TOP > マンガ新聞レビュー部 > 週間PVランキング発表!(2018/2/9-201...

みなさまこんにちは、マンガ新聞編集部です。

 

2018/2/9-2018/2/15の週間PVランキング(レビュー記事)を発表します!
この週は、今絶賛TVアニメ放送中の話題作や、読むと生きていくとは何かを考えるような作品がランクインしました。


気になった方はぜひお近くの書店や電子書籍で読んでみてください。
面白い作品との出会いがあなたを待っています!

1位 校内SEX中の教室に足を踏み入れた教師はこう言った『ここは今から倫理です。』

ここは今から倫理です。 1 (ヤングジャンプコミックス)
著者:雨瀬 シオリ
出版社:集英社
販売日:2017-11-22
  • Amazon
  • Amazon
【レビュー冒頭】

突然ですが、私はかつて某大学の哲学科を卒業しました。
何故「哲学科」なのかというと、付属高校からの繰り上がりの際、(点数的に)他の選択肢がなかったからです。
成り行き的に通いはじめた私に向学のモチベーションがあるわけもなく「哲学」関連の授業についても単位を取るためにおざなりに出席していた記憶しかありません。
当時の私にとって倫理や哲学は「とらえどころのない」学問だったように思います。


『ここは今から倫理です。』は高校の倫理授業を担当する高柳先生を主人公にした漫画です。

2位 この発想はなかった……‼アニメと同時展開で連載されているロボ作品の設定が天才的すぎる『ダーリン・イン・ザ・フランキス』

ダーリン・イン・ザ・フランキス 1 (ジャンプコミックス)
著者:矢吹 健太朗
出版社:集英社
販売日:2018-02-02
  • Amazon
  • Amazon
【レビュー冒頭】

今回ご紹介するマンガは丁度今、放送されているアニメ作品のコミカライズなのですが、実に魅力が満載なのです!

 

さらに、いろいろある魅力のなかでも個人的に驚いたのは、この作品以前には全く見たことがない「設定」です。

作品の紹介をしていく中でその設定についても触れていきたいと思います。

 

まず、作品のあらすじを簡単にご説明してから、レビューに入っていきましょう。

3位 夫婦・カップルの教科書になるような一冊『妻は他人だから夫婦は面白い』

妻は他人 だから夫婦は面白い
著者:さわぐち けいすけ
出版社:KADOKAWA / エンターブレイン
販売日:2017-11-22
  • Amazon
  • Amazon
【レビュー冒頭】

Twitterで夫婦の生活や考え方を取り上げたコミックエッセイが話題となり、一度は見かけたことがある方も多いのではないでしょうか。

今回ご紹介したいのは、『妻は他人 だから夫婦は面白い』です!

なんと、70ページも書き下ろしの本作は、Twitterの投稿をすでに見たことがある方でも読み応えたっぷりです!

 

この本は、作者自身の夫婦生活を描く中で、日常の「うちの夫婦はこうしている」という考えを、押し付けないゆるさで提示してくれる作品です。

 

例えば、私の印象に残ったエピソードを一つご紹介します。

二人で暮らした方が諸々安くすむし、と同棲をすることになったお二人ですが、その際作者のさわぐちさんが頼んだことは一つ。

 

「改善してほしいことは言葉にして伝えてほしい」

 

以上です、気になる作品はありましたか?

どれもこれもオススメのマンガばかりです。ぜひ読んでみてください!

 

マンガ新聞編集部

 

最新情報や近況を報告中!Twitterもフォローお願いします!

マンガ新聞編集部:@manga_shinbun

マンガ新聞レビュー部:@mangahonz

この記事に類似する記事

▶マンガがお得に買えちゃう情報満載!

人気のコメント

新着コメント

ログインして
すべての人気のコメントを見る

ご自身のTwitter、Facebookにも同時に投稿できます。

《マンガ新聞》公式レビュアーの方はログイン
 ※新規ゲストのログイン機能は準備中となります

利用開始をもって
《利用規約》《個人情報の取扱について》
同意したものとみなします。
ログインメニューに戻る
ログインメニューに戻る
パスワードを忘れた方は
《パスワード再設定》を行って下さい。
ログインメニューに戻る