TOP > マンガ新聞レビュー部 > この“神”漫画がスゴイ!『終末のワルキューレ』の闘...

「人類存亡会議」

 

それは千年に一度、全世界の神々が集まって

<人類の存亡>についての意思決定をする場。

 

そこから、本作のアツイ闘いが幕を開けます。

 

終末のワルキューレ 1 (ゼノンコミックス)
著者:アジチカ
出版社:徳間書店
販売日:2018-05-19

 

ギリシャ神話、北欧神話、インド神話、等

神話や宗教の垣根を越えて

様々な神々が議論している光景は、

まさに「神様だヨ!全員集合」状態。

 

その会議にて、

 

▼神

“アイツらマジで救いようがねーし、

 もう終末(滅亡)でよくね?”

 

といった意見が飛び出し、

一気に会場が終末ムードに染まっていきます。

 

 

これは人類オワタ/(^o^)\か?

と思われた……その時!

 

遠くから会議の様子を伺っていた

1人のワルキューレから、

突然の「ちょっと待った!コール」。

 

 

▼ワルキューレ

“ただ滅ぼすのではあまりに芸が無い。

 

 神の慈悲と威厳のアピールを兼ねて

 人類とタイマン勝負をしてあげては?

 

 もし人類が勝った場合は

 彼らを存続させてあげてください”

 

要は人類に

ワンチャン(One Chance)くださいよ!

的な提案です。

 

 

それに対する神々の反応は、

 

▼神

“……はぁ? 半神半人の分際で

 なにオレらに意見してんだよ!

 

 つーか、神が負けるワケねーだろ!

 やるだけ無駄だ! バカバカしい!”

 

と、ちょっとキレ気味のご様子。

 

 

確かに普通に考えたら

人類に勝ち目があるとは思えません。

 

相手は神ですよ、神。

 

神々からしてみても、

この提案は侮辱ともいえる内容です。

 

しかし、そんな神々に対して

ワルキューレは挑発的な発言を続けます。

 

 

▼ワルキューレ

“戦わずして人間を滅ぼしたい。

 同じリングに立ちたくない。

 

 ……それって~もしかして

 

 ビビってるんですかァ?”

 

 

シィィィーーーーーーーーーーーン

静まり返る会場。

 

 

▼神

“フフフ……アッハッハ……。

 そっか~なるほどね。

 

 …………。

 

 じゃあ闘ってやんよォ!”

 

 

 

 

てな感じで、

 

「神 VS 人類最終闘争」

 ラ グ ナ ロ ク

 

が勃発するのでした。

 

 

さすが、神々の会議は熱量が違いますね。

冒頭からワクワクが止まりません。

 

また、プライドの高さゆえか

人類よりも、はるかにキレやすい神々と

平然を装ったワルキューレの掛け合いは

見ていてニヤニヤが止まりません

 

 

そして神々と人類、それぞれの陣営の

タイマン13番勝負の出場者ですが、

その顔ぶれが……これまたアツイ!

 

==========================

■神代表

==========================

ゼウス

釈迦

ロキ

アポロン

ポセイドン

スサノヲノミコト

ヘラクレス

トール

毘沙門天

アヌビス

オーディン

ベルゼブブ

シヴァ

==========================

■人類代表

==========================

始皇帝

レオニダス王

二コラ・テスラ

佐々木小次郎

ジャック・ザ・リッパー

アダム

雷電為右衛門

沖田総司

グレゴリー・ラスプーチン

ミシェル・ノストラダムス

呂布奉先

シモ・ヘイヘ

坂田金時

==========================

 

……なんですか、この

「ぼくが かんがえた さいきょうの」

出場者たち。

 

<男心>を超くすぐられます!

 

特に、人類代表。

 

<英雄>とか<武人>とかから

選ばれるのは分かりますが、

ちょっと「ノストラダムス」ってw

 

はたして人類代表メンバーは、

神々相手にどんな闘いをするのでしょうか。

 

今後の展開が楽しみです。

 

 

 

そんな、神々と人類の

奇想天外&破天荒バトルが楽しめる

『終末のワルキューレ』。

 

最新刊は<今月発売>予定です。

 

「神 VS 人類最終闘争」の行方、

皆さんも注目していきましょう!!

 

終末のワルキューレ 1 (ゼノンコミックス)
著者:アジチカ
出版社:徳間書店
販売日:2018-05-19
終末のワルキューレ 2 (ゼノンコミックス)
著者:アジチカ
出版社:徳間書店
販売日:2018-09-20

 

この記事に類似する記事

▶マンガがお得に買えちゃう情報満載!

人気のコメント

新着コメント

ログインして
すべての人気のコメントを見る

ご自身のTwitter、Facebookにも同時に投稿できます。

《マンガ新聞》公式レビュアーの方はログイン
 ※新規ゲストのログイン機能は準備中となります

利用開始をもって
《利用規約》《個人情報の取扱について》
同意したものとみなします。
ログインメニューに戻る
ログインメニューに戻る
パスワードを忘れた方は
《パスワード再設定》を行って下さい。
ログインメニューに戻る