TOP > マンガ新聞レビュー部 > 私がOB訪問で出会う学生全員に『マンガで身につく ...

3月に入って、2019年卒の学生の就職活動が本格化したようです。リクルートスーツを着て歩く方を見かけることが増えました。

それに伴って、私自身もOB訪問の依頼を受ける機会が少しずつ出てきました。こちらからは就職活動の心得やテクニカルなことをお話しつつ、学生の方からは流行などの自分が知らない話を聞ける、楽しい時間です。

ですがお会いしていつも驚くのが、企業からのどうでもいい要求を気にしすぎている点です。

たとえば前にお話した方は、「人事の方からわざわざ連絡をもらったのだから、参加しないと…」と言って、あまり興味のない企業の説明会に行こうとしていました。

そんなものには行く必要は、一切ありません。ベタですが恋愛に例えると、興味のない相手から言い寄られてデートに行くか? ということです。行かないですよね。時間の無駄ですし、気を持たせるのもかわいそうです。

ですが就職活動をしていると、そういう当たり前の感性が鈍ってしまうのもわかります。変な理想を求めるあまり、ついつい企業側の都合に振り回されてしまうものです。私もそうでした。

だからそんな方には「行く必要はない」と伝えた後、『マンガで身につく 多動力』を勧めて、その場で買ってもらっています。このマンガを読むと、就活で鈍った感性を取り戻し、仕事で本当に必要な力を身につけることができるからです。

 

マンガで身につく 多動力 (NewsPicks Comic)
著者:堀江 貴文
出版社:幻冬舎コミックス
販売日:2018-03-01
  • Amazon
  • Amazon

就活生は、自分の幸せを考えていない

就活は、就業する場所を探す活動です。そこで重要になるのが、より自分にマッチした場を見つけることです。

そのために必要なのが自己分析です。「どうすれば自分は幸せになれるのか」を徹底的に考えます。その上で、それが達成できる場(=マッチした場)を探すのです。就職先を選ぶことは、自分を幸せにする手段を選ぶことです。

ですが、多くの就活生はそれを怠って、他人の都合で就職活動をしているように見えます。

「大企業がいい」「親が名前を知っている会社」「安定しているところにいきたい」などとよく聞きます。そこに自分の幸せへの配慮はありません。

それは毎年発表される、就職先の人気ランキングに大きな変動がないことからわかります。毎年人が変わるのに、幸せになる手段が変わらないのは絶対におかしいからです。

では、どうやって自分の幸せを考えればいいのでしょうか。そのときに重要になるのが「多動力」です。

 

就職生にこそ、多動力が必要だ

多動力とは、いくつもの異なることを同時にこなす力のことです。

自分の幸せを考えて、掴むためにはこの力が役立ちます。幸せは、ワクワクすることに手当たり次第手を出した末に見つかるものだからです。

そのためには手数が多いほうがいいのです。確率的に、分母が大きいほうが、分子も大きくなりやすいという理屈です。

『マンガで身につく 多動力』では、そんな多動力のエッセンスが凝縮された名言に、マンガのストーリーを読み進めていくなかで触れていくことができます。

たとえば、こんな感じです。

「おかしな奴とは距離を置け」

 

©堀江貴文/星井博文/三輪亮介/幻冬舎コミックス
©堀江貴文/星井博文/三輪亮介/幻冬舎コミックス
©堀江貴文/星井博文/三輪亮介/幻冬舎コミックス


この言葉はまさに最初に紹介した、説明会への来場をゴリ押ししてくる採用担当者への対応方法を指しています。就活中の貴重な時間を無駄にしないためにも、おかしな奴の番号は着信拒否して、ワクワクすることに時間をかけましょう。

「恥をかいた分だけ自由になれる」

 

©堀江貴文/星井博文/三輪亮介/幻冬舎コミックス
©堀江貴文/星井博文/三輪亮介/幻冬舎コミックス


恥は、「他人にどう見られるか」を気にするあまりに抱いてしまうものです。ですが、就活で出会う他人なんて、次の日には名前も覚えてない人ばかりです。どうでもいいですね。空気を読まず、どうすれば自分が幸せになれるかに集中すべきなのです。

なぜOB訪問の場で『マンガで身につく 多動力』を買ってもらうのか。


そんな『マンガで身につく 多動力』ですが、なぜこの本を就活生にその場で買ってもらうのか。
それは多動力の格言である「見切り発車は成功のもと」
体験をしてほしいからです。

©堀江貴文/星井博文/三輪亮介/幻冬舎コミックス

大学生にとって1,000円という金額は、安くはないでしょう。就活中ならなおさらです。ですが、『マンガで身につく 多動力』は、間違いなくそれ以上の価値がある作品です。

よってその場で買った人は、「すぐに買う」というリスキーな決断ができたからこそ、人生を変えるような作品に出会うことができた、という成功体験が得られます。

それが、その方のはじめての“多動力”になり、就活の力になってくれます。相手の都合に合わせてくだらないことを考える前に、とにかくワクワクに向かって行動することです。そして働き始めたら結局、“仕事ができる”のはそういう人です。

だから私は、OB訪問で出会う学生全員に『マンガで身につく 多動力』を買ってもらっているのです。


 文:ミヤザキユウ(@zakimiyayu

マンガで身につく 多動力 (NewsPicks Comic)
著者:堀江 貴文
出版社:幻冬舎コミックス
販売日:2018-03-01
  • Amazon
  • Amazon
多動力 (NewsPicks Book)
著者:堀江 貴文
出版社:幻冬舎
販売日:2017-05-27
  • Amazon
  • Amazon

  •  

 

【関連記事リンク】

 「どうせ大したこと書いてない」と思っているビジネス書嫌いにこそ読んでほしいホリエモン流”仕事の流儀”『マンガで身につく 多動力』

SF無人島サバイバルマンガ『マンガで身につく 多動力』が私を肯定してくれた。

いま、生きづらさを抱えるすべてのひとに贈りたい『マンガで身につく多動力』という希望

何でも夢を叶えてくれるホリエモンになる方法が10年越しに判明した。『マンガで身につく 多動力』

僕と多動力の日々

この記事に類似する記事

▶マンガがお得に買えちゃう情報満載!

人気のコメント

新着コメント

これはマジでそうだと思う!! 20歳より前に成金を読んで、起業簡単やん!って思えたから、今僕起業できてる。堀江さんの視野の広さを誰でも分かるマンガで届けてくれてありがたい!! 全中学生に読んでほしい!w
マンガ新聞のコマちゃんが就活生に向けて『マンガで身につく 他動力』がどれだけ役に立つかをレビューしました。就活生も採用担当者も読んでみるといいかも
怒涛のレビュー

ログインして
すべての人気のコメントを見る

ご自身のTwitter、Facebookにも同時に投稿できます。

《マンガ新聞》公式レビュアーの方はログイン
 ※新規ゲストのログイン機能は準備中となります

利用開始をもって
《利用規約》《個人情報の取扱について》
同意したものとみなします。
ログインメニューに戻る
ログインメニューに戻る
パスワードを忘れた方は
《パスワード再設定》を行って下さい。
ログインメニューに戻る