TOP > マンガ新聞レビュー部 > 「あんたとなんか絶対セックスしてやらない」志村貴子...

両親がエロマンガ家、実の父親の死、母親の再婚によりできた年の近い義理の兄と義理の妹。

 

兄には恋愛感情を抱かれ、性的な目で見られて勃起した下半身を押し付けられる。
ブラコンでアイドルを目指す妹には、親が書いたエロ漫画をキモいと言われ、ホーム越しに「やっぱり好きになれない」と言われる。

こんなに気まずくて、つらい日常を送ることになった女の子・花琳。

 

一つ屋根の下で、少しずつ形を変えていく家族の物語『ビューティフル・エブリディ』をご紹介!

 

女の子なりたい少年と男の子になりたい少女を描いた『放浪息子』
再婚した母、離婚後"彼氏"と暮らす父に囲まれて生活する女子高生が主人公の『娘の家出』
女子校を舞台に描かれるほんのりした百合漫画『青い花』『淡島百景』

 

など、少年少女の思春期をテーマに数々の名作を生み出した、志村貴子先生の最新作です。

 

ビューティフル・エブリデイ 1 (フィールコミックス)
著者:志村貴子
出版社:祥伝社
販売日:2018-06-08
  • Amazon
  • Amazon

漫画『ビューティフル・エブリデイ』見どころ

高校生という思春期真っ只中の時期に、複雑な家庭環境での生活がスタート。
そんな状況に耐えられる人はなかなか多くありません。花琳もあまりのつらさに、亡き父のお墓の前で涙をこぼします。
するとそのお墓の上には、父の幽霊が!


娘のつらさを知り、頭をなでてやりたくても触れられず、声も届かない。
切ないシーンが続くのかと思えば、次のページでは思わず笑ってしまうような緩急のある展開が待ち受けています。

 

志村貴子先生作品の魅力の一つは、心の中のモノローグ(独白)や、溜め込んでいた思いを口に出す際の、言葉のチョイスのするどさにあるのではないでしょうか。

 

一部、作中で圧倒された言葉回しをご紹介します。
シーンは義理の兄に「正直妹としてみるとか今さらマジムリっつーかぶっちゃけヤリたい」と言われたばかりの花琳の返答です。

 

自分の両親がエロマンガ家だから、娘の私もそういうことに興味があると思っているの?という考えを前提に

 

(エロマンガを)読みました
片っ端から読みました
読みながらオナニーもしました
小3です
エロマンガ家の娘なんて
どうせえろいに決まってると
思ったんでしょう?
そのとおりです
四六時中えろいこと考えてる

だからってあんたとなんか
ぜったいセックス
してやらない

涙を浮かべながら言い切った花琳に、放心状態の義理の兄。
本当はこのシーンの裏側でもっと面白いことが起きているのですが、それは実際に漫画を読んで確かめてみてください。

 

妄想、理想、現実の違いと、思春期の複雑な心情が、この漫画にはいっぱい詰まっています。
そして、どのキャラも、セクハラまがいの義理の兄でさえも憎めない人間的な愛らしさを持ち合わせているのです。

 

すでに続刊が待ち遠しい作品の一作!
ぜひみなさま、一度読んでみてください!

 

駒村(@koma_ja

 

ビューティフル・エブリデイ 1 (フィールコミックス)
著者:志村貴子
出版社:祥伝社
販売日:2018-06-08
  • Amazon
  • Amazon
放浪息子1 (ビームコミックス)
著者:志村 貴子
出版社:KADOKAWA / エンターブレイン
販売日:2012-09-01
  • Amazon
娘の家出 1 (ヤングジャンプコミックス)
著者:志村 貴子
出版社:集英社
販売日:2014-05-09
  • Amazon
  • Amazon
青い花(1)
著者:志村 貴子
出版社:太田出版
販売日:2013-10-16
  • Amazon
淡島百景 1
著者:志村 貴子
出版社:太田出版
  • Amazon
  • Amazon

 

この記事に類似する記事

▶マンガがお得に買えちゃう情報満載!

人気のコメント

新着コメント

ログインして
すべての人気のコメントを見る

ご自身のTwitter、Facebookにも同時に投稿できます。

《マンガ新聞》公式レビュアーの方はログイン
 ※新規ゲストのログイン機能は準備中となります

利用開始をもって
《利用規約》《個人情報の取扱について》
同意したものとみなします。
ログインメニューに戻る
ログインメニューに戻る
パスワードを忘れた方は
《パスワード再設定》を行って下さい。
ログインメニューに戻る