TOP > WEBマンガ > 『今どきの若いモンは』に続く言葉は?「心に刺さる」...

2018年8月30日(木)発売のコミックスの中から、マンガ新聞編集部イチオシのタイトルをお届けします。
今回の注目作品は「次にくるマンガ大賞 2018」Webマンガ部門第13位にも輝いた『今どきの若いモンは』です!

 

仕事をする上での心構えを学べることまちがいなし!
それに加えて、おじさん萌えもできる一作!ぜひ読んでみてください!

 

コミックス一覧

  • 『待機列ガール』(5)
  • 『それでも彼らは嘘をつく』(3)
  • 『かみさまのいる景色』(3)
  • 『ブラザーフッド』(6)
  • 『妖怪ごはん ~神饌の料理人~』(3)
  • 『今どきの若いモンは』(1)

 

これでもかと炸裂する課長節!!仕事で失敗したときに癒される漫画『今どきの若いモンは』

この作品は、とある会社で巻き起こる上司と部下の人情味あふれた出来事を多数掲載した作品となっております。
 
主な登場人物は、新卒一年目社員・麦田と、その直属の上司である石沢課長
加えて物語が進むにつれ登場する麦田の先輩社員・舟木や犬飼、また石沢の同期である風間部長など。
 
ですが、基本は麦田が仕事で失敗して悩んでいる時や落ち込んでいる時に、石沢課長が優しくフォローするというような内容です。
 
第一話では、残業で帰れないでいる麦田に背後から石沢課長が一言。
「ったく 今どきの若いモンは…」
オッサン特有の自慢話と説教が炸裂すると身構えた麦田でしたが、次の瞬間、そんな彼女の予想を大きく裏切る一言が課長から発せられます。
「今どきの若いモンは真面目に働きすぎなんだよ」
予想外の課長の言葉に麦田は「か……かちょおおおおおッ!!!!」と、ただただ感動するばかり。
 
そんな課長にフォローされる日が続き、仕事がだんだん楽しくなってきます。
 
 
毎回お決まりの「ったく 今どきの若いモンは…」で始まる、課長の部下を労う一言は、仕事で疲れた我々の心を温めてくれること間違いなし!
 
気になった方はぜひ、読んでみてください。
 
 
今どきの若いモンは(1) (サイコミ)
著者:吉谷 光平
出版社:講談社
 
 

以上、マンガ新聞編集部イチオシ作品をお届けしました。

ご友人にもシェアしてオススメしてください!

 

マンガ新聞編集部

公式SNS

@mangahonz/@manga_shinbun

 
待機列ガール(5) (サイコミ)
著者:凪庵
出版社:講談社
販売日:2018-08-30
それでも彼らは嘘をつく(3) (サイコミ)
著者:むらきた まりこ
出版社:講談社
かみさまのいる景色(3) (サイコミ)
著者:水月とーこ
出版社:講談社
販売日:2018-08-30
ブラザーフッド(6) (サイコミ)
著者:村上よしゆき
出版社:講談社
販売日:2018-08-30
妖怪ごはん ~神饌の料理人~(3) (サイコミ)
著者:十凪高志
出版社:講談社
販売日:2018-08-30
 
 

この記事に類似する記事

▶マンガがお得に買えちゃう情報満載!

人気のコメント

新着コメント

ログインして
すべての人気のコメントを見る

ご自身のTwitter、Facebookにも同時に投稿できます。

《マンガ新聞》公式レビュアーの方はログイン
 ※新規ゲストのログイン機能は準備中となります

利用開始をもって
《利用規約》《個人情報の取扱について》
同意したものとみなします。
ログインメニューに戻る
ログインメニューに戻る
パスワードを忘れた方は
《パスワード再設定》を行って下さい。
ログインメニューに戻る