TOP > マンガ新聞レビュー部 > 今週の第1位は『バックステージ!』売れないアイドル...

マンガ新聞レビュー部が、今日は2018/9/24-2018/9/30の週間PVランキング(レビュー記事)を発表いたします!
 

1位 売れなければAV女優!? 素直に応援できない崖っぷちアイドル(笑)『バックステージ!』

バックステージ! 1巻
著者:オクショウ
出版社:ノース・スターズ・ピクチャーズ
販売日:2017-02-20
【レビュー冒頭】

正直、記事のタイトルを読んでもらえれば十分かなーとは思いつつ(笑)

蛇足覚悟でレビューします。

 

17歳高校生4人組の「無個性」アイドルが、

1年以内に売れるアイドルにならなければAV出演するという

ややダークなアイドル業界マンガ

 

「本当にあるかも…」とあっという間に引き込まれていました。

 

また、その独特でシンプルな設定に加えて、

登場人物も「The 王道 ☆」といった感じで、非常に理解しやすく魅力的です。
 

・売れなかったら一緒にAV出演するほど熱血の美人マネージャー

・過去に数多の一流アイドルを生み出すも、突如業界から姿を消した敏腕プロデューサー

・昔、自分が応援していたアイドルがAV出演し、それ以来アイドル不審になった元ドルオタ

 

2位 『美味しんぼ』における山岡士郎が残した功績を考える (其の二)

美味しんぼ(55) (ビッグコミックス)
著者:花咲アキラ
出版社:小学館
販売日:2013-01-01
【レビュー冒頭】

この記事を書いたのは誰だーーー!!

 

どうもみなさんこんにちは。

苦し紛れで書いた『美味しんぼ』レビューがなぜか、マンガ新聞の週間レビューランキングに入っていて驚いています。

 

しかしながら「なら、乗るしかない!このビッグ・ウェーブに!」ってことで、第二弾です。

 

前回は山岡士郎が会社救いまくりだよねって話でしたが、今回は人助けもしまくってるよね?って話です。

 

3位 ゲームコミカライズの最高峰『カルドセプト』

Culdcept(1) (マガジンZコミックス)
著者:かねこしんや
出版社:講談社
販売日:2016-07-15
【レビュー冒頭】

みなさんはゲームのコミカライズは好きですか?

拙者、大好き侍。

 

そんな私自信をもってオススメするのが本作、

カルドセプト』です。

 

さて、原作となる『カルドセプト』という

ゲームをご存知でしょうか?

ボードゲームとカードゲームを組み合わせた

斬新なゲームデザインで

発売してから20年を超えた現在も愛され、

新作が発売されているゲームです。

 

カードゲームとボードゲームの融合と、

言葉で言うのは簡単ですが、

それをコミカライズするとなると

想像するだけでその難易度が推し量られます。

 

そんな原作を、見事にコミカライズし、

更に魅力を高めた作品となっています。

 

 

以上が2018/9/24-2018/9/30の週間PVランキングになります!

 

気になる作品はありましたか?

どれもこれもオススメのマンガばかりです。ぜひ読んでみてください!

 

マンガ新聞レビュー部

公式Twitter(@mangahonz

この記事に類似する記事

▶マンガがお得に買えちゃう情報満載!

人気のコメント

新着コメント

ログインして
すべての人気のコメントを見る

ご自身のTwitter、Facebookにも同時に投稿できます。

《マンガ新聞》公式レビュアーの方はログイン
 ※新規ゲストのログイン機能は準備中となります

利用開始をもって
《利用規約》《個人情報の取扱について》
同意したものとみなします。
ログインメニューに戻る
ログインメニューに戻る
パスワードを忘れた方は
《パスワード再設定》を行って下さい。
ログインメニューに戻る