TOP > マンガ新聞レビュー部 > 歴史を変えてでも護りたいものがある!『東京卍リベン...

ありそうでなかった組み合わせ

いわゆるヤンキー漫画って少年マンガとは違うけど、でも仲間との絆、ライバルたちとの熱いバトルみたいな少年の心を奮わせる要素がたっぷりあって、僕も例に漏れず大好物なんですよね。

 

しかも本屋になってから知ったけど、意外と女性も好きな人多いんですよ。

やっぱりTHE・男気みたいなヤンキーはカッコイイですもんね(笑)

 

そんな数あるヤンキー漫画の中でも、異質な作品が今日ご紹介する本作『東京卍リベンジャーズ』

 

和久井健『東京卍リベンジャーズ』

 

なにが異質かって、この作品はヤンキー×タイムリープものなんですよ。

 

タイムリープ、つまり過去に戻って未来を変えていくSF系の作品です。

このジャンルももちろんたくさんの名作がありますが、僕の知る限りヤンキー×タイムリープという作品というのはとっても珍しい。

 

タイムリープものって、同じ日を何度も繰り返すとか、過去に何度も戻りながら未来に起きることを変えていくストーリーなので、

過去をひとつ変えたら未来は色々なことが一気に変わってしまうし、その整合性をいかに納得させるかの構成がすごく難しいジャンルなんですよね。

 

だからこそ、ヤンキー漫画の魅力であるカッコイイキャラ、熱い展開をしっかりと魅せながら、タイムリープものとしてのクオリティも高いこの作品は、実はすごい完成度の名作なんです!

 

これは復讐じゃない、逆襲だ…ッ!!

『東京卍リベンジャーズ』あらすじ

 

中学時代までは親友たちもいて彼女もいて毎日楽しい日々を送っていたタケミチ。

だが、ある日を境にヤンキーたちに奴隷のように扱われるようになり、友達も彼女もすべてを捨てて逃げ出してしまってから、彼の人生はずっと負け犬生活になってしまった。

 

そんなある日、ニュースで半グレ集団東京卍會の闘争に巻き込まれて彼女が死んだことを知り、その直後に自分も事故に巻き込まれる。

死を覚悟したタケミチ。

だが、目を覚ますと中学時代まで戻っていた。

そこから彼女を助けるためのタケミチの闘いが始まった…。

 

 

リベンジャーズって名前が付いているので、過去に戻って誰かに復讐するみたいな話かと思うけど、実際は一度逃げてしまった過去を変えて大切な人を守るために奮闘する、過去の自分への逆襲の物語です。

 

しかも、最初は彼女を助けるためだったのが、過去を変えていく中で昔の親友だけじゃなく新しい仲間も増えて、守りたい大切な存在はどんどん増えていく。

 

だからこそ「もう逃げない」と覚悟を決めたタケミチのかっこよさに惚れるし、ひとつ変えれば今度は違う悲劇が起きるというタイムリープならではの展開に、毎回手に汗握って応援しちゃうワケですよ。

 

それに東京卍會の総代マイキーやドラケンたちもみんなカッコイイし、ジュブナイル系のような成長物語にワクワクが止まらなくなる。

 

まだまだ過去の「東京卍會」と、現在の「東京卍會」の姿が全然繋がらなくて、不幸なままの仲間たちを救いきれていないからこそ、これから先の展開から目が離せません。

 

ヤンキー漫画が苦手な人にも、ぜひおすすめしたい名作です!

 

>>『東京卍リベンジャーズ』をDMM電子書籍で読む

 

東京卍リベンジャーズ(1) (週刊少年マガジンコミックス)
著者:和久井健
出版社:講談社
販売日:2017-05-17

 

▼2018/9/14(金)最新刊8巻も発売中です!▼

 

東京リベンジャーズ(8) (講談社コミックス)
著者:和久井 健
出版社:講談社
販売日:2018-09-14

 

 

関連記事

>>漫画好きのホリエモンも"面白い"と語る!タイムリープで元カノの命を救う物語!?『東京卍リベンジャーズ』

この記事に類似する記事

▶マンガがお得に買えちゃう情報満載!

人気のコメント

新着コメント

ログインして
すべての人気のコメントを見る

ご自身のTwitter、Facebookにも同時に投稿できます。

《マンガ新聞》公式レビュアーの方はログイン
 ※新規ゲストのログイン機能は準備中となります

利用開始をもって
《利用規約》《個人情報の取扱について》
同意したものとみなします。
ログインメニューに戻る
ログインメニューに戻る
パスワードを忘れた方は
《パスワード再設定》を行って下さい。
ログインメニューに戻る