TOP > マンガ新聞レビュー部 > ギャンブル漫画史上最も痺れる台詞が登場する福本漫画...

銀と金 1
著者:福本 伸行
出版社:フクモトプロ/highstone, Inc.
販売日:2013-07-20
  • Amazon

 

「オレが積もう・・・!ヒジの高さまで!」

 

青天井(上限なし)のポーカー勝負で、主人公の森田が相手に言い放ったこの台詞は、ギャンブル漫画史上最も痺れる台詞と言っても過言ではない!

 

はじめましての人もそうでない人もこんにちは!
「漫画のセレクトショップ」をコンセプトにしたアプリ、マンガトリガーを運営しているナンバーナインの小林です。

 

福本漫画と言えば『賭博黙示録カイジ』や『アカギ ~闇に降り立った天才~』が有名ですが、福本漫画の最高傑作と言えば『最強伝説黒沢』か今回ご紹介する『銀と金』のどちらかしかないでしょう!そして僕は『銀と金』派であり、銀さんと言えば坂田銀時ではなく、平井銀二でしょう!とどのつまり人は皆悪!!
 

金は手元に置け、抱いて眠れ!

『銀と金』は裏社会を生きる男達の成長と成り上がり、そして独特なギャンブル勝負の駆け引きが魅力の作品です。

 

ただのギャンブル中毒だった冴えない男、森田鉄男が「銀王」の異名を持つ裏社会のフィクサー平井銀二と出会い、「銀を超える金(キン)と呼ばれる人間になりたい」と数々の死線をくぐり抜け成長していく姿は『ドラゴンクエスト~ダイの大冒険~』のポップに通じる部分があります。一瞬・・・!!だけど・・・閃光のように・・・!!

 

福本漫画の真骨頂である独自のオリジナルギャンブルもさることながら、『銀と金』は同じくギャンブル漫画である『賭博黙示録カイジ』と違い、主人公も悪党であり、悪党VS悪党という図式で勝負が繰り広げられます。巨悪を征するのはそれより大きな巨悪。そのため勝負の質もより深く、非常に大きいスケールでの戦いになるのです。

 

札束を橋に見立てた「金の橋」やお金を払えば二度ヅモもOKな誠京麻雀、300億のサシ競馬など『銀と金』で無ければ実現しないビックマッチが登場します。相手だけでなく、自分たちも巨悪だからこそ、このスケールの戦いが出来るのです!つまりある意味では対等・・・!
 

ここにシビれる!あこがれるゥ!!

その中でも今回特にご紹介したいのが、森田が行なった青天井(上限なし)のポーカー勝負です。

 

ポーカーは役の強さだけで勝負が決まるギャンブルではありません。特に青天井(上限なし)のルールでは金の力がそのまま数の暴力となります。手役で勝っていても相手のレイズにコール出来なければ負けてしまうのです。まさに札束で殴り合うギャンブル!!

 

「オレが積もう・・・!ヒジの高さまで!」

 

親の金とイカサマで素人相手に連戦連勝を繰り返していた対戦相手に、それ以上の力(金)で強引にねじ伏せた森田のこの台詞にシビれる!あこがれゥ!!
 

ざわ・・・ざわ・・・

 

大切な事は全て『銀と金』から教わりました。
僕はこの作品を通して、お金の持つ根源的なパワーと、それに打ち勝つ損得勘定抜きの行動原理を学びました。

 

いつか銀さんを超えてやる・・・!

 

勝負はまだ始まったばかりです。


※今回ご紹介した『銀と金』が無料で読めるアプリがこちら!

 

賭博黙示録 カイジ 1
著者:福本 伸行
出版社:フクモトプロ/highstone, Inc.
販売日:2013-07-25
  • Amazon

 

アカギ-闇に降り立った天才 1
著者:福本 伸行
出版社:フクモトプロ/highstone, Inc.
販売日:2013-07-18
  • Amazon

 

最強伝説 黒沢 1
著者:福本 伸行
出版社:フクモトプロ/highstone, Inc.
販売日:2013-07-20
  • Amazon

 

この記事に類似する記事

▶マンガがお得に買えちゃう情報満載!

人気のコメント

新着コメント

ログインして
すべての人気のコメントを見る

ご自身のTwitter、Facebookにも同時に投稿できます。

《マンガ新聞》公式レビュアーの方はログイン
 ※新規ゲストのログイン機能は準備中となります

利用開始をもって
《利用規約》《個人情報の取扱について》
同意したものとみなします。
ログインメニューに戻る
ログインメニューに戻る
パスワードを忘れた方は
《パスワード再設定》を行って下さい。
ログインメニューに戻る