TOP > ネットマンガラボ > 「マンガと編集」2017年~2018年 - 佐渡島...

*本イベントは、マンガ新聞社が運営するオンラインサロン「ネットマンガ実践研究会」のイベントです。サロンメンバー以外の方でも、有償で一般参加が可能できます。
*2017/12/28に中止となったイベントの振り替えイベントです。

 

「編集」という言葉の意味が変りつつある。それはマンガにも?

2017年は「編集」という言葉の意味が、少し変わっていった年だったかも知れません。
年が変わり、2018年の「マンガ編集」はどう変化していくでしょうか?

 

昨年からの『君たちはどう生きるか』大ヒットも記憶に新しい佐渡島庸平氏と、
『ONE PIECE』など数々のヒットマンガ立上げ編集者にして、現在は集英社キャラクタービジネス室にて、
新しいマンガビジネスを立ち上げる、浅田貴典氏のおふたりに、
昨年を振り返り、今年の展望をトークしていただきます。

 

こちらで、テーマをいくつか設定しますが、参加される方が聞きたい質問なども、追加していきたいと思っています。

 

漫画 君たちはどう生きるか
著者:吉野源三郎
出版社:マガジンハウス
販売日:2017-09-19
  • Amazon
  • Amazon

 

↓集英社キャラクタービジネス室、昨年のリリース

 

イベントトークテーマ 

現在予定をしているテーマ

◆◆前半:2017年のニュース◆◆

<マンガを取り巻くニュース>
・『ポーの一族』続編開始,宝塚歌劇化、増える2.5次元:記事
・『漫画 君たちはどう生きるか』ヒット:記事
・田中圭一さん『うつヌケ』流行語大賞ノミネート:記事 
・マンガアプリの成長や黒字化、版元のマンガアプリ進出:記事
全巻一冊『北斗の拳』クラウドファンディングで3000万円を集め一度に1.5万冊販売:記事
などなど

 

 

◆◆後半:2018年の展望◆◆

・コルクの今年の一手
編集という感覚を再定義し、ビジネスに繋げるには:記事
コルク佐渡島庸平×ナカヤマン。対談:今、コンテンツに何が起きている?:記事
新連載&公式メルマガスタート!ドラゴン桜2公式サイト:記事

・編集者からキャラクタービジネス室へ、浅田さんが2018年にチャレンジしたいこと
集英社の新部署、初の成立案件2件発表「作家のやりたい仕事を叶える」:記事 

 

参加者の方には、質問などを募集します。お申込み下さった方に、追加質問フォームをお送りします(任意)

 

イベント概要

タイトル:「マンガと編集」2017年~2018年 - 佐渡島庸平×浅田貴典・ネットマンガ実践研究会

主催:株式会社マンガ新聞(メディドゥグループ)内

  「オンラインサロン:ネットマンガ実践研究会」

日時: 2018年1月30日(火)15:30〜17:00 (終了後交流会予定)

会場:株式会社メディアドゥ ホール
   東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル5F 
   (アクセス http://www.mediado.jp/about/about_access/
登壇:
 株式会社集英社 キャラクタービジネス室 浅田貴典
 ┗浅田さん出演作品:ジャンプ+ヒット作のツメアカください!(2)
  株式会社コルク 代表取締役社長 佐渡島庸平 @sadycork
 進行 菊池健(マンガ新聞運営) @t_kikuchi

内容・時間:
 15:00 開場
 15:30 第1部 2017年のニュース
 16:15 第2部 2018年の展望
 17:00 トーク終了 サロン交流会(簡単な茶菓をご用意させていただきます。) 
 18:00 交流会終了予定

参加対象:
 「ネットマンガ実践研究会」サロンメンバー、出版関係者、漫画家、など

参加方法:
 「ネットマンガ実践研究会」サロンに入会し、イベントにお申し込みいただく。
   or
 以下のお申込みフォームよりお申込み(参加費用:4000円-税込-当日お支払い)

 →お申込みフォーム←
 https://peatix.com/event/343894

サロンの詳細と入会方法:
 「ネットマンガ実践研究会」のご案内はこちら
 https://peatix.com/event/343894

ネット放送(リアルタイム&ログで観覧可能):
 サロン会員のみ対象で、過去サロンイベントも合わせて視聴可能

 

これまでのイベント

http://www.manga-news.jp/news/body/1058

この記事に類似する記事

▶マンガがお得に買えちゃう情報満載!

人気のコメント

新着コメント

イベントやります。

ログインして
すべての人気のコメントを見る

ご自身のTwitter、Facebookにも同時に投稿できます。

《マンガ新聞》公式レビュアーの方はログイン
 ※新規ゲストのログイン機能は準備中となります

利用開始をもって
《利用規約》《個人情報の取扱について》
同意したものとみなします。
ログインメニューに戻る
ログインメニューに戻る
パスワードを忘れた方は
《パスワード再設定》を行って下さい。
ログインメニューに戻る