

プロ中のプロが協力する漫画、お仕事漫画として面白くないはずがない!

そんなお仕事の様子を、一部ご覧ください。

 

新商品ネーミング会議

(C)モリタイシ/小学館 ゲッサン
(C)モリタイシ/小学館 ゲッサン

 

本人たちは、至って真面目です。

お仕事中にドキドキするようなワードが頻出しますが、コンドームは立派な「医療機器」に分類されます。

 

「医療機器法」によって細かい規定をクリアし、様々な実験を経て、研究・開発されていく様子はとても勉強になります。

他にもコンドームの作り方など、意外と知らない知識が本作には盛りだくさんです。

 

 

また、この物語の中では主人公・砂上(さがみ)と、好きな相手・ムスブさんとのじれったくなるような恋愛の様子も描かれています。

 

ムスブさんはとても綺麗で可愛い上に、真面目な研究者です。

「コンドーム」の新製品のアイディアを常に考え、「潤滑ゼリー」のイメージを守り、試作品の感想をリサーチします。

 

好きな子に「良かったら使ってみてください。」なんて言われてコンドームを手渡された日には、どうすればと頭を抱える羽目になりそうです。

(C)モリタイシ/小学館 ゲッサン

 

そして、後日使い心地をヒアリングされたら「一体どう答えればいいんだ!?」とさらに悩むことになりそうです。

 

ぜひ「お仕事漫画」のひとつとして、『あそこではたらくムスブさん』を読んでみてはいかがでしょうか?

新たな世界が広がるかもしれません!

 

マンガ新聞編集部

公式SNS

@mangahonz/@manga_shinbun

 

この記事に類似する記事

▶マンガがお得に買えちゃう情報満載!

人気のコメント

新着コメント

ログインして
すべての人気のコメントを見る

ご自身のTwitter、Facebookにも同時に投稿できます。

《マンガ新聞》公式レビュアーの方はログイン
 ※新規ゲストのログイン機能は準備中となります

利用開始をもって
《利用規約》《個人情報の取扱について》
同意したものとみなします。
ログインメニューに戻る
ログインメニューに戻る
パスワードを忘れた方は
《パスワード再設定》を行って下さい。
ログインメニューに戻る