TOP > マンガ新聞レビュー部 > 週間PVランキング発表!(2018/5/4-201...

みなさまこんにちは、マンガ新聞編集部です。

 

前回に引き続いて、2018/5/4-2018/5/10の週間PVランキング(レビュー記事)を発表します!
この期間で一番読まれた記事はなんと、ホリエモンこと堀江貴文が書いたあの記事でした!


気になった方はぜひお近くの書店や電子書籍で読んでみてください。
面白い作品との出会いがあなたを待っています!

1位 「枕営業」の実態が描かれ、ホリエモンが半端ないと感じた漫画『15歳、プロ彼女~元アイドルが暴露する芸能界の闇~』

15歳、プロ彼女~元アイドルが暴露する芸能界の闇~ 1巻 (女の子のヒミツ)
著者:大久保ニュー
出版社:アムコミ
販売日:2017-12-08
  • Amazon
【レビュー冒頭】

TOKIOの山口メンバーの話題で日本のマスメディアは持ちきりだ。アル中で入院してたりと、メディアの露出とのギャップが激しいことも話題になっている一因だろう。あれだけ未成年飲酒や淫行が一発アウトの世の中において、自制をきかせずそれをやってしまうところが、アル中の怖いとこのなのだろうか。
しかし山口メンバーの事件なんか大したことないんじゃないかって思うような話を赤裸々に暴露しているのがこの漫画『15歳、プロ彼女~元アイドルが暴露する芸能界の闇~』だ。

2位 娘の幸せを守るため、父は完全犯罪を成し遂げることができるのか『マイホームヒーロー』

マイホームヒーロー(1) (ヤングマガジンコミックス)
著者:山川直輝
出版社:講談社
販売日:2017-09-06
  • Amazon
【レビュー冒頭】

今回は、『サイコメトラーEIJI』や『シバトラ』など、サスペンスマンガの原作で有名な朝基まさしと、『100万の命の上に俺は立っている』の山川直輝のコンビによる新作、『マイホームヒーロー』の感想です。

<あらすじ>

主人公・鳥栖哲雄(とすてつお)は、おもちゃメーカーの営業をしており、10年以上続けている自作の推理小説が趣味の平凡なサラリーマン。

そんな哲雄は何よりも妻・歌仙(かせん)と1人娘の零花(れいか)を大切にしており、特に1人娘の零花には誰よりも大きな愛を注いでいる。

ある日、大学生になり一人暮らしを始めた零花との貴重な時間を過ごす哲雄だったが、零花の顔に大きな痣があることに気づく。零花は決して「殴られた」とは言わないものの、愛する娘がDVを受けていることは明らか。

哲雄は激しく動揺し、同時に娘の幸せを守るために行動を起こすことを決意する。

3位 祝・連載再開の『テラフォーマーズ』は「第1巻」の時から最高を超えていた!

テラフォーマーズ 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
著者:貴家悠
出版社:集英社
販売日:2013-04-19
  • Amazon

【レビュー冒頭】

あなたにとってGとは何ですか?

・ガンダム

・ジャイアンツ

・G-SHOCK

人によって答えは様々あるとは思いますが、

私にとってGとは

姿を現すだけで一瞬でその場を阿鼻叫喚の地獄へと変える圧倒的「存在感と嫌悪感」をあわせ持った<人類の宿敵>。

そう、「ゴキブリ」のことです。

 

以上が5/4-5/10のPVランキングトップ3になります。

いかがでしたか?

どれもこれもオススメのマンガばかりです。ぜひ読んでみてください!

 

マンガ新聞編集部

 

最新情報や近況を報告中!Twitterもフォローお願いします!

マンガ新聞編集部:@manga_shinbun

マンガ新聞レビュー部:@mangahonz

この記事に類似する記事

▶マンガがお得に買えちゃう情報満載!

人気のコメント

新着コメント

ログインして
すべての人気のコメントを見る

ご自身のTwitter、Facebookにも同時に投稿できます。

《マンガ新聞》公式レビュアーの方はログイン
 ※新規ゲストのログイン機能は準備中となります

利用開始をもって
《利用規約》《個人情報の取扱について》
同意したものとみなします。
ログインメニューに戻る
ログインメニューに戻る
パスワードを忘れた方は
《パスワード再設定》を行って下さい。
ログインメニューに戻る