TOP > マンガ新聞レビュー部 > 読み始めたら止まらない…っ!ホリエモンおすすめ漫画...

今回はマンガ新聞公式レビュアー・ホリエモンこと、堀江貴文がおすすめする漫画11選をご紹介!

 

時代の先駆者として、さまざまな経験をしてきたホリエモンが「おもしろい」と感じる漫画…あなたも興味がありませんか?

ぜひ一度ご覧ください!

 

漫画① 過去に戻って元カノの命を救え!『東京卍リベンジャーズ』

 

「週刊少年マガジン」で連載中の『東京卍リベンジャーズ』。

 

フリーターの花垣武道(はながきたけみち)は、ボロアパートで暮らし、バイト先の年下店長からはバカにされ、極めつけは26歳・童貞という、うだつが上がらない日々を送っていた。

そんな彼の全盛期は、生涯で唯一の彼女・橘ヒナタ(たちばなひなた)と付き合い、イケている不良グループのナンバー2をはっていた中学時代。

 

ある日、タケミチは橘ヒナタとその弟・ナオトが半グレ集団・東京卍會(とうきょうまんじかい)の抗争に巻き込まれ、死んだとニュースで知る。

しかし、ヒナタの名前にピンとは来るものの、彼女がどんな人物であったのかは鮮明に思い出せずにいた。

 

日々の生活に追われボーっと生きていたタケミチであったが、そのあと、突如何者かに襲われ駅のホームに突き落とされてしまう。

絶体絶命。

そう思った瞬間、気が付くと、そこはタケミチの黄金時代である2005年。

タケミチたち不良グループ一行が、今にも他校の不良グループ・東京卍會(とうきょうまんじかい)とケンカしようという場面にタイムスリップしていた。

 

その後タケミチは、12年後に死んでしまうヒナタの命を救うべく、タイムリープした過去で”未来を変えるため”に動き始める!

 

ホリエモンのレビューを読んでみる

>>漫画好きのホリエモンも"面白い"と語る!タイムリープで元カノの命を救う物語!?『東京卍リベンジャーズ』

 

漫画② パシられ男子がある日激変!?『ハピネス』

ハピネス(1) (週刊少年マガジンコミックス)
著者:押見修造
出版社:講談社
販売日:2015-07-09
  • Amazon

 

「別冊少年マガジン」で連載中の漫画『ハピネス』。


主人公・岡崎は、眼鏡で見た目もおとなしい高校生。同級生にパシられつつも、学校で女子のパンツが見えると意識してしまうなど、ごく普通の男子高校生らしい平凡な生活を送っていた。あの日までは。

 

彼はとある日、夜道で突然謎の少女に襲われ、血を吸われて気を失いかける。

口元を血まみれにした少女は、岡崎に向かってこう問いかけた。

「このまま死ぬ?
 それとも 同じになる?」

死にたくない、そう答えた岡崎が次の瞬間目を覚ますと、部屋の照明を眩しいと感じ、喉が異様に乾く体質になっていた。


その日から、学校では同級生の "生理の血" の香りに敏感になったり、自分が殴って相手の鼻から垂れ落ちた鼻血をなめたいと感じたりと、岡崎の人生は一変してしまう。

 

彼は一体どうなるのか、少女はなんだったのか?

妖艶な謎に包まれた、押見修造先生渾身の一作!

 

ホリエモンのレビューを読んでみる

>>『ハピネス』思春期の異常性欲を描かせたら右に出る者がいない押見修造の本作はドラキュラ性癖がテーマだ! 

 

漫画③ 未知の世界へ踏み入れろ!『柔道部物語』

柔道部物語(1) (ヤングマガジンコミックス)
著者:小林まこと
出版社:講談社
販売日:2012-12-21
  • Amazon

 

「週刊ヤングマガジン」で連載されていた『柔道部物語』。

 

主人公・三五十五(さんごじゅうご)は吹奏楽部に所属し、成績もクラストップだった優等生。

しかし、実家のスシ屋を継ぐため高校は進学校には行かず、スポーツの強豪校へと進学することに。

 

当初、高校に入ってからも吹奏楽部に入部する予定の十五だったが、ひょんなことから未経験でルールも知らない柔道に興味を抱き始める。

そして、追い打ちをかけるように「髪型は自由」「練習時間は1時間半、土日は休み」そのうえ「月に1回文化部の女子とレクリエーションあり」と、十五は口が達者な先輩に丸め込まれ、柔道部入部決意する

しかし、それが全ての間違いだった。

 

入部した途端、優しかったはずの先輩の態度が豹変。

でも、一度やると決めた柔道。逃げ出すわけにはいかない。十五の過酷な柔道生活が始まる!!

 

ホリエモンのレビューを読んでみる

>>古い作品だけど面白い『柔道部物語』細かいことを気にしない主人公・三五十五の不思議な魅力

 

漫画④ あの名作を受け継ぎ走る!『MFゴースト』

MFゴースト(1) (ヤングマガジンコミックス)
著者:しげの秀一
出版社:講談社
販売日:2018-01-05
  • Amazon

 

「週刊ヤングマガジン」で連載中の漫画『MFゴースト』。

 

西暦202X年。

自動運転機能をもつ車・EVとFCVの台頭により、ガソリンなどの化石燃料をエネルギー源とする車は生産が中止され、衰退の一途をたどる。

 

そんな内燃機関を動力とする車が絶滅しつつある世界で、熱狂的な人気を集めるレースが存在した。

その名もMFG

ポルシェ、フェラーリ、ランボルギーニなど、伝説の高級車が数多く参戦するモータースポーツイベントである。

 

そんななか、伝説の男・藤原拓海の愛弟子、カナタ・リヴィントンが日本に現れる。

 

カナタは、はるばるイギリスからとある目的を達成するために、MFGが盛んな日本に来日する。

その目的とは一体…?新たな伝説がここに開幕!

 

名作『頭文字D』の作者・しげの秀一先生の最新作!

ドローンなど最新技術が盛り込まれた、圧巻のレースシーンからは目が離せません!

 

ホリエモンのレビューを読んでみる

>>しげの秀一待望のレース物作品『MFゴースト』!主人公はあの…!?

 

漫画⑤ シュールな笑いがじわっとくる『1日外出録ハンチョウ』

1日外出録ハンチョウ(1) (ヤングマガジンコミックス)
著者:福本伸行
出版社:講談社
販売日:2017-06-06
  • Amazon

 

「週刊ヤングマガジン」で連載中の漫画『1日外出録ハンチョウ』。 

 

地の獄…!

底の底…!

帝愛の抱える劣悪負債者たちが……

借金帳消しのために収容される強制労働施設……

そこに一度収容されたら、決められた年数を経過するまで地上へ出ることはできない。ある特例を除いては。

その特例とは、「1日外出券」

だが、この券を手に入れるためには、50万ペリカという大金を支払わなければならない。

 

そんな高額チケットを地下チンチロでせしめた金で、何度も購入する男がいた。

その男の名こそ、E班トップ・大槻班長

 

地上へ何回も外出したことのある大槻は、独自の過ごし方で1日を悠々自適に満喫する。

 

その過ごし方はまさに悪魔的っ!

他の人とは一味も二味も違う大槻がみせる地上外出の極意とは…!?

 

『アカギ』や『賭博黙示録 カイジ』などで有名な福本伸行先生のスピンオフ作品です!

 

ホリエモンのレビューを読んでみる

>>刑務所にいた頃の願望と妙なシンクロを引き起こす『1日外出録ハンチョウ』

 

漫画⑥ 嬢たちのリアルに迫る『匿名の彼女たち』

匿名の彼女たち(1) (ヤングマガジンコミックス)
著者:五十嵐健三
出版社:講談社
販売日:2013-11-22
  • Amazon

 

「週刊ヤングマガジン」で連載されていた漫画『匿名の彼女たち』。 

 

食品を扱う中堅会社で営業マンとして働いている山下貴大(やましたたかひろ)は、出張で日本各地を転々とする日々を送っていた。

32歳、独身、彼女なしの彼が出張の際に楽しみとしていること、それは各地の風俗通い。

支払った分の対価が

ここにはある

キャバクラより

よっぽど

道徳的ではないか!!

と、豪語する風俗好きなのである。

 

そんな出張の多い彼が、各地を転々とし様々な風俗店を訪れるなかで、この作品には風俗嬢たちのリアルな一面も数多く描かれている。

男と女と「金」がある限り、生まれる「愛」と「業」

 

客と嬢の視点から描かれる、風俗叙事詩です!

 

ホリエモンのレビューを読んでみる

>>『匿名の彼女たち』アラサー男子が全国の風俗街を回る、性欲版『孤独のグルメ』

 

漫画⑦ 小さな島で起こる事件『ゴールデンゴールド』

ゴールデンゴールド(1) (モーニングコミックス)
著者:堀尾省太
出版社:講談社
販売日:2016-06-23
  • Amazon

 

「月刊モーニングtwo」で連載中の漫画『ゴールデンゴールド』。 

 

舞台は、福の神という伝説が残る小さな島・寧島(ねいじま)。

 

そこで暮らしている中学2年生の少女・早坂琉花(はやさかるか)は、あることで悩んでいた。

それは、想いをよせている幼馴染の及川(おいかわ)が島外の高校へと進学するということ。

 

閉鎖的であまり友達のいない琉花は、なんとか及川が島に残るよう色々と考えを張り巡らせていたが、どれも現実味のないものばかり。

途方に暮れた琉花だったが、岸辺で福の神に似た奇妙な置物を見つける。

 

藁にも縋る想いで琉花は、その置物に「好きな子が引っ越したくないと言い出すぐらいの大きなアニメイトが建ちますように」と願いを込めて、山の中の祠に置く。

すると、琉花の周りや島全体で不可解な出来事が立て続けに起き始めて…!?

 

ホリエモンのレビューを読んでみる

>>『ゴールデンゴールド』ホリエモン的このマンガが面白いから読んでみて

 

漫画⑧ オリジナリティ溢れた世界観がたまらない『刻刻』

刻刻(1) (モーニングコミックス)
著者:堀尾省太
出版社:講談社
販売日:2012-09-28
  • Amazon

 

「モーニング」で連載されていた漫画『刻刻』。

 

佑河樹里(ゆかわじゅり)は失業中の28歳。

外では仕事を探しながら、家では樹里の両親と祖父、3歳下の妹・早苗(さなえ)と、まだ幼い早苗の息子・真(まこと)、そして樹里たちの兄で引きこもりの翼(つばさ)と一緒に暮らしている。

 

樹里が仕事の面接から帰ってきたある日のこと、妹の早苗から真のお迎えを頼まれる樹里だったが、ひょんなことから兄・翼が代わりに行くことに。

だが、ふたりは帰ってくる途中で見知らぬグループに誘拐されてしまう!

犯人の要求は身代金・500万。支払わなければ、翼の命は無いという。

 

冷静さを失い、取り乱す樹里と樹里の父・貴文の前に、祖父が持ってきたのは家に代々伝わる謎の石だった。

その石を使って世界の時間を止めた樹里たちは、真と翼の救出に向かう。

しかし、時間が止まった世界で、樹里たちは動けるはずのない何者かに襲われてしまい…!?

 

ホリエモンのレビューを読んでみる

>>『刻刻』とにかく奇妙で疾走感のある世界に飛び込んでみる 

 

漫画⑨ 土地も家も全部手作り!?『まんが 新白河原人 ウーパ!』

まんが 新白河原人 ウーパ!(1) (モーニングコミックス)
著者:守村大
出版社:講談社
販売日:2015-08-21
  • Amazon

 

「モーニング」で連載中の漫画『まんが 新白河原人ウーパ !』。

 

30年間、漫画家として机に向かい続けたもりむらしんのすけは、ある日人里離れた山で自給自足の生活をしようと決心する。

 

小さな無人島ぐらいの山林を切り開き、悠々自適に自給自足生活することを夢見ていたもりむらだったが、当然のことながらほとんどの土地は所有されており、なかなか理想の土地を見つけることが叶わずにいた。

 

しかし、幸いにも福島県白河市の郊外山中に、バブルが弾けて放置された広大な土地を見つける。

その面積たるや、なんと1万2000坪。1坪あたり400円、計500万円弱の超お手頃価格。

 

買うことを即決したもりむらは、当初ひとりでログハウス建設など、完全なガスなし電気なしの生活を営んでいたが、途中からもりむらの妻が所沢の家を売却してその金で風呂、電気、トイレなどを改築し移り住むことに。

 

自給自足生活を始めてから、早8年。守村大の生活の全てが詰まった作品です!

 

ホリエモンのレビューを読んでみる

>>「北の国」からで男が憧れる自分でつくる家は、奥さんには「ノグソ生活」だった『まんが 新白河原人ウーパ』

 

漫画⑩ エイを獲ろうとして死にかける!?『山賊ダイアリーSS』

山賊ダイアリーSS(1) (イブニングコミックス)
著者:岡本健太郎
出版社:講談社
販売日:2017-07-21
  • Amazon

 

「イブニング」で連載中の漫画『山賊ダイアリーSS』。

 

漫画家兼、現役猟師でもある岡本健太郎が送る、自身の体験を基にした狩猟エッセイの第2弾!!

 

第1弾の『山賊ダイアリー』では岡本が山へ猟に行き、取った獲物の調理法などが詳しく描かれていましたが、今作では舞台を海に変え、さらにパワーアップした内容となっております。

 

本職の猟師も顔負け、岡本の何でもアリ狩猟生活が再び!

狩猟好き、釣り好きにはたまらない超アウトドアエッセイ作品です!

 

ホリエモンのレビューを読んでみる

>>カラスは食べた。魚の寄生虫は焼いて食べられる?『山賊ダイアリーSS』

 

漫画⑪ 市長の判断は正しかったのか?『羊の木』

羊の木(1) (イブニングコミックス)
著者:山上たつひこ
出版社:講談社
販売日:2013-06-14
  • Amazon

 

「イブニング」で連載されていた漫画『羊の木』。

 

舞台は、とある小さな街・魚深市。

 

そんな魚深市の市長である鳥原秀太郎(とりはらしゅうたろう)は、出所してきた凶悪犯11名を市民に極秘で受け入れることを決意する。

国・地方自治体、そして民間による実験的な更生促進事業ではあるが、市内でその取り組みを知るのは鳥原含めわずか3人のみ。

 

はたして、受け入れられた元・受刑者たちは普通に暮らすことができるのか。

ギャグ漫画の巨匠ふたりがタッグで描く、小さな街で巻き起こる日常。その不気味さにゾッとすること間違いなしです!

 

ホリエモンのレビューを読んでみる

>>『羊の木』元凶悪犯受刑者11名を受け入れた名もない街の戦慄を描く鬼才

 

 

以上、ホリエモンおすすめ作品11選でした!

気になる作品があれば、まずは1巻を読んでみてはいかがでしょうか?

読み始めたら止まらない作品ばかりですよ!

 

 

マンガ新聞編集部

公式SNS

@mangahonz/@manga_shinbun

 

この記事に類似する記事

▶マンガがお得に買えちゃう情報満載!

人気のコメント

新着コメント

柔道部物語は快作だと思う。多くの人にオススメするが、画風とどうも古い作品なのが原因なのか、受け入れてもらえないことも。ギャグスポ根の金字塔だよなあ。 この中だと、後は刻々と羊の木しか読んでないや。それにしてもなんで講談社しかないのか。広告、っぽくはないけど。。。
こんなのやってまーす!

ログインして
すべての人気のコメントを見る

ご自身のTwitter、Facebookにも同時に投稿できます。

《マンガ新聞》公式レビュアーの方はログイン
 ※新規ゲストのログイン機能は準備中となります

利用開始をもって
《利用規約》《個人情報の取扱について》
同意したものとみなします。
ログインメニューに戻る
ログインメニューに戻る
パスワードを忘れた方は
《パスワード再設定》を行って下さい。
ログインメニューに戻る